【余ったスパイス】 簡単料理&八味唐辛子


使わないまま放置しがちな、スパイスのビン。

もったいないので、これをきっかけに、使っちゃいましょう。

薬味の老舗店と八味唐辛子も、紹介します。



健康カプセル ゲンキの時間より、「驚きのスパイス効果」の後編。




ゲンキの時間 スパイス料理




余ったスパイスの使用法


ササミ
スパイスの良さは分かりましたが、困った点に気づいてる人もいるかもしれません。

特に、奥様や料理する人。

そう、使わないまま放置すること、ありがちですよね。

賞味期限切れのビンが、いくつかあったりとか。

うちもたくさん、眠ったままになってました。

エノキさん
毎日使うわけじゃ、ありませんもんねぇ。





ササミちゃん
残ったスパイスの上手な使い方を、この方が教えてくれました。

管理栄養士で料理研究家の、金丸絵里加さんだ。




<粉山椒>


粉山椒には、解毒作用があり、冷え症改善、胃腸機能の向上も、期待できます。

でも、ウナギ食べる時とか、使う頻度は そんなに多くないですよね。

放置されている代表かもしれません。

そこで、こんな使い方はどうでしょう。


材料:

 マヨネーズ : 大さじ2

 粉山椒 : 小さじ1/4

 しょうゆ : 小さじ1


これらの材料を混ぜ、山椒マヨネーズにする。

これをトーストに塗って、オーブンで焼いてください。



山椒マヨネーズ


肉や魚、野菜とも、相性がいいんですよ。

鮭のオーブン焼きなんか、どうでしょう?

お好みによって、山椒の量を調節してくださいね。





<ナツメグ>


ナツメグにも、疲労回復、血行促進、鎮痛作用などの効果が。

でも、使うのは、ハンバーグを作る時ぐらい。

賞味期限を見るのが、ちょっと怖いですね。


ナツメグは、乳製品に合うといいます。

なぜかというと、牛乳のミルクくささが、取れるから。

鶏肉と野菜のクリーム煮などに、どうでしょう。

お鍋一杯に対し、小さじ1/4~1/2を、火を止めてから加えてください。



<注意点>

ナツメグ、シナモン、ターメリックなどは、妊娠中の体調に影響を及ぼすことがあるので、摂取量に注意が必要です。






<クミン>


クミンには、消化促進や脂肪燃焼、抗がん作用が期待できる。


材料:

 夏野菜 : トマト、キュウリなど。

 ごはん : 300g

 ツナ缶 : 1個

 しょうゆ : 小さじ1

 マスタード : 大さじ1/2

 すし酢 : 大さじ2

 クミン : 小さじ1/2


夏野菜と調味料を混ぜ、さらに ごはんを加えて、よく混ぜます。

それだけ。

題して、ライスサラダだ。



クミン de ライスサラダ


さっぱりして、エスニック風!

(ただし、セリ科の植物にアレルギーのある人は、注意してくださいね)
 



その他の料理


<キャベツの山椒マヨネーズ和え>

キャベツを適度な大きさに切ります。

電子レンジで、軽くチンする。

マヨネーズ大さじ1に対し、顆粒ダシ少々と粉山椒 適量を加え、よく混ぜる。

キャベツと和えたら、できあがり。

(好みに合うよう、山椒の量を調節してください)




