【脳梗塞の予兆】 一過性脳虚血発作/ゲンキの時間 命を守るドリル 前編




命を守るドリルの第2弾。

体験談から、クイズ形式で紹介します。


Q1:脳卒中の発生率が高い時間帯は?

Q2:脳梗塞の予兆は?


放置しては危険な、一過性脳虚血発作。

発症前に、日本語が話せなくなったり、性格が変わってしまうこともある。

予兆に気づいたら、放っておかずに、病院へ。



ドクネット:東京女子医科大学 高血圧・内分泌内科 市原淳弘 教授。

ゲンキスチューデント:春香クリスティーン。

ゲンキリサーチャー:深沢邦之。



2018年1月21日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 命を守るドリル ~ 脳梗塞・心筋梗塞編」からのメモ書き。

その前編です。




ゲンキの時間 命を守るドリル 脳梗塞編




脳梗塞の予兆


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「命を守るドリル」から、「脳梗塞」「心筋梗塞」について学んでいきます。




寒さの本格化と共に 増えてくるのが、脳梗塞や心筋梗塞などの血管系疾患。

その要因は、血圧の急上昇だといいます。


さて、どのような瞬間に、血圧は上がってしまうのでしょうか?



数か月前から表れることもある、脳梗塞の予兆。

体験者から、当時の様子を聞いてみることになりました。




[体験談(1)]


都内にお住いの、67歳男性 Aさん。

18年前、49歳の時に、脳梗塞を発症したといいます。

当時は、血圧も高く、暴飲暴食だったのだそう。

発症したのは、寒い時期、1月20日でした。



ここで問題です。


Q1)脳卒中の発症率が最も高い時間帯は、いつでしょう?

 A:早朝~昼 午前4時から正午まで。

 B:昼~夜 正午から夜の8時まで。

 C:夜~早朝 午後8時から午前4時まで。











答えは、「A:午前4時から正午まで」


Aさんが脳梗塞を発症したのも、明け方 午前5時頃でした。

目が覚めて トイレに行こうとすると、右半身に力が入らず、立ち上がれなかったそうです。

片方の手と足で立とうとしましたが、バランスを崩してしまう。

なので、布団の上で、グルグル回ってしまったといいます。

その様子を見て、横で寝ていた奥さんは驚きました。


奥さんに介護してもらって、なんとか洗面所へ。

トイレで倒れて、救急車で運ばれました。


Aさんは今思えば、発症する1か月前ほどから、ある予兆があったらしい。

車を運転中に、右手右足の感覚がなくなってきたということがあったのだ。

その時は、路肩に車を停めて休憩したら、平常に戻ったという。

そのため、一時的な麻痺症状だと思い、あまり気に留めませんでした。


しかし、それから1週間ぐらい後に、もう一度麻痺した。

前は10分くらいで回復したのですが、2回目は 15分くらいかかったのだという。

その次、3回目は、20分くらいかかりました。

そして、4回目か5回目くらいで、発病したのです。

病院に行こう行こうと思っていたらしいのですが、そのままにしてしまったとのこと。




脳梗塞の危険を知らせる、予兆。

それを見極めるポイントは、どういった点にあるのでしょうか?


高血圧による疾患に詳しい専門家に、教えていただきます。

東京女子医科大学 高血圧・内分泌内科の 市原淳弘 教授です。


身体の半分が動かなくなるのは、脳梗塞の典型的な予兆だという。

「車の運転中に、そういった症状が出ていたということは、車の運転というのは過度な緊張状態にありますから、血圧が上昇しており、その時に、脳への血流が悪くなって、脳梗塞の予備段階の兆しが、起きてきたのではないかと思います」

「そのような状態を、一過性脳虚血発作と呼びますね」


一過性脳虚血発作とは、一時的に脳の血管が詰まってしまう状態のこと。

それには、主に2つのパターンがあるといいます。

1つは、心臓などで できた小さな血栓が 脳に流れ、一時的に血管を詰まらせてしまうもの。

もう1つは、悪玉コレステロールや高血圧などが原因で、脳の動脈硬化が起こり、血流が滞ってしまうもの。

いずれも、脳の機能に、一時的な障害を起こします。


Aさんの場合、左の脳の血管が詰まったため、右半身に異常が出たのだと考えられる。

ただし、血栓が溶け、血流が元に戻ると、症状はすぐに治まるため、多くの人が油断しがち。

そこが盲点に。


市原先生のお話。

「これを放っておきますと、15%から20%の患者さんが、脳梗塞、つまり、元に戻らない状態になっていくと言われています」


一過性脳虚血発作、この予兆を放置しておくと、15~20%の人が 脳梗塞になるとのデータがあるのです。



では、予兆の症状が出て、すぐに病院に行けば、脳梗塞は防げるのでしょうか?


市原先生の解説。

「はい、防げます」

「ですので、予兆の段階で、きっちりと診断をして治療をしておくということが、大切なんです」



<注意点>

一時的に片方の手足が痺れたり、麻痺するのは、脳梗塞の典型的な予兆。

肩や腰のコリと感じることもある。





脳梗塞の予兆には、さらに見落としがちなケースもあるという。



[体験談(2)]


56歳の男性、Bさん。

脳梗塞を発症したのは、8年前、48歳の時だという。

思いもよらぬ予兆を体験しました。


Bさんの場合、お医者さんから、元の身体の機能に戻る可能性は 0% だと言われた。


九州大学の最新の研究結果では、脳卒中発症後 後遺症が全くなく回復する人は 約27%


しかし、Bさんは人一倍リハビリに取り組み、奇跡的に後遺症を克服。

今では、大学の講師を務めるまでに回復しました。


そんなBさんには、脳梗塞になる3年前から、ある予兆があったらしい。

起こったのは、海外(インドネシア)に赴任していた時のこと。




ここで問題です。


Q2)Bさんも体験した脳梗塞の予兆は、次のうち どれでしょう?

 A:下痢と便秘を繰り返す。

 B:日本語だけ話せなくなる。

 C:幻覚や幻聴がでる。











答えは、「B:日本語だけ話せなくなる」


Bさんは外国語がいくつか話せるのですが、不思議なことに、日本語だけ話せなくなったんです。

そういうことが、時間をおいて、3回ぐらいあったのだそう。

この症状は、3日から1週間ほどで改善しました。

しかし、脳梗塞 発症前の3年間で、合計3回 経験したそうです。



市原先生の解説。

「日本語をつかさどる言語中枢の部分が、一過性脳虚血発作を起こしてしまい、そのような症状が出たんだろうと思われます」


日本語だけ話せなくなる。

これは、母国語と後から学んだ言語をつかさどる中枢が異なるために、起こる症状。


「人によってはですね、例えば、パピプペポだけ言えないとか、ラリルレロだけ言えないとか、そういう予兆が起きることもありますので」



<注意点>

脳梗塞の予兆には、様々な言語障害がある。






脳梗塞には、さらに見逃しがちな予兆があるのだという。



[体験談(3)]


70歳男性、Cさん。

脳梗塞を発症したのは10年前、60歳の時です。


娘さんが、当時の話を聞かせてくれました。

現在、お父さんには、後遺症があるとのこと。

片目が見えない状態で、右足が動かないらしい。


お父さんには、脳梗塞になる約3か月前から、ある変化が。

でも、当時、家族は、それが予兆だとは思いもしませんでした。




ここで問題です。


Q3)脳梗塞の意外な予兆は、次のうち どれでしょう?

 A:アルコールの量が増える。

 B:性格が変わる。

 C:白髪が増える。











答えは、「B:性格が変わる」


娘さんによると、2~3か月前から急に、ガラリと性格が変わったのだそう。

もともとは頑固で、歩く活火山のようでした。

それが急に、いろんな人にニコニコし始めた。



市原先生の解説。

「大脳辺縁系(だいのうへんえんけい)という場所があるんですが、そこが人の性格を決めている場所なんですね」

「そこの部分が一過性の脳虚血発作に陥れば、当然、性格が変わる。十分、考えられる予兆だと思います」





<脳梗塞の予兆 まとめ>

 ・半身の痺れや麻痺。

 ・性格の変化。

 ・様々な言語障害。

 ・あくびを連発。

 ・片方だけの強いコリ等。



脳梗塞の予兆は、多岐にわたります。

不安がある場合は、病院へ。




脳梗塞・心筋梗塞は予知できる






後編は、心筋梗塞の予兆について。

また、血圧の急上昇を和らげる簡単なマッサージも紹介!




関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 動脈硬化 脳卒中


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ








FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【かつお節 後編】 アレンジ料理 オイル&バター&アイス/ガッテン Jul 12, 2018
【かつお節 前編】 パックは使い切るのが基本/ガッテン Jul 12, 2018
【唾液 後編】 ドライマウス対策に 昆布ドリンク/ガッテン Jul 06, 2018
【唾液 前編】 育毛~ドライマウスの悩み/ガッテン Jul 05, 2018
【トロトロわかめ】 ペースト“わかぺ”の作り方/ガッテン Jun 28, 2018
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村