【いけず石 考】 【冬の長袖 注意報】


前半は、京都の路地にある「いけず石」のお話。

後半は、トイレでは腕まくりしましょうというお話。

冬ならではの話題になります。




いけず石 冬の長袖はトイレで要注意




いけずとは?


昨日、週間天気 見てましたら、18日(月曜)の最低気温が マイナスになってました。

次の日 見返したら 1℃に修正されとりましたが、どうも 土曜日の最低気温が 10℃以上で、日曜日から 一気に下がるみたいです。

今のところ、21日の木曜日が マイナス2℃ 。

だんだんと冬らしくなってきますね。

お日さんの ありがたみが、身に染みます。







関西以外の人、この言葉、知ってますかね。

「いけず」



辞書を引きますと、「意地の悪いこと」などと書いとります。


イメージとしては、仲のよい女性同士が、「あんた、いけずやな~」などと笑い合っている情景が浮かびます。

ストレートにとれば、「あなた意地悪なことするわね」となるのですが、本人たちに直す気はありません。

また、「仲のよい同士」というのがミソで、関係ない人が「いけず」などと指摘すると、恨まれて それこそ いけずなことされるので、本当に要注意です。

いけずという言葉は使い方が難しく、間違えた使い方をすると、ホンマに えらいことになります。

こうして書いている間も、ひざはガクガク、背中ブルブル、オシッコ漏らして パンツ ビショビショ。




すみません。

ちょっと洗濯してきます…









さて、本題は「いけず石」の話です。

ちょっと古い家屋の角とかに、大きめ ―― といってもヒザ下ぐらい ―― の石、置いてあるの、知りません?


いけず石
(いけず石のイメージ図)


狭めの路地とかに ようあって、車避けだと言われております。

(牛車の時代からやそうで)

車が 狭い道に 無理に入って来て、塀や壁を壊されんように置いとるわけですな。

「注意してね」という意思表示でもある。

あるいは、「ここに車停めんといてね」というメッセージ。

(注:諸説あり)


いけず石に批判的な人(主にドライバー)によると、これが「絶妙に嫌な位置」にあるいうんですわ。

ホンマにいけずやと。




そんな いけず石が、この前 とあるテレビ番組で取り上げられとりました。

番組の性格上、これを材料に 面白おかしく語り合おうという構成でした。


そんな中で、「おっ!」というのが、あったんですわ。

ある男性がね、「京都のもんは臆病やから」言うたんです。

これを聞いて、思わず ひざを叩きました。

(いや、虫おったんと、ちゃいますよ)







京都の歴史を考えると、いろいろ 思うところ、ありません?

ヨソから武士とかいう乱暴もんが ようけ来て、家は壊すわ、街を焼くわ、家財を持って行くわの、やりたい放題。

うかつに意見しようもんなら、斬り殺されてしまう。

なんも言わんでも斬ってくるアホもようけ おったでしょう。

そんなんが、何度も、何度も、何度も、あったんちゃうやろか。

それこそ、DNAに刻まれるくらい。


なもんで、地域的に憶病になっても しゃあないんちゃうやろか、と。

直接的には言わず、さりとて、黙っているわけでもなく。

言いたいことは言いながら、それでいて すぐにはそれと分からんようにする。

そんな処世術が いつの間にか 生まれたんちゃうやろか、と。

(いやもちろん、朽ちかけた50代の勝手な想像ですよ)





(誰が朽ちかけやねん!)





そんなことを考えていると、いけず石に対する気持ちも、ちょっとは変わってきませんか。

たいへんやったんやな~と。



あと、

無理に入ってこんといてよ。

壁や塀、壊さんといてよ。

こんなとこに車、停めんといてよ。

これらは、その通りやろうしね。






けどね、いけず石より、大阪の人の方が 強いかもしれませんね。

路地裏とかで いけず石 見つけて、「おっ、ええもんあるやん」とか言うて、座りそうでしょ。

家の人が出てきて、いけずな皮肉言うても、表面だけ受け取って、「おお、ありがとう」「こんにちは」と笑顔で返しそう。


(大阪の人、朽ちかけた50代の勝手なイメージなので、気にしないでください)











後半は、冬の長袖について。

トイレが関係するので、お食事中の方は、あとで見た方がいいかもしれません。




長袖に注意な話


年取りましてね、距離感がイマイチになっとるのに気づきました。

つい テーブルの カップを倒しそうになったりね。

家具の角に、足の指ぶつけたりね。

ハッキリ言って、老化ですわ。



だいぶ寒くなってきたんで、家の中でも厚着になってきました。

一番上は、フリースを着ることが多いかな。

ちょっと大きめだったりするんで、袖口が ダブついてることもあります。


こんな感じ。

冬の袖口





そんな時に、去年の冬(11月)やったかなあ、ゲンキの時間で 気になることをやっとりました。

テーマの中心は「ノロウイルス」と「食中毒」やったんですが、トイレに関して衝撃の画像が!


トイレ 袖口 付着


冬 → 長袖 → ブカブカ → いろいろ触れやすい!

お尻を拭く時に、袖が お尻や便座に 触れる可能性が!

ひえ~~~~~!!



手に付着したら分かるし、仮に付着しても 念入りに手洗いしますが、服の袖口は分かりませんからね。

怖い怖い。



 番組のホームページ ゲンキの時間 アーカイブ | 食中毒&ノロウイルス 徹底解説




元になってるのは、長野県の北信保健福祉事務所の実験です。


 トイレを起点とするノロウイルス汚染拡大の検証 | PDFファイル


想定しているのは下痢の時ですが、長袖の上着って、思った以上に触れやすかったりするので 要注意です。





あと、トイレを流す時は、フタを閉めましょう。

想像以上に、飛沫が飛びます。



トイレの時は、腕まくり。

掃除の時も、腕まくり。

流す時は、フタをする。

それを習慣化しようと思いました。









Amazon トイレ用品ランキング






ほんなら、また。




関連記事


テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 掃除


<スポンサードリンク>


web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング





プロフィール (Who is)

荒巻ケンコー

 

管理人 : 荒巻ケンコー

50歳代に突入し、健康の話題を口にすることが多くなりました。老眼が始まったり、白髪もチラホラ。筋肉痛は、2~3日遅れる。

老化は止められないけど、緩やかにしたい。できるだけ健康でいたい。できれば、生活を楽しみたい。そういう気持ちで、情報を集め、分かりやすく記録に残しています。

おいしい食材や簡単料理にも、興味あり。


過去の病気 : 腰痛(椎間板ヘルニア 手術暦あり)
現在の病気 : 花粉症。  

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【ストレスを軽減する】 3つの方法 【NHK チョイス】 Apr 16, 2024
【たまのれん】 台所のジャラジャラ 【兵庫県発祥だった?】 Apr 13, 2024
【靴底の減り方チェック】 アキレス腱伸ばし Apr 11, 2024
【足の話】 アーチの崩れ 予防法 【ゲンキの時間】 Apr 10, 2024
【餃子】 あんの作り方と包み方のコツ 【フライパンの思い出】 Apr 06, 2024
タグ リスト
  

 

  
食べ物   
      
認知症   
    
肩こり   
  
胃腸   
 
睡眠   
 
高血圧   
  
   
   
眼科   
 
掃除   
  
便秘   
 
糖尿病   
 
美容   
 
冷え性   
 
長寿   
 
ヨガ   
 
脳卒中   
 
皮膚科   
 
肝臓   
   
栄養素   
 
癒し   
 
心臓   
  
思い出   
 
頭痛   
  
花粉症   
  
熱中症   
 
腎臓病   
 
目次   
 
がん   
   
   
 
かゆみ   
 
バトン   
 
下痢   
   
Diet7   
  
痛風   
  
老い   
 
洗濯   
   
更年期   
 
   
 
   
 
お茶   
  
   
 
映画   
 
弁当   
   
運動   
  

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事 [1]
注目記事 [2]
注目記事 [3]
食べ物の記事
注目記事 [4]
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター


QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村