<ちょっとエスニック風から揚げ>

から揚げを作る際、スパイスを使ってみます。


 ナツメグ : 適量

 塩こしょう : 適量

 卵 : 1/2個

 にんにくチューブ : 適量

 オイスターソース : 適量

 ごま油 : 小さじ1

 片栗粉 : 小さじ2


鶏肉に上記調味料をもみ込んでから、揚げます。

適量と書いてますが、少々ぐらいから始めてください。

あとは、好みで。


スパイス揚げ物

これは、ササミを フライパンで揚げ焼きしたもの。

作る時、香りがします。





<カボチャのスパイス和え>

 マヨネーズ : 大さじ1

 牛乳 : 小さじ1

 3つのスパイス : 適量


カボチャを適当な大きさに切って、耐熱皿にのせ、軽くラップをして、チンする。

冷めたら、スプーンなどで、軽くつぶします。

マヨネーズ、牛乳、前編で紹介した3つのスパイスを混ぜ、つぶしたカボチャと和える。


カボチャのスパイス和え

この量で、上の調味料の2倍くらいかな。






<シナモントースト>

トーストを焼き、シナモンと砂糖を混ぜたものを、ふりかけるだけ。

これは超簡単。


トースト

片側は、山椒マヨネーズなんだけど、醤油入れ忘れた。





<クミン炒め>

・キャベツの場合

 クミンシード : 小さじ1/2

 おろしニンニク : 小さじ1/2

 オイスターソース : 小さじ1

 塩コショウ : 適量



・ジャガイモの場合

 クミンシード : 小さじ1

 ターメリック : 小さじ1

 塩コショウ : 適量


どちらも、まずフライパンで油を熱し、クミンシードを炒めて香りを出す。

それから、材料を加え、炒めます。

(ジャガイモの火の通りが気になるなら、軽くチンしておくか、ゆでておく)

他の調味料は、最後。仕上げに。
 




江戸時代からあったスパイス


ササミちゃん
スパイスというと、エスニックな感じがしますよね。

でも、日本にも古くから、ミックス・スパイスが存在してたんですよ。

エノキさん
ほう。

ササミちゃん
誰でも知ってるものです。

ヒントは、7つのスパイス。

エノキさん
7?

なな、なな、なな。

なななな~、なななな~、なななな7億円。

ササミちゃん
ジョイマンさんじゃなくて…。

エノキさん
そうか、七味だ。

ササミちゃん
その通り。

その七味ですが、地方やお店によって、使う種類は変化するそうです。

ちなみに、七味発祥である「七味唐辛子本舗 やげん掘 浅草本店」(寛永二年創業、2018年で393年目の老舗)では、この7つを使っている。

 「唐辛子」「焼唐辛子」「けしの実」「麻の実」「粉山椒」「黒胡麻」「陳皮」

焼唐辛子は、焙煎することで、辛味がまろやかになるそうです。香りも増す。


江戸の初期、やげん掘の創業者は、漢方薬からヒントを得て、身体にいい素材を調味料にできないかと、考えたのだそう。

そうすれば、日々の食事に取り入れることができます。

名前の「やげん」も、漢字では「薬研」と書く。


それぞれの効果を、見てみましょうか。

 唐辛子・焼き唐辛子 : 脂肪燃焼、発汗、血行促進。

 陳皮 : 血行促進、鎮咳(咳を鎮める)。

 黒胡麻 : 肝機能と腎機能の向上。

 粉山椒 : 胃粘膜の強化、整腸、冷え症の改善。

 麻の実 : 貧血予防、美肌効果。

 けしの実 : 悪玉コレステロール低下、疲労回復。




<八味唐辛子?>


高血糖、脂質異常に効果が期待できる薬味がある。

あるものを加えて、八味にするのだ。

何を加えるのかというと、「生姜(しょうが)パウダー」。

ショウガは、血糖値の上昇を抑制してくれ、脂質異常の改善も、期待できるんだって。

目安になる分量は、七味唐辛子「1」に対し、生姜パウダー「0.5」の割合。


八味唐辛子


刺激が強いので、1日の摂取量は、1.5g までです。


この八味唐辛子に合うのが、コーンポタージュ。

意外でしょ?

もちろん、そばにも合う。




スパイスが余っていたら、使ってみませんか?





電子レンジで簡単! やせる10分つくりおき (エイムック 3790 ei cooking)






 前編 → 【スパイスの効能】 3種類で血管若返り





[関係する記事]

 → 【薬膳スープ】 素材&レシピ

 → モナコで人気 山椒で味覚アップ!




関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 食べ物


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ









FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【低血糖】 血管のダメージを 間食で防げ Dec 13, 2018
【インフルエンザ対策のまとめ】 2018 Dec 11, 2018
【月報】 2018年12月 Dec 08, 2018
【小松菜が変身】 ゆで時間と漬物風レシピ Dec 06, 2018
【海苔】 5つの健康パワー Dec 02, 2018
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村