【命を守るドリル】 鎖骨上窩のリンパマッサージ/ゲンキの時間




<後編>

心筋梗塞の予兆である、放散痛。

歯や肩、みぞおちに等に痛みが出る。


家族が倒れているのを発見した時、してはいけない対処は?


注意したい、血圧が上がる瞬間。

意外と要注意なのが、洗濯物の取り込みなのだ。

上着なしで外に出ると、寒暖差により、急激に上がってしまう。



血圧の急上昇を防ぐ 簡単マッサージも、紹介する。



解説:東京女子医科大学 東医療センター 内科 渡辺尚彦 教授。



2018年1月21日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 命を守るドリル ~ 脳梗塞・心筋梗塞編」からのメモ書き。

その後編です。




ゲンキの時間 命を守るドリル 心筋梗塞編




心筋梗塞の予兆


ササミ
命を守るドリル、続いては、心筋梗塞の予兆について。



[体験談(4)]


84歳の女性、Dさん。

7年前、77歳の時に、心筋梗塞を発症しました。


当時の健康状態はというと、血圧が高かったらしい。

というのも、塩辛いものが好きで、よく食べていたのだ。

上の血圧が「145」を超えることもあったという。


Dさんにも、心筋梗塞を発症する数日前に、ある予兆が…。

3~4日前から、胸のあたりを打たれるような、激しい痛みがあったのです。

ただ、時間はそんなに続かなかったので、心配していなかったらしい。


しかし、その数日後、胸の痛みと共に、ひどい冷や汗をかき、顔面蒼白に。

救急車を呼び、病院へ搬送されました。

診断は、「急性心筋梗塞」


急性心筋梗塞とは、心臓に栄養を与えている冠動脈に、血栓が詰まってしまう状態のこと。

これが30分以上続くと、酸素や栄養分が補給されなくなり、心臓壁の一部が壊死してしまうんです。

脳梗塞に比べ 予兆は少ないものの、一時的に血流が悪くなり、激しい痛みを感じることがある。

しかもそれは、胸の痛みに限らないのだ。


市原先生の解説。

「例えば、左肩であるとか、歯であるとか、みぞおちであるとか、時に、右肩にも起きることがあるんですね」

「このように、病変となる部位とは かけ離れたところで、痛む」

「このことを、放散痛(ほうさんつう)と言うんですね」


放散痛とは、心筋梗塞の予兆が、歯や肩、みぞおちなど、心臓以外の部位に現れる症状のこと。

心臓には痛覚神経が少ないため、その周辺の部位に痛みとして表れるのだと考えられています。



<注意点>

胸以外であっても、異常な痛みを感じたら、心筋梗塞を疑うことが大切。





家族が倒れた時の対処


ササミ
万が一、家族が倒れてしまったら、どうしたらよいのでしょう?



ここで問題です。


Q4)家族が倒れているのを発見した時、してはいけない間違った行動は、次のうち どれでしょう?

 A:声をかける。

 B:つねって、反応を確認する。

 C:仰向けに寝かせる。

 D:ベルトを緩める。

 E:布団をかける。

 F:口にハンカチをあてがう。











答えは、こうなります。


 A:声をかける →

 B:つねって、反応を確認する →

 C:仰向けに寝かせる → ×

 D:ベルトを緩める →

 E:布団をかける → ×

 F:口にハンカチをあてがう → ×


返事がない時に真っ先にすべきことは、横向きに寝かせること。

特に、脳血管のトラブルでは、嘔吐する場合があります。

また、布団で身体を温めるのは、血流の刺激になることもあるので、要注意。

口にハンカチをあてがうのも、窒息の原因になります。


声をかけることは、大切です。

呼びかけて、返事があるかどうか、確認しましょう。

もし、返事がなかったり、意識がなかったりしたら、つねって 「痛み刺激」に反応するかどうかを確認する。

体を揺するよりは、つねる方が安全です。
 



血圧が急上昇する時


ササミ
心筋梗塞と脳梗塞、ともに気をつけたいのが、「血圧の急上昇」



<血圧の分類>


 正常値:上が130未満。

 注意を要する正常高値:上が130以上~140未満。

 高血圧:上が140以上。


血圧の分類

 

冬場は急激な温度変化が多く、正常な人でも、血圧の急上昇が起こりやすい季節。

血圧が高めの人には、大きなリスクがあるといいます。

時には、命に関わることも。


では普段、どのような時に、血圧は急上昇するのでしょうか?


