「脳卒中/カラダのキモチ」

日本人の3大死因は、1位が「がん」、2位が「心臓病」、3位が「脳卒中」だといわれています。

でも、脳卒中がどんな病気であるかは、意外と知られていません。


4月25日放送の「カラダのキモチ」では、「その時あなたはどうする! 知っておくべき脳卒中最前線」と題して、脳卒中について、解説してくれていました。




誰でもなる!脳卒中のすべて (集英社新書 504I)




□ 脳卒中とは

脳卒中とは、脳の血管が破れるか詰まるかして、今までできていたようなこと――例えば、手足を動かすとか、しゃべるとか――が、突然できなくなる状態をいいます。

突然に発症したら一刻の猶予も許されず、命の危険や後遺症の心配も。


脳卒中の「卒」には突然という意味があり、「中」にはあたるという意味があります。

脳卒中とは、突然かかる脳の病気のこと。


脳卒中には、3つのタイプがあります。

・脳の血管が詰まる、脳梗塞
・脳の細い血管が破れる、脳出血
・太い血管にできたコブが破裂する、くも膜下出血



 → 「脳卒中ってどんな病気?│厚生労働省」



□ 脳ドック

脳卒中を未然に防ぐのに役立つのが、脳ドック

脳の中で何が起こっているのかは、外からは見えません。

見えない上に自覚症状が少ないので、判断が難しい。

なので、「突然あたる」ということになります。

脳ドックでは、MRI検査やMRA検査などを行い、危険因子がないか調べます。



まずは問診から。

タバコを吸うか? 家族に脳卒中の人がいるか? などを問診します。

なお、脳卒中の危険因子は、以下の通り。

[脳梗塞]:高血圧、糖尿病、喫煙、脂質異常症(高脂血症)

[脳出血]:高血圧、多量飲酒

[くも膜下出血]:喫煙、家族暦



 → 「あなたの脳卒中チェック│厚生労働省」



続いて、MRI検査やMRA検査などの画像検査を。


その他、血圧や血液、尿、X線、心電図、聴力などの検査や、身体測定をします。


 → 「脳卒中の検査って?│厚生労働省」




□ 脳梗塞の前触れやサイン

脳卒中は気づかないまま突然になるのですが、脳梗塞の場合、前触れや発作がある場合があります。

脳梗塞は発作から3時間以内に治療を開始できれば、回復できる可能性が高いといわれています。


脳梗塞のサインは、以下の通り。

・身体の片側の麻痺やしびれ
・ろれつが回らない
・めまいや、ふらつき
・物が見えにくく、視野が欠ける


その他、足がもつれて歩けないことや、人の言うことが理解できない、食べ物が一時的に飲み込めない、などの症状があるそうです。

これらの症状はすべて出るわけではなく、また、症状が出る時間が短かったりするので、注意が必要。一過性脳虚血発作といって、症状がすぐに消えてしまう場合があります。

これらは危険信号なので、病院に行って診察してもらうことが大切です。




□ 手術

検査で 5mm 以上の脳動脈瘤が発見された場合は、手術も。脳動脈瘤が破裂する前に、対処します。

一般的に手術の方法は、2つ。


[クリッピング手術]

開頭して行なう、クリッピング手術。

クリップと呼ばれるチタン製の器具で脳動脈瘤の根元をはさみ、血液が脳動脈瘤に流れ込まないようにします。



[カテーテル手術]

もう1つは、カテーテルを使う手術。

番組で紹介されていたのは、脳動脈瘤コイル塞栓術という手術でした。

カテーテルという細い管を通して、動脈瘤中に、丸くなるように形状記憶されたプラチナ製のコイルを詰めていきます。


まず太ももの付け根の大動脈から、カテーテルを挿入。

X線で透視しながら、脳まで進めます。

次に脳まで、コイルの入ったカテーテルを進め、動脈瘤に届いたら、プラチナ製のコイルを放出し、隙間なく詰める。


コイルが詰まったら、動脈瘤にはもう血液が流れ込まないので、破裂を防ぐことができます。



 → 「くも膜下出血の治療 | 脳卒中 メディカル相談室」

 → 「脳血管内治療:手術-金沢大学脳神経外科」







身近に脳卒中になった人はいないんですが、健康番組やドラマでは、よく見ます。ドラマはもちろん架空の話しなんですが、けっこうインパクトがあるんですよね。

現在、死亡原因の第3位とのことですが、昭和55年までは第1位だったそうです。

しかも、死ぬことは少なくなりましたが、患者数が減ったわけじゃない。

なってしまうと後遺症が残ったりリハビリがたいへんだったりするので、注意したいものです。

予防法としては、生活習慣の改善が欠かせないようです。

大量の飲酒や、喫煙、肥満、運動不足には要注意。

あとは、健康診断でしょうか。

なってからでは遅いので、やれる範囲は自分でやらないと。


だって、すべて自分に返ってくるんだから…





 → 「カラダのキモチ 最終回と目次」




関連記事


tag : カラダのキモチ 脳卒中


<スポンサードリンク>


web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング





プロフィール (Who is)

荒巻ケンコー

 

管理人 : 荒巻ケンコー

50歳代に突入し、健康の話題を口にすることが多くなりました。老眼が始まったり、白髪もチラホラ。筋肉痛は、2~3日遅れる。

老化は止められないけど、緩やかにしたい。できるだけ健康でいたい。できれば、生活を楽しみたい。そういう気持ちで、情報を集め、分かりやすく記録に残しています。

おいしい食材や簡単料理にも、興味あり。


過去の病気 : 腰痛(椎間板ヘルニア 手術暦あり)
現在の病気 : 花粉症。  

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【図書室の思い出】 妖怪いるか Mar 02, 2024
【布団の中で】 モゾモゾ体操 Part1 【便通に良い食べ物】 Feb 28, 2024
【駄菓子屋(3)】 ジュース後編 自動販売機とダイエー 【明治 プクプク】 Feb 24, 2024
【駄菓子屋(2)】 昭和ジュース 中編 【古いのも欲しくなる】 Feb 21, 2024
【駄菓子屋(1)】 ジュース 飲み物 前編 【花粉症はつらいよ】 Feb 17, 2024
タグ リスト
  

 

  
食べ物   
      
認知症   
  
肩こり   
   
胃腸   
  
睡眠   
 
高血圧   
  
   
  
眼科   
  
掃除   
  
便秘   
 
糖尿病   
 
美容   
 
冷え性   
 
長寿   
 
ヨガ   
 
脳卒中   
 
皮膚科   
 
肝臓   
   
栄養素   
 
心臓   
 
癒し   
  
頭痛   
  
花粉症   
  
熱中症   
 
腎臓病   
 
がん   
  
目次   
 
   
  
かゆみ   
 
バトン   
 
下痢   
   
思い出   
  
Diet7   
  
痛風   
 
老い   
 
洗濯   
   
更年期   
 
   
 
   
 
お茶   
  
   
 
映画   
 
弁当   
   
運動   
  

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事 [1]
注目記事 [2]
忍者



注目記事 [3]
食べ物の記事
注目記事 [4]
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター


QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村