【マコさんの時短料理(4)】 ポリ袋 de 肉料理


家政婦マコ先生のチャレンジも、最終版だ。

無事、30種類の料理が、完成するでしょうか?

最後は、ブロック肉を使った料理。

どう変身するのかな?



「 ヒルナンデス! 」より、「家政婦マコさんが時短で作る!」のコーナー 。

放送日 : 2019 年 3 月 6 日 。




ヒルナンデス マコさんの時短 ブロック肉料理




お肉料理


ササミちゃん
さあ、ついに、お肉さんに突入だ!





<肉の仕込み>


今回は、「豚バラ」「豚肩ロース」「牛もも肉」、それぞれのブロック肉を使います。


(1) 肉に、フォークを、サクサク刺していく。

(肉の繊維を断ち切ることで、下味が入りやすくなります)

(鶏皮とかにも、やりますよね)

(2) 表面に、塩コショウを塗り込む。

(3) フライパンで焼いて、しっかり、表面に焼き色をつけましょう。

(4) 大きめの鍋の底に皿を敷き、湯を沸かす。

(皿があることで、ポリ袋が直接、鍋底につかないですむ)

(5) それぞれの肉を、調理用のポリ袋に入れ、口をしっかり結びます。

(6) ブロック肉の入ったポリ袋を、湯せんしていく。

ポリ袋の中が真空状態に近づくので、じっくり熱が通り、うま味も閉じ込められるとのこと。



ブロック肉の下準備


湯せんした後は、余熱で、じっくり火を通す。

これが大事。

(ローストビーフを作るときなんか、加熱した後、アルミホイルとかでしっかり巻いて、じんわり余熱で火を通すでしょ。それと同じ)





まずは、牛ももブロック肉を使った、3品から。


<ローストビーフ>


(1) 湯せんした 牛もも肉を、スライス。

(2) ポリ袋に残った肉汁を 鍋に移し、ニンニク、みりんを加え、煮立てる。

(3) このソースをかければ、ローストビーフの完成。



ローストビーフ


今だと、お店でも、おいしいローストビーフ用ソースが売ってますよね。





<イタリアンのタリアータ風>


(1) 牛もも肉のスライスに、塩をふり、レモンを絞る。

(2) さらに、オリーブオイルと粉チーズを、かける。



イタリアンのタリアータ風


シンプルだわ。





<ローストビーフ 新タマネギの わさびマヨネーズがけ>


(1) ワサビ、新タマネギのスライス、パプリカのスライス、マヨネーズを、和える。

(2) それを、牛もも肉のスライスにかけるだけ。



ローストビーフ 新タマネギの わさびマヨネーズがけ


わさびマヨで、一気に和風に。

(「わさび+マヨネーズ」は、いろいろ試したくなる)





続いて、豚バラブロック肉です。


<煮豚と彩り野菜のオイスター炒め>

<煮豚と彩り野菜の塩レモン炒め>


(1) 湯せんしておいた豚バラ肉を、厚めにスライス。

(2) ブロッコリー、パプリカなど、彩り野菜と絡めて、オイスターソースで味付け。

(3) もう1つは、塩レモンで味付けする



煮豚と彩り野菜の炒めもの


赤いものと緑のものがあると、料理の見栄えが映えますよね。

(好きなものだけ詰めると、茶色くなるんですけど)





ブロック肉の最後は、豚肩ロースだ。


<ピリ辛新タマネギのチャーシュー>


(1) 湯せんしておいた豚肩ロースブロック肉を、スライス。

(2) ボウルに、新タマネギのスライス、めんつゆ、一味唐辛子、マヨネーズを入れ、よく混ぜて、万能ソースを作る。

(3) 豚肩ロースのスライスに、ソースをかけたら、完成。



ピリ辛新タマネギのチャーシュー





<ネギみそローストポーク>


(1) 湯せんした時の煮汁を、ポリ袋から、鍋へ。

(2) 味噌、刻みネギなどを足し、煮詰める。

(3) この和風ソースを、豚肩ロースのスライスにかけるだけ。



ネギみそローストポーク





ラストスパート


ササミちゃん
これまで、24品。

終わりは近い。

夜明~けは~近い~。

友よ~

あれ、岡林信康だったのか…





鮭と鰆(さわら)からは、4品が生まれました。

「鰆のマリネ」

「鮭といんげんの生ふりかけ」


その他、2品。


鮭と鰆の料理





さらに、エンジンがかかります。


「豆腐の豚肉巻きあんかけ」

「生いちごクラッシュアイス」



ラストスパート


時間がなかったのか、レシピなんかそっちのけでの放送でした。





<鶏むね肉のチャーシュー>


(1) 鍋に、鶏むね肉をそのまま入れ、酒、しょうゆ、顆粒ダシなどで、下味をつける。

(2) 長ネギと共に、30分ほど煮込む。

(3) 冷めてから、スライス。



鶏むね肉のチャーシュー


小ぶりな鍋で作るのが、コツなのだとか。

余計な調味料を入れなくてすむ。





<キムチよだれ鶏風>


(1) キムチを刻む。

(2) 鶏むね肉のチャーシューに、酢を少しかける。

(3) キムチとネギ、仕上げに、ごま油を加えるだけ。



キムチよだれ鶏風




開始から 3時間で、34品の料理が完成しました。

並べると、圧巻です。


家政婦マコさんの時短料理


ゴイゴイスー!


鍋をかけながら、野菜を切ったり。

チンしながら、別のことしたり。

洗い物も手早く、流しがいつもキレイ。


マコ先生…おそろしい子。





伝説の家政婦mako 魔法のポリ袋レシピ (美人開花シリーズ)



食品用ポリ袋 80枚 冷蔵・冷凍から湯せんまで






[ 雑談 ]


昔、三ノ宮の商店街をブラブラ歩いていると、チャーシューが中華料理店の軒先に、ぶら下がっていた。

これがまた、うまそうなんだ。

茶褐色というか、いかにも味がしみていそうで。


チャーシューといえば、「もっこす」のチャーシュー麺には、ビックリしたなあ。

思ってたより多~い! と。

普通のでよかったと思う人も、少なくないはず。




[関係する記事]

 → 【mako先生】 ポリ袋料理




関連記事


tag : 食べ物


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【レシピ(5)】 サバ缶のネギ味噌 【ヒルナンデス】 Apr 20, 2019
【新花粉症対策】 ワセリンを塗るだけ Apr 18, 2019
【レシピ(4)】 サバ缶の味噌鍋 【チーズおじや】 Apr 16, 2019
【レシピ(3)】 サバ缶のトマトカレー 【トーストのせ】 Apr 14, 2019
【レシピ(2)】 サバ缶のそぼろ 【常備菜】 Apr 12, 2019
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村