【ヘルペス】 再発対策に免疫力UP法/健康カプセル! ゲンキの時間


感染者数は、40代で 7割以上、60代で 9割近くだという、「ヘルペス」。

今まで出たことが無いからといって、油断できません。

場合によっては、角膜炎を起こし、視力が低下してしまうことも。


再発を繰り返すメカニズムは?

睡眠不足や体調不良、ストレスで、免疫力が低下したら、要注意!



ドクネット:中野皮膚科クリニック 院長 東京慈恵会医科大学 皮膚科 非常勤講師 松尾光馬。

ゲスト:温水洋一。

ゲンキスチューデント:井上咲楽。

ゲンキリサーチャー:X-GUN(西尾季隆&さがね正裕)。



2018年4月29日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 実は怖い! ~ ヘルペス&帯状疱疹」からのメモ書き。

その前編です。




ゲンキの時間 ヘルペス 帯状疱疹




ヘルペス


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「ヘルペス」「帯状疱疹」について。




唇や目の周りなどに、水ぶくれができ、チクチクと痛むのが特徴の、ヘルペス。


ヘルペス


なんと、ヘルペスの感染者は、40代で 7割以上。

60代では、9割以上なのだという。


今回は、その原因と予防法について、学んでいきましょう。



番組恒例になった、「今日の健康カプセル」。

中から出てきたのは、「忍者」だ。


ん? どういうこと?


「ヘルペス( Herpes )」とは、ギリシャ語で「這う(はう)」。

ヘルペスは、人体に忍者のように潜伏し、きっかけがあると、這い出てくるのだ。




今回参加してくれたゲンキチャレンジャーは、5名。

そのうち、ヘルペスが出る人は、1名です。


ちなみに、ゲンキチャレンジャーX-GUNの西尾さんも、ヘルペスがよく出る。



<ヘルペスあるある>


(個人差あり)


 唇の際(きわ)のところに、毎年出る。

 夏場、プールに行った後は、必ず出る。


 ジクジクする。

 醤油がつくと、痛む。


 できる前に、ピリピリってしてくる。




ゲンキチャレンジャー5人と X-GUNの2人には、血液検査を受けてもらいました。

これで、ヘルペスウイルスに感染しているかどうかを、調べます。


協力してくださったのは、中野皮膚科クリニック 院長で 東京慈恵会医科大学 皮膚科 非常勤講師の 松尾光馬 先生です。


採血の結果ですが、ヘルペスがよく出るという2人は、やはり、陽性でした。

そして、ヘルペスが出たことが無い5人はというと…。

なんと、全員、陽性だったのだ。


え?

今までなったことが無いのに、陽性?


しかもこれ、珍しいことではないのだそう。

実は、ヘルペスウイルスに感染している人は、非常に多いんです。

30代で、約半数。

40代で、7割以上。

60代で、9割近く。



なぜ、こんなに多いのでしょう?


松尾先生の解説。

「ヘルペスウイルスっていうのは、唾液などの接触でうつるんですよ」

「小さい頃に、おじいちゃん、おばあちゃんから、口移しで うつっている方が、けっこう、いらっしゃいます」

「(ヘルペスは)出てない方でも、いつ出てもおかしくはないという風に思いますね」



そもそも、ヘルペスって何なの?


「ヘルペスっていうのは、ヘルペスウイルスの総称なんです」


人に感染するヘルペスウイルスの中でも、皮膚に水ぶくれを作るものは、3種類。


 ◆ 単純ヘルペスウイルス1型。

 ◆ 単純ヘルペスウイルス2型。

 ◆ 水痘・帯状疱疹ウイルス。



単純ヘルペスウイルス1型は、多くの場合、顔に症状が現れる、最もポピュラーなヘルペス。

唇や目の周りなどに 水ぶくれを作り、再発を繰り返します。




ヘルペスで、怖いことは?


松尾先生の解説。

「稀(まれ)ですけども、目の横にできる場合には、角膜炎といって、それも程度によりますけれども、視力が落ちたりであるとか」

「あとは、ホントに稀に、脳炎っていって、脳の方にウイルスがいってしまって、死亡するケースもあります」


ヘルペスは、場合によって、命の危険をも伴う、油断できない皮膚症状なのだ!



再発を繰り返すのは、なぜ?


「普通のウイルスと違って、ヘルペスウイルスっていうのは、神経細胞の中に潜伏感染するんですね」


顔には、目、上あご、下あごに向けて、3本に枝分かれしている「三叉神経(さんさしんけい)」があります。

単純ヘルペスウイルス1型は、3本の神経がぶつかる「神経節」という太くなった部分に、潜伏します。

普段は、悪さをすることなく、おとなしくしているのですが…(忍んでいる状態)。

きっかけがあると、増殖するんです。

増殖したウイルスは、神経に沿って、這うように移動。

目や鼻、口などの皮膚に到達し、水ぶくれを作るのでした。


しかも、それだけでは終わりません。

その後、再び 神経節へと戻り、潜伏。

再発のきっかけさえあれば、また移動して、水ぶくれを作るってわけ。



では、その「再発するきっかけ」とは何なのでしょう?


