【冷凍&パックごはん】 おいしくする方法/ガッテン


ちょっとの手間で、米飯がおいしくなる。

その方法は、原点回帰といえるものでした。

つまり、昔風。

冷凍保存したものだって、パックご飯だって、弁当だって、おにぎりだって、うまくなるぞ。



「 ガッテン 」「 おにぎり 弁当も プロ級に! “冷めたら” おいしい ごはんのススメ」

放送日 : 2020 年 01 月 22 日 。




ためしてガッテン 冷えたごはんを美味しくする方法




冷めても おいしい


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
食材から、「冷ご飯をおいしくする方法」です。





<パックごはんを おいしく食べる方法は?>


 電子レンジでチンした後、ほぐす。

 上下をかき混ぜる。


 たったこれだけ。



実際、パッケージをよく見ると、このように書かれています。

 「加熱後 ほぐすと さらに 美味しい!」

 「加熱後 ご飯をほぐしてから お召しあがりください」

 「よくほぐしてから お召しあがりください」


注意したいのは、レンチン(レンジアップ)したら、フタを開けて、冷める前に、ほぐすこと。

これにより、「上と底の 水分差を なくす」のだ。

こうすることで、風味や甘味が増し、よりおいしく食べられる。



やってる人はやってるが、やってない人はやってない、てな感じですかね。

チンしたまま放置したり、そのまま混ぜずに食べてた人は、一度試して、違いを確かめたらよさそうだ。



 <メカニズム>

 パックごはんを加熱する → フタを完全に開ける → たまった蒸気が 勢いよく外に出る → この時、表面が乾きやすいプラス 容器に接する面(底)には 逃げ場を失った 水分がたまる

 つまり、上と下で水分差ができる。

 しかし、この時、ごはんをほぐすと → 水分差がなくなる。


パックごはんを美味に






<冷凍ごはんを おいしくする方法>


ごはんを多めに炊いて、小分けにして、ラップで包み、冷凍保存する。

これをよくやる人は、少なくないはず。


この冷凍ごはんにも、上の方法が使えます。


 レンジでチンしたら、ラップから お茶碗に移し、ごはんをほぐす。


冷凍ごはんをおいしく


上下の水分差をなくすことを、意識してください。





<冷めてもおいしい ごはんにする方法>


実は、昔の人は、自然とやってたんです。

なぜなら、こんな工程があったから。


 羽釜で ご飯を炊く → おひつに移す。


でも、今多くの家庭は、おひつを使いません。

じゃあ、どうすればいいのでしょうか?



おひつの良いところは、余計な水分が取れること。

これにより、米の表面がしまり、噛む回数も増えるんです。

噛む回数が増えると、より甘味を感じやすいのだとか。



ということは、おひつがなくても、余計な水分を飛ばせればいい。




 <冷めてもおいしいごはん>


 (1) ごはんを炊いたら、アツアツのうちに、平たい容器やお皿に移し、うちわであおぐ。

こうして、表面の余計な水分を飛ばすのだ。

 (2) 冷ます目安は、体温より ちょっと低い程度の温度。

 (3) ひっくり返して、裏の水分も飛ばしましょう。



冷めてもおいしいごはんに




冷ましたごはんは、お弁当にも適しています。

水分を飛ばしているので、腐りにくい。


他にも、かつ丼や親子丼、カレーやお茶漬けなど、様々なバリエーションでも使えるぞ。


究極の方法としては、水をかけるだけでも楽しめる。

表面のデンプンが しまっているので、水分を足しても、ふやけにくいんだって。

(米の銘柄にもよるかもしれないけど)





<おいしい おにぎり>


おにぎりは、温かいごはんで握る。

そんな人は、多いのではないでしょうか?


でも、実は、冷ましてから握る方が、おいしいんだって。


ここでも、炊きたてごはんを パッドなどに移し、うちわであおいで 余計な水分を飛ばしてから 握ると、よいのだ。

アツアツのごはんを ほぐしながら冷ますことにより、余分な水分が飛ぶので、ごはんのモチモチ感が増す。

これで、一粒一粒を感じやすくなります。

今までと違う おにぎりの、誕生だ!