血圧が少し高めだという 59歳女性に、協力していただきました。

日頃から、減塩醤油を使うなどして、気をつけているとのこと。

24時間の血圧測定器で、実験だ。

協力しくださったのは、東京女子医科大学 東医療センター 内科の 渡辺尚彦 教授です。


ちなみに、平常時の血圧は、上が「137」で、下が「84」でした。


上の血圧が「180」を超えると、危険ゾーンになります。

実は、それが、3日間で 9回も起きていました。



<血圧が急上昇する瞬間>


(1) 暗い夜道を歩く


大通りから暗い道に入った時で、緊張しながら早足で歩いたとのこと。


(2) 外出の準備。

(3) トイレ。


慌ただしく外出の準備をしている時や、トイレに行った時にも、血圧の急上昇が見られました。


(4) くまモンのイベントで、興奮。

上が「180」で 下が「85」に。

大好きなゆるキャラに会えたので、大興奮したようです。


(5) 洗濯物の取り込み。

時間は、午後3時半。

血圧は、上が「225」で 下が「97」に。

最も上がった瞬間でした。

少しの間だからと、コートなど上着を着ることなく、外に出て取り込んだようです。


血圧の急上昇


渡辺先生の解説。

「暖かい部屋から、急に寒い部屋に行った時に、コートを着てないということがございますと、その時に、血圧が上がってしまいますので…」

「寒暖の差が激しいところに行く時は、気を付けなくてはいけません」



<注意点>

入浴時だけでなく、洗濯やゴミ捨て、新聞を取りに行くなどの際にも、防寒着を着ること。

 



血圧マッサージ


ササミ
最後は、血圧の急上昇を抑える、自宅で簡単にできる簡単マッサージを紹介します。



<鎖骨上窩のリンパマッサージ>


鎖骨上窩(さこつじょうか)とは、鎖骨の上のくぼみのこと。


(1) 鎖骨上窩を、2本の指で、少し痛くなるぐらいの強さでマッサージする。

(2) 1日、左右 10回ずつ。



鎖骨上窩のリンパマッサージ


鎖骨上窩にはリンパがあるため、マッサージをすることで、全身のリンパ流が改善。

すると、血管の周囲の老廃物が取り除かれ、血管にかかる圧力が減少するんです。

その結果、血管の柔軟性が改善され、血圧の急上昇が和らぐ効果が期待できるのだ。


このマッサージは、お風呂上りが効果的なのだとか。

何より、継続することが大切です。


血圧の急上昇に気をつけながら、健康を維持しましょう。




血液循環の専門医が見つけた 押すだけで体じゅうの血がめぐる長生きスイッチ






 前編 → 【脳梗塞の予兆】 一過性脳虚血発作




[関係する記事]

 → 【血圧を下げるツボ】合谷(ごうこく)

 → 【血圧サージ 前編】 危険度チェック

 → 【嗜好品外来】 高血圧にダークチョコレート




関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 動脈硬化 脳卒中 心臓 高血圧


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ


健康と医療ランキング






FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【健康住宅】 DIYで危険転倒回避/健康カプセル! ゲンキの時間 Apr 22, 2018
【傷んだ髪を美しくする方法】 ドライヤー 冷風の使い方/ガッテン Apr 19, 2018
【髪の空洞化】 切れ毛 パサつき の原因/ガッテン Apr 19, 2018
【健康診断】 結果の見方 B判定の落とし穴/健康カプセル! ゲンキの時間 Apr 15, 2018
【肺ストレッチ】 呼吸でストレスを減らす方法/ガッテン Apr 12, 2018
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村