【夜中のトイレ】 回数を減らす方法 【尿のお悩み】


夜中にトイレに行きたくなるのは、ふくらはぎが原因?

対策には ストッキングを穿くだけって、本当?

最新のレーザー治療も紹介します。



 番組名 : 健康カプセル! ゲンキの時間
 テーマ : 尿トラブル
 放送日 : 2021年11月21日(日曜)

 解説 : 神奈川歯科大学 教授で よこすか女性泌尿器科・泌尿器科クリニック院長の 奥井伸雄 先生。




ゲンキの時間 尿トラブル 夜のトイレ




尿のお悩み


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「尿トラブル」について。


年齢が進むにつれ、悩む人が多くなる、尿に関する問題。

どんなものがあるのか?

どうすればいいのか?

一つ一つ、見ていきましょう。






まずは、「頻尿」から。

外出先で落ち着かないとか、映画に集中できないとか、困っている人は多いようです。






Q : 頻尿って何? 回数は?


頻尿とは、一般には 「尿が近いこと」「トイレに行く回数が多いこと」。

日本泌尿器科学会によると、目安は 1日の排尿回数が 8回以上

ただし、それ以下でも 本人が排尿回数が多いと感じれば 頻尿といえる。


また、済生会では、「1日8~10回以上、あるいは、就寝時に2回以上の排尿の機会があること」としています。


基本的に、1日の尿の量は変わらないはず。(例外は除く)

なのに回数が多くなるのは、なぜなんでしょうね。






Q : 冷え性と頻尿は、関係あるの?


 → 関係ある。

膀胱というのは、自律神経の働きによって、収縮するようにできています。

冷え性の人は、交感神経が優位になり、膀胱が収縮。

少ない量でも尿意を感じやすい傾向にあるのだ。


また、仕事などで緊張することでも、交感神経が優位になるので、尿意を感じる人がいる。

マンガなどでも、緊張して試合前にトイレ、っていう描写がありますよね。






Q : プレッシャーと頻尿は、関係あるの?


 → 実は、関係ある。


頻尿というのは、精神的なものに左右されやすいのだ。

これを、「心因性頻尿」という。

尿意のせいで他人に迷惑をかけた、トイレがなくてすごく困った。

このような経験から、「また同じことが起こったら、どうしよう?」という不安やストレスにより、膀胱が収縮し、尿意を感じやすくなってしまう。


 トイレのことばかり考える → 尿意を感じやすい。


大仰に言えば、尿意の呪い。

これは解消したいですね。






Q : 頻尿の人は、尿の量が少ないって、本当?


 → そういう傾向がある。(もちろん、全部がそうではない)


通常だと、1回の排尿量は、約250cc 。

これより少ないと、「過活動膀胱(OAB)」の可能性が。






Q : 過活動膀胱って、何?


膀胱には、「尿センサー」があります。

通常だと、膀胱に「6割」ほど尿が溜まると、尿センサーから神経を通じて、溜まったよと脳に伝達される。

過活動膀胱とは、この尿センサーから脳への伝達に、不具合がある状態。

これにより、それほど尿が溜まってなくても、尿が溜まったと誤った伝達がされて、脳が排尿サインを出してしまうのだ。

だから、急に尿がしたくなってしまう。






Q : 過活動膀胱を治す方法は?


 → 我慢する練習をする。


これを、「膀胱訓練」という。

人はだいたい、250cc ぐらいは尿を膀胱に溜められます。

これを時間に換算すると、約3時間はトイレに行かなくても問題ないことになる。


といっても不安でしょうから、自宅で、いつでもトイレに行ける状態にしておいて、練習すればいい。

趣味などで気を紛らわしながら、1日に1回、無理のない範囲で行いましょう。

いきなり3時間は無理でも、少しずつ間隔を延ばせればいい。

ストレスなく、リラックスして、行いましょう。

お医者さんの指導の下で行うのが、ベスト。






Q : 我慢しすぎるのは、どうなのさ?


 → 我慢のし過ぎは、おススメできない。


我慢の限界まで尿を溜めると、集中力や認知力が低下するという研究がある。

特に、運転中は危険なので、気をつけましょう。






Q : 男女で傾向があるの?


 → ある。


男性に多いのは、「前立腺の肥大」

加齢などで前立腺が肥大し、それが尿道を圧迫するために、排尿に時間がかかり、頻尿につながる。


女性に多いのは、「骨盤底筋の衰え」

加齢や出産などにより、膀胱や尿道を支える骨盤底筋が衰えてしまい、頻尿を招きます。






Q : 前立腺や骨盤底筋によい対策はないの?


 → スクワットがいい。


スクワットをすると、男性ホルモンの「テストステロン」が分泌されます。

これは、女性も分泌される。

テストステロンの値を高めるためには、筋肉の量を増やすことが大事。

その際、筋肉の量が多い下半身を鍛えるのが、効果的なのだ。


テストステロンは、前立腺の肥大を抑制してくれます。

女性だと、骨盤底筋の機能が向上する。






Q : 他に頻尿の原因はあるの?


例えば、単純に尿の量が増えると、それだけトイレの回数は多くなる。

これを、「多尿」という。

水分を多く摂取してもなるし、利尿剤など薬の影響、糖尿病なども原因になる。


他にも、膀胱炎や尿路結石、腫瘍などによって起きることも。

また、妊娠中は 大きくなった子宮が膀胱を圧迫し、頻尿になりがち。






Q : 夜中に トイレに行きたくなるんだけど…


 → 注意が必要。


寝ている間というのは、心身を休め体力を回復させる、とても大切な時間。

なので、トイレに行くことでそれが妨害されるのは、よくないのだ。

睡眠を邪魔されることで、健康を害することがある。

また、高齢者の場合、夜中のトイレは、転倒のリスクがある。




なので、以下のような症状がある人は、病院を受診しましょう。

 ・ 排尿回数が多過ぎて、生活に支障が出ている。

 ・ 夜中に何度もトイレに起きて、睡眠の質が低下している。

 ・ 突然、我慢できないような尿意に襲われる。





お医者さんによっては、「排尿日誌」を推奨しているところもあります。

トイレに行った時間、おしっこの量、水分摂取した時間と量、などを日誌につけます。

これを元に、原因を探るわけですね。








Q : 夜中のトイレの原因は?


 → 「睡眠障害」「膀胱畜尿障害」の他に、「ふくらはぎ」が影響していることがある。


人間の身体には、体内の水分量を一定に保つため、摂取した水分を 血管を通して尿にして、排出する仕組みがある。

ところが、老化により血管が衰えると、日中に摂った水分が 重力に逆らえず、ふくらはぎの筋肉組織に蓄積しやすくなるのだ。

夜寝ていると、この ふくらはぎに溜まった水分が 血管に戻り、尿が作られて、夜中のトイレにつながってしまうのです。






Q : 夜中のトイレを改善するには、どうしたらいいの?


 → ふくらはぎが原因なら、弾性ストッキングを穿けばいい。


これは、「夜間頻尿 診療ガイドライン」にも書かれていること。

日中に数時間、穿けばいいそうです。

弾性ストッキングを穿くことで、ふくらはぎに圧力がかかる。

これにより、水分が溜まるスペースが少なくなって、夜寝ている時 血管に戻る水分量が減るのだ。


弾性ストッキング


弾性ストッキングの他には、ふくらはぎ用の靴下でもいい。






Q : 尿漏れには、どういうものがあるの?


急にトイレに行きたくなって 尿が漏れてしまうのを、「切迫性尿失禁」という。

また、咳やクシャミなどで腹圧がかかり、骨盤底筋が緩み、尿が漏れてしまう 「腹圧性尿失禁」もある。

立ち上がったり、子どもを抱き上げた時に、そうなる人もいる。




番組の最後には、最新の治療法として 「レーザー尿失禁治療」が紹介されていました。

これは、女性専用の治療法。

器具を尿道内に挿入し、特殊なレーザーを、衰えた尿道周辺の筋肉に照射して、65℃まで温める。

すると、尿道周りの筋肉の血流がよくなり、機能が向上し、腹圧性尿失禁が改善されるのです。

ヨーロッパやアメリカでは かなり普及しているとのこと。

(ただし、妊娠中の人は受けられない)


















よこすか女性泌尿器科のホームページで、マンガによる説明が紹介されています。

 → 「骨盤臓器脱」のマンガ




また、Youtube で「骨盤底筋の体操」が公開されていました。








[関係する記事]

 → 【頻尿 尿漏れ】 体操&改善法

 → 【尿漏れ対策】お尻体操&頻尿には我慢?




関連記事


tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 尿トラブル


<スポンサードリンク>


web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング





プロフィール (Who is)

荒巻ケンコー

 

管理人 : 荒巻ケンコー

50歳代に突入し、健康の話題を口にすることが多くなりました。老眼が始まったり、白髪もチラホラ。筋肉痛は、2~3日遅れる。

老化は止められないけど、緩やかにしたい。できるだけ健康でいたい。できれば、生活を楽しみたい。そういう気持ちで、情報を集め、分かりやすく記録に残しています。

おいしい食材や簡単料理にも、興味あり。


過去の病気 : 腰痛(椎間板ヘルニア 手術暦あり)
現在の病気 : 花粉症。  

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【図書室の思い出】 妖怪いるか Mar 02, 2024
【布団の中で】 モゾモゾ体操 Part1 【便通に良い食べ物】 Feb 28, 2024
【駄菓子屋(3)】 ジュース後編 自動販売機とダイエー 【明治 プクプク】 Feb 24, 2024
【駄菓子屋(2)】 昭和ジュース 中編 【古いのも欲しくなる】 Feb 21, 2024
【駄菓子屋(1)】 ジュース 飲み物 前編 【花粉症はつらいよ】 Feb 17, 2024
タグ リスト
  

 

  
食べ物   
      
認知症   
  
肩こり   
   
胃腸   
  
睡眠   
 
高血圧   
  
   
  
眼科   
  
掃除   
  
便秘   
 
糖尿病   
 
美容   
 
冷え性   
 
長寿   
 
ヨガ   
 
脳卒中   
 
皮膚科   
 
肝臓   
   
栄養素   
 
心臓   
 
癒し   
  
頭痛   
  
花粉症   
  
熱中症   
 
腎臓病   
 
がん   
  
目次   
 
   
  
かゆみ   
 
バトン   
 
下痢   
   
思い出   
  
Diet7   
  
痛風   
 
老い   
 
洗濯   
   
更年期   
 
   
 
   
 
お茶   
  
   
 
映画   
 
弁当   
   
運動   
  

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事 [1]
注目記事 [2]
忍者



注目記事 [3]
食べ物の記事
注目記事 [4]
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター


QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村