お店では、大量の米を炊き、いったん出して、扇風機で 一気に冷ますところも。

それから、握る。




昔の人も


大本山 増上寺 第79世法主、道重信教(みちしげ しんきょう) 大僧正(1856~1934)。

この道重上人の言葉が、「味覚極楽」という本の中で、紹介されています。

「冷や飯に沢庵(たくあん)」という箇所。

「飯じゃがね、これは つめたいに限る」

さらに、こう続く。

「本当の飯の味が知りたいなら、冬 少しこごっている位の ひや飯へ 水をかけて、ゆっくりゆっくりと沢庵で食べてみることじゃ」



上で学んだことを考えると、道重上人が言ってたことは、もっともなことだったんですね。



ところで、この道重上人。

どこかで聞いたことがある名前だと思ったら、「モーニング娘。」の「道重さゆみ」さんは、兄の玄孫にあたるんだってさ。




あの有名駅弁も


ササミちゃん
おひつごはんを体現している弁当があります。


それが、「崎陽軒のシウマイ弁当」だ。


昔ながらの焼売(シューマイ)、玉子焼き、マグロの焼き物、カマボコ、杏の甘煮など、美味ポイントはたくさんあります。

その中で注目すべきが、「俵型ごはん」なんですね。

おかずが主役になりがちな中、シウマイ弁当の「ごはん」を愛す人は、少なくないのだ。


崎陽軒には、信念があります。

「ごはんがおいしくなければ、駅弁ではない」

つまり、冷めてもおいしいごはんに、こだわっているんですね。


いろんな秘訣がある中で、その一つが、容器になる。

そう、入れ物が木製なんです。


崎陽軒 シウマイ弁当


崎陽軒のシウマイ弁当は、容器が おひつの役割を果たしてくれてるんです。

適度に水分を、吸い取ってくれる。


なるほど、ごはんがおいしいはずだ。




台湾のお弁当事情


ササミちゃん
日本と台湾では、お弁当の食べ方で、ちょっと違いがあるようです。


 日本 → 冷めても おいしく!

 台湾 → 温めて食べる!



台湾の生徒さんからすると、日本人はお弁当を温めないので、不思議なのだそう。

なぜ、温めないの? と。


台湾の学校には、「蒸飯箱(ゼンファンシャン)」なるものがある。

ここで、お弁当を温めておくのだ。

お弁当の容器も、当然、それを想定している。


台湾の温める弁当


台湾では、温かい弁当が、当たり前なんですね。


根底には、東洋医学の考え方があるそうな。

身体を冷やすものは、避ける傾向にある。

毎日のものだしね。




おまけ


<パックごはんの製造工程(1)>


(1) 色彩選別機で 不良米を取り除き、白い米だけを選別する。

(カメラとセンサーで お米の色を識別、不良米だけを エアーで吹き飛ばすのだ)

(2) 米を、1食ごと、小分けした釜に入れる。

(3) 60メートルにも及ぶ「超ロング炊飯器」を通り、炊き上げられる。




別の工場では、こんな方法が。


<パックごはんの製造工程(2)>


(1) パックに、洗ったお米と水を入れる。

(2) パックのまま、高温の蒸気で、炊き上げる。




メーカーによって、作り方が違うんですね。




冷ご飯と健康


前にも紹介した、「レジスタントスターチ」という成分。

消化されにくい デンプンのことで、小腸では消化されずに、大腸まで届くとされています。


ごはんにも このレジスタントスターチが含まれるのですが、冷やすことで増えると言われているんです。

レジスタントスターチに期待される効果としては、腸内環境の改善や、血糖値の上昇を抑える働きなどがあります。

つまり、うまく摂取できれば、健康にもつながるというわけ。



今まで、冷ごはんには マイナスのイメージがありましたが、今回の方法を使えば、変わってくるかもしれませんね。




冷めたごはんは寂しいけど、ひと手間かけて冷ましたごはんには、愛と甘味がある!





NHKガッテン! 2020年 02月号



炭水化物を食べてもやせる!レジスタントスターチ式ダイエット






一時期、土鍋で ごはんを炊くのが、流行った記憶が。

タレントさんだったか、歌手の人だったかが、こってたんだっけ。

詳細は忘れた。


そういえば、小学生の頃、何人かで、学校の先生の家に遊びに行ったことがある。

独身男性で、小鍋で米を炊いているところだった。

ちょっと食べさせてもらったけど、おこげの部分が おいしかった気がする。


きっと今だったら、パックごはんを電子レンジでチンしてるんだろうな~。

あるいは、コンビニ弁当か。

いや、ホカ弁もある。


ずっと昔の田舎だから、何もなかったな~。

その分、食堂が繁盛していたようにも思うけど。




関連記事


tag : ためしてガッテン 食べ物


<スポンサードリンク>


web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
健康番組を見て、これだと思った情報を、詳しくメモ。

おいしい食材や料理にも、興味あり。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【白菜料理】 サラダ 豚バラ煮 お好み焼き/ガッテン Feb 23, 2020
【白菜】 切り方別の料理/ガッテン Feb 20, 2020
【柔軟王子】 ファシアのストレッチ/ゲンキの時間 Feb 16, 2020
【腸に良い野菜】 ヤーコン&ねじれ腸対策/ゲンキの時間 Feb 09, 2020
【TOTO ウォシュレット】 節電モードの使い方 Feb 05, 2020
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村