【性格 typeⅢ】 成功を追う人 【04】


いろんな性格の具体例。

第3回は、成功を願い 追い求める人です。

その方法を知っている人とも言える。




性格 タイプ3 成功を追う人




成功できる人


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
性格タイプから、「成功を追う人」について。






え~、昔から、成功者って言われる人たちがいますな。

「立身出世」なんて言葉が使われました。

丁稚奉公から始まって、大企業の社長さんになったとかね。

松下グループ(パナソニック)の創業者、松下幸之助も丁稚でした。

世界のホンダの 本田宗一郎も、そうです。

三菱グループの岩崎弥太郎は、大河ドラマ「龍馬伝」でその姿が描かれましたかね。(丁稚ではありませんでしたが、決して恵まれた境遇ではなかったようです)

ドラマだと、「どてらいやつ(どてらい男)」つーのもありました。


昔の成功者は、スケールがデカいのと同時に、なんや 泥臭いところもあったようですな。


で、今の人はというと、スマートなイメージがあります。

シャツなんかパリッとしててね。ええ車に乗ってたりして。

(ラフな Tシャツってパターンもありますけど)

タワマンとかに住んでるんですかね。

世の中が多様化し、することもようさんあって、いろんな分野で若い成功者が出てて、ようけ紹介されとりますな。

女性で起業し、成功している人も ようけおります。手芸もあれば 土建業もあって、分野が多彩です。



さて、成功者はどんな人かというと、たぶん、成功する方法を知っとるんじゃないかと思います。

そのへんを、性格を軸に、見ていきましょうか。



(もちろん、成功者がみんな、この性格ってわけじゃ ないですけどね)

(悪い意味じゃなくて、いい意味で、変わった人だっているでしょうし)






 <TypeⅢ 10の傾向>

(1) 自分には能力があると思う。

(2) 達成する瞬間が好きだ。

(3) 何事も、効率を優先する。

(4) 常に目標がある。

(5)決断力、行動力、ともにあると思う 。

(6) 目標に向かうための努力は苦にならない。

(7) 実績は大事だ。

(8) 仕事のために生活を犠牲にするのは、しょうがないと思う。

(9) 社会的地位など、人の目を気にする方だ。

(10) 失敗なんて考えたこともない。(同時に、考えたくもない)



TypeⅢ10の傾向




自信のある人が多いようですね。

成功を積み重ねるから、自信が育つ。

そもそも 成功できるくらいだから、能力があって、自然と自信を持つ。

能力、成功体験、自信。これらがいいように、グルグル回っているのかも しれまへん。

羨ましい話ですね。


あと、今の成功者は、セルフプロデュース能力が高そうです。

自分が持っている能力を きちんを把握して、それを効果的に使える。

他者にも、それを示せる。

自分の「使い方」をよう知っとります。


自分を魅力的に見せる方法も知ってるので、関西弁でいうところの「シュッと」しとります。

なんや、スマート。

自信を持っとりますが、それが当たり前だと思っているので、自信過剰になることも少ない。

(見る方の心の持ちようで、自信過剰だと思われることはあるかもしれませんが)