ヘルペスが顔によく出るという街の人たちに、どんな時に多いのか? 聞いてみました。


 ・仕事が忙しかったり、寝不足になった時。

 ・胃腸の調子が悪くなった時。

 ・風邪っぽい時。

 ・花粉症と生理が重なる時。



共通点が見えてきましたね。

それは、「免疫力の低下」



神経節に潜伏しているヘルペスウイルスは、普段、「免疫細胞」に悪さをしないよう監視されています。

そのため、宿主が元気で免疫力が高い時は、発症が抑えられているんです。


しかし、睡眠不足や体調不良、ストレスなどで、免疫力が低下すると、ウイルスが増殖。

水ぶくれが再発してしまうのでした。




夏に多いのは?


「夏に出る場合には、紫外線が一番関連してくるんですね」

「紫外線っていうのは、皮膚の免疫を下げる作用があるので」


皮膚の表面には、「ランゲルハンス細胞」という免疫細胞の司令塔が存在するんです。

このランゲルハンス細胞は、紫外線に弱いため、強い日差しを浴びると、ダメージを受けてしまうのだ。

すると、免疫細胞がうまく機能せず、結果として、皮膚表面で、ヘルペスウイルスが増殖してしまうのでした。


ということで、ゴールデンウイークの旅行疲れや、紫外線が強くなってくるこれからの時期は、今まで出たことが無い人でも、要注意!


一度なると、ウイルスは増殖して、それがまた神経節に戻ります。

その潜伏するウイルス量が多くなると、再発するリスクは高くなってしまう。




ヘルペスウイルスを体内から無くすことはできないの?


松尾先生の解説。

「無くすことは、できないです」

「神経節の中に潜伏感染してて、それを殺そうとすると、神経細胞を一緒に壊さないといけないんですね」

「そういう薬剤というのは、ないんです」



ヘルペスで大事なのは、とにかく再発させないこと。

つまり、免疫力を低下させないことが、大事になります。



<免疫力UP法>


・ヨーグルトや納豆など、発酵食品を食べる。

・41℃ のお湯で入浴する。

・日差しが強い日には、日焼け止めを。



免疫力UP法



乳酸菌や納豆菌で 腸内環境を良くすると、免疫細胞が活性化される。


おススメの入浴温度は、副交感神経が優位になる、41℃。

副交感神経が優位になると、免疫機能が高まります。


また、日焼け止めを塗ると、紫外線による肌の免疫力低下を防いでくれる。





ヘルペスが多発する場合、免疫力が下がっているサインかもしれません。

なので、そんな時は、生活を見直してみましょう。


 疲れてないかな?

 忙しすぎないかな?

 睡眠時間は取れているだろうか?

 ストレスが多すぎないだろうか?


心身を休めることは、とても大事です。





新版 帯状疱疹・単純ヘルペスがわかる本






後編では、ドクネットによる解説と、帯状疱疹について紹介します。




関連記事


tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 皮膚科


<スポンサードリンク>


web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング





プロフィール (Who is)

荒巻ケンコー

 

管理人 : 荒巻ケンコー

50歳代に突入し、健康の話題を口にすることが多くなりました。老眼が始まったり、白髪もチラホラ。筋肉痛は、2~3日遅れる。

老化は止められないけど、緩やかにしたい。できるだけ健康でいたい。できれば、生活を楽しみたい。そういう気持ちで、情報を集め、分かりやすく記録に残しています。

おいしい食材や簡単料理にも、興味あり。


過去の病気 : 腰痛(椎間板ヘルニア 手術暦あり)
現在の病気 : 花粉症。  

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【ストレスを軽減する】 3つの方法 【NHK チョイス】 Apr 16, 2024
【たまのれん】 台所のジャラジャラ 【兵庫県発祥だった?】 Apr 13, 2024
【靴底の減り方チェック】 アキレス腱伸ばし Apr 11, 2024
【足の話】 アーチの崩れ 予防法 【ゲンキの時間】 Apr 10, 2024
【餃子】 あんの作り方と包み方のコツ 【フライパンの思い出】 Apr 06, 2024
タグ リスト
  

 

  
食べ物   
      
認知症   
    
肩こり   
  
胃腸   
 
睡眠   
 
高血圧   
  
   
   
眼科   
 
掃除   
  
便秘   
 
糖尿病   
 
美容   
 
冷え性   
 
長寿   
 
ヨガ   
 
脳卒中   
 
皮膚科   
 
肝臓   
   
栄養素   
 
癒し   
 
心臓   
  
思い出   
 
頭痛   
  
花粉症   
  
熱中症   
 
腎臓病   
 
目次   
 
がん   
   
   
 
かゆみ   
 
バトン   
 
下痢   
   
Diet7   
  
痛風   
  
老い   
 
洗濯   
   
更年期   
 
   
 
   
 
お茶   
  
   
 
映画   
 
弁当   
   
運動   
  

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事 [1]
注目記事 [2]
注目記事 [3]
食べ物の記事
注目記事 [4]
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター


QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村