【ショウガ緑茶】 で高血圧予防/ ゲンキの時間


冬の薬味の代表、生姜を大特集!

殺菌、冷え改善、高血圧予防。

高知県いの町で、食べ方を教えてもらいました。

緑茶を加えることで、冬の最強ドリンクになるぞ。



2018年12月23日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 血管力・冷え・疲労に効果アリ! ~ 薬味で健康的に年越し大作戦」(第338回)からのメモ書きです。




ゲンキの時間 冬に食べたい薬味 しょうが緑茶




生姜の健康効果


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
食材から、「冬の薬味」について。



中でも、冬の薬味といえば、「ショウガ(生姜)」ですよね。

冷え性改善を期待している人も、多いのでは?



<ショウガに期待される健康効果>

 (1) 殺菌作用。
 (2) 冷え性改善。
 (3) 高血圧改善。




ショウガは、お寿司の「ガリ」や、焼き魚の「はじかみ」に使われます。

これは、おいしいだけでなく、殺菌作用を期待してのもの。


生姜 はじかみ




<ショウガのおいしい食べ方>


地元の農家では、皮ごと、ショウガをすりおろします。

というのも、皮と身の間に、「ジンゲロール」や香り成分が多いから。

効率よく栄養成分を摂取する方法を、知ってか知らずか、昔ながらに やってたんですね。


 ・ ショウガは、洗えば、皮ごと食べられる。

 ・ すりおろす時も、皮ごと。



「冷ややっこ」や、「カツオのたたき」にのせたり。

「生姜の佃煮」もあります。

これは、ショウガを醤油やみりんなどで、3時間煮たもの。


冷ややっこ カツオのたたき 佃煮



すでに知っている方も多いかもしれませんが、ショウガは生で食べるだけでなく、加熱するのもポイント。

生の時は、「ジンゲロール」という成分。

それが加熱することで、「ショウガオール」という成分に変わるのだ。

このショウガオールが、冷え性に効くんですね。


100℃で 60分 蒸した場合、生のショウガ 1g あたりの相当量が、こう変わるというデータがある。


 生のショウガ : ジンゲロール 664.3 ショウガオール 14
 加熱したショウガ : ジンゲロール 619.9 ショウガオール 50

(単位は μg/g)


ショウガオールは、胃腸の血行を促進し、熱を身体の深部に蓄えるという働きがある。

これで冷えが改善されるんです。

ショウガをたくさん食べる生姜農家の人たちは、冷え性知らず。



さらに期待される効果があります。

それが、「血管拡張作用」。

つまり、血圧を下げてくれるのだ。

ジンゲロールやショウガオールには、血管を広げる作用があるんですね。



寒い季節は、血圧も上がりがちです。

そんな時におススメなのが、この飲み方。


<しょうが緑茶>


(1) 生のショウガを、皮ごと、すりおろす。

(2) 100℃に沸騰したお湯は使用せず、80℃以下に冷ましたお湯を使います。

それで、緑茶を淹れてください。

(3) 緑茶の中に、すりおろしたショウガを、約 5g 入れる。


(後述しますが、チューブのショウガを使う場合は、約 7.5g)


しょうが緑茶の作り方


飲む目安は、1日に3杯。

また、半分を食前に、半分は食後に飲むと、なおよい。


緑茶の中の「エピガロカテキンガレート」は、ウーロン茶や紅茶には ほとんど含まれていない成分。

この成分の血圧を下げる効果が、すごいのだ。

エピガロカテキンガレートは、血液中の「血管を締める酵素」の働きを抑えてくれるんです。

ただし、注意点がある。

エピガロカテキンガレートは、80℃を超えると、壊れてしまうんですね。

お湯の温度には、気をつけましょう。




ドクネット


ササミ
食品医学研究所の 平柳要 所長に、教えていただきます。



<しょうが緑茶に期待される効果は?>


 ・ 血圧を下げる。
 ・ 食後の血糖値を下げる。
 ・ 脂質異常の改善。


ショウガのジンゲロールとショウガオールには、悪玉コレステロールを減らす働きがある (イランの研究)。

また、緑茶のエピガロカテキンガレートにも、悪玉コレステロールを減らす効果が。




<チューブのショウガでもいいの?>


多少効果は落ちるが、チューブでも大丈夫。

ただし、チューブの場合は、「約 7.5g」に増やすこと。




<ニンニクは?>


ニンニクにも、殺菌効果がある。

ニンニクの辛味成分は、ネギの辛味成分と同じ。

ビタミンB1 の吸収をよくしてくれるので、疲労回復にも効果が。

豚肉と相性が良い。
 



高知県のショウガ


ササミ
高知県は、いの町。

ここは、ショウガの生産量が、日本一なんです。

なんと、「いの生姜焼き街道」なるものが、あるんですよ。

このプロジェクトには、ショウガ料理を出すお店が、たくさん参加しているのだ。

定番から、変わり種まで、様々な料理が提供されています。

「豚の生姜焼き定食」
「十八穀米豚しょうが焼き揚げカレー」
「しょうが福むすびセット」
「しょうが焼きピザ」


こんなスイーツもあります。

その名も、「ジンジャーケーキセット」。

生地に、刻みショウガが入ってるんですね。


いの生姜焼き街道




次に向かったのは、高知特産の大生姜の畑。

ショウガは、根になる。


高知県の大生姜


食用には、根ショウガ、葉ショウガ、芽ショウガが、あります。

また、ショウガを魔除けに使う地方も、あるのだとか。

(強い香りがあるからだろうか?)
 



年末のお悩み別 ベスト薬味


ササミ
最後は、年末におなじみの悩みを、薬味で解決しようという試みです。



<食べ過ぎた時>


 → 「大根」

大根に含まれる「アミラーゼ」または「ジアスターゼ」という消化酵素が効く。


この大根に「唐辛子」を組み合わせることで、さらに消化を助けてくれる。

辛み成分「カプサイシン」が、胃腸を刺激し、活発にしてくれるんです。


大根と唐辛子で、「もみじおろし」を作れば、最高!

鍋にも合いますね。




<年末疲れに>


 → 「ネギ」

ネギの辛味やニオイ成分に、血行を良くし、疲労物質の代謝を早める働きがある。


そのネギに合わせたいのが、「そば」。

というのも、そばには、疲労回復に効果的な「ビタミンB1」が豊富なんです。

ビタミンB1は、ネギの成分と合わさることで、より吸収されやすくなる。

そばは 食物繊維も豊富なので、腸にもよさそうだ。





ショウガで治す!やせる! (はつらつ元気特選ムック GEIBUN MOOKS No.756)



【指定医薬部外品】キユーピーゴールドA 180錠 【2個セット】






[関係する記事]

 → 「酢しょうがの作り方と健康効果」

 → 「冷え解消 ぽかぽかスープ パウダーしょうが」

 → 【鳥取】 ラッキョウと薬味の健康効果




関連記事


tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 食べ物 冷え性 高血圧


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【どこを冷やす?】 効率的に体温を下げる AVA Jul 18, 2019
【ハチ食品】 大阪発 カレーのパイオニア Jul 14, 2019
【足指の変形】 ゆびのばし体操 Jul 11, 2019
【夏の赤野菜】 トマト飯&パプリカの佃煮 Jul 07, 2019
【小林まさみ】 お弁当海苔巻き キンパ&イワシ豆腐 Jul 02, 2019
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村