「食べたものを記録する│私はこうして痩せました(1)」

今でこそ、BMIや体脂肪が正常範囲内ですが、以前は違いました。

平成8年の健康診断表を見ると、今より 20㎏ 太っています。

肥満度、+40%とか、書いてある。

この頃が、ピークかなあ。



学生時代は、健康診断でひっかかることはありませんでした。

それが就職してから、不規則な生活とストレス、それにお酒が加わって、体重が増加。

こういうパターンは、私以外にも多いかもしれませんね。


健康診断で肥満判定されてからも、痩せたいな~と漠然と思いながらも、特に何かするわけではありませんでした。

なので、体重が減るわけもなく、そのまま。

ところが、血液検査が加わる歳になって、事情が変わってきます。

肥満に加え、脂肪肝の疑いが出てきた。


それで前より、痩せないといけないなあ、と思いはじめたわけです。




最初にやったのは、運動。

といっても、きつい運動ではなく、ウォーキングです。

毎日、1時間ほど歩くようにしました。

これで体重が少し減った。


でも、すぐにそれ以上減らなくなるんですよね。

便秘が治ったとか、副産物もありましたが、体重はそれ以上変わらず。

健康的になって、ご飯がおいしくなったし。


そこで、食べたものを書き出すようにしました。

当時、“レコーディングダイエット”という言葉はありませんでしたが、それに似たことをやっていたわけです。


といっても、書き出すだけで、カロリー計算するわけでもなく、ただただ書くだけだった。

なので、これも体重に影響なし。



その後、時間が経つわけですが、ある日、このままでは面白くないということで、もう少しキッチリやろうと思い直します。

そこで出会ったのが、“Diet7”というソフト。


これは、アイコンをドラッグし分量を記入するだけで、カロリー計算してくれます。

また、それだけではなく、どのような栄養素を摂りすぎていて、どのような栄養素が不足しているかも、教えてくれる。



ダイエット7




そうすると、自分の傾向が見えてくるわけですね。

人によっては、たんぱく質が足りてないとか、脂肪が多すぎるとか、糖質が多いとか、食物繊維が足りてないとか、それがグラフで分かります。



ダイエット7




これをコツコツ記録するようになって、体重が減りはじめました。

また、運動だけではダイエットに限界があることも、分かってきます。


“何となく”では分からないことが、図や数値で表されるので、分かりやすくなります。

そして、自分の改善点も、見えてくる。



ダイエットの目的は、“実際に痩せる”ことなので、この“実際”に注目します。


実際、どのくらい食べているのか?

実際、どの栄養が摂りすぎなのか?

実際、どの栄養が足りないのか?


それを、Diet7から読み解くのです。



そうすれば、痩せる糸口がつかめるのではないでしょうか?

実際に何をやればよいか、見えてきます。



経験上、何となくでは痩せませんでしたが、

実際に生活の一部を変えると、ちゃんと痩せましたよ。



きっとこれは、太っている人ほど、チャンスなのでしょう。

生活を変えさえすれば、痩せると思います。





TANITA 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 シルバー BC-705-SV



簡単!食品カロリー早わかりBOOK―サッと見れば、1個、1尾、1束、1杯、1人分…がパパッとわかる





次回は、具体的な使い方について書きたいと思います。




関連記事




tag : ダイエット Diet7


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ


健康と医療ランキング




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【体力作り だまトレ】 脳ポリスを騙せ/ゲンキの時間 Oct 15, 2017
【薬の使い過ぎによる頭痛】 チェックと予防、対策/きょうの健康 Oct 11, 2017
【疲れ目】 スマホで眼精疲労、うつに/ゲンキの時間 Oct 08, 2017
【高血圧サージ】 ベルト スリッパ 深呼吸で予防/ガッテン Oct 05, 2017
【咳】診断チャート&大人の喘息 治療法/ゲンキの時間 Oct 01, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村