こんな理想的な人でさえ、問題が無いわけではないというのが、全部の性格に共通するところですな。





 <TypeⅢ 素敵なところ>

(1) 成功する方法を知っている。

(2) 努力家であり、勉強家であり、勤勉家である。

(3) 行動力もある。

(4) チームプレーも得意。

(5) 自他を鼓舞することができる。






 <TypeⅢ 困ったところ>

(1) ワーカホリックなところがある。

(2) セーブするのが苦手。

(3) 失敗や挫折を恐れる。

(4) 価値が無いことは耐えられない。

(5) どこかで成功者を演じている。






成功を追うので、働き過ぎになる傾向がある。

それも過ぎると、家庭や健康が犠牲になることも。

一つの方向にまっしぐらに走ることは大事なことですが、一方だけに走れば 他方から離れるもんです。

人の心も同じ。

自分の身体も同じ。


また、世の中というのは、「不変」ではありません。

状況も変われば、ものの価値も変わるし、様々なものが変化していきます。

つまり、それまでは成功できた方法が、ある日突然、通用しなくなることもあるようですよ。


なまじっか成功体験があると、これまでの方法を手放せないこともあるでしょう。


その時には立ち止まるのですが、やっと振り返って、手にしたものと失くしたものに 気づくかもしれません。


それは一見、悲しいことだけど、必要なことなのかもしれませんね。


こういうのも、どの性格にも通じることなんですが…。
 



与太話


学生の頃、長渕剛が好きで、寝る時とか、カセットテープを聞きながら寝たもんです。

当時はまだ、フォークシンガーだったころ。(いや、ちょっと変わってきた頃かもしれんけど)


「HEAVY GAUGE(ヘビー・ゲイジ)」というアルバムの最後に、「僕のギターにはいつもHeavy Gauge」という曲があります。

その一節に「手にしたものと 失くしたものが いつも うしろめたさを連れてくる」というのがあるんです。


この頃には成功して 手にしたものも多いと思うのですが、それと同時に、ぽっかりと欠けた何かを感じたのかもしれません。


「うしろめたさ」というとマイナスのイメージがありますが、うしろめたさが無いのも怖いですね。

ほどほどの うしろめたさがあるのが、人間なのだと思います。



ちなみに、ヘビー・ゲージとは、一番太い弦のこと。

それだけに、独特の音が出るようです。


人間もまあ、何かしらの音を出すんやと思います。


















[ 11月27日に思うこと ]


朝の太陽、昼の太陽、夕方の太陽、夜の太陽。

すべて、太陽。


でも、受け手にとっては、別の太陽。

ある時は、ありがたくて、ほしいもの。

またある時は、ありがたくないもの、避けたいもの。

あるいは、気にも留めないもの。

ある時には、見えないもの。


それは不変。

でも、影響は変わる。


春の太陽、夏の太陽、秋の太陽、冬の太陽。

あっちの太陽は同じ。

こっちの太陽は…。





関連記事


テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

tag :


<スポンサードリンク>


web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







プロフィール (Who is)

荒巻ケンコー

 

管理人 : 荒巻ケンコー

50歳代に突入し、健康の話題を口にすることが多くなりました。老眼が始まったり、白髪もチラホラ。筋肉痛は、2~3日遅れる。

老化は止められないけど、緩やかにしたい。できるだけ健康でいたい。できれば、生活を楽しみたい。そういう気持ちで、情報を集め、分かりやすく記録に残しています。

おいしい食材や簡単料理にも、興味あり。


過去の病気 : 腰痛(椎間板ヘルニア 手術暦あり)
現在の病気 : 花粉症。  

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【深爪がダメな理由】 指先まで無いと危ない 【トリセツショー】 Feb 05, 2023
【気温はジェットコースター】 人はフラフラしながら落ち着く Jan 31, 2023
【保湿のコツ】 T30-2回とは? 【トリセツショー】 Jan 27, 2023
【乾燥肌】 かゆくなる理由は神経? 【どうして】 Jan 26, 2023
【水の力】 ストレス → 水 → めまい 【どうして?】 Jan 22, 2023
タグ リスト
  

 

  
食べ物   
      
認知症   
 
肩こり   
   
胃腸   
   
睡眠   
 
   
  
高血圧   
  
眼科   
  
糖尿病   
 
掃除   
 
冷え性   
 
便秘   
 
美容   
 
長寿   
 
脳卒中   
 
ヨガ   
 
皮膚科   
   
心臓   
 
肝臓   
 
癒し   
  
栄養素   
  
頭痛   
  
花粉症   
  
熱中症   
 
腎臓病   
 
がん   
 
目次   
 
   
   
バトン   
 
かゆみ   
 
下痢   
   
Diet7   
  
痛風   
   
洗濯   
  
更年期   
 
   
 
   
 
お茶   
  
   
 
弁当   
   
運動   
  

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事 [1]
注目記事 [2]
忍者

注目記事 [3]
食べ物の記事
注目記事 [4]
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター


QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村