【シルバーゲーマー】 認知症予防と ゆるスポ/健康カプセル! ゲンキの時間


今回のテーマは、「ゲームと健康」


鈴木史朗さんと、バイオハザード。

テレビゲームに期待できる効果とは?


新潟にいる、クレーンゲームの達人。

ゴミ投げでも、脳年齢が若返る?


高齢者が集う、ゲームセンター。

新しいコミュニケーションの場に。



<ゆるスポ>

 ・打ち投げ花火。

 ・スポーツかるた。

 ・100cm走。



解説:

 元 東京大学大学院 情報学環 馬場章 教授。

 諏訪東京理科大学 共通教育センター 篠原菊紀 教授。

 東海大学医学部 健康管理学 西崎泰弘 教授。

 順天堂大学 スポーツ健康科学部 青木和浩 教授。


ゲンキリサーチャー:ザ・たっち(たくや&かずや)。



2016年8月28日放送の「健康カプセル! ゲンキの時間」より、「~ 体力強化から認知症まで! ~ 大人のためのゲーム講座」「高齢ゲーマーの認知症予防」からのメモ書きです。




ゲンキの時間 ゲームと健康




テレビゲームと健康


ササミ
夏休みも終盤、「いつまでも、ゲームばかりしてるんじゃない!」と叱られているお子さんも、いるでしょうか?

しかし、今、高齢者たちの間で、ゲームが人気らしい。

しかも、様々な健康につながると、注目されているのだとか。


専門家の中には、こんな意見も。

「ゲームを楽しむということは、認知症を回避するということに、つながっていく」

さらには、うつ、引きこもり、無関心の改善にも、期待できるという。

体力強化という、一面もあります。


ちなみに、三宅裕司さんがゲームセンターでやってたのは、「ハイパーオリンピック」なのだそう。



ゲンキリサーチャーのザ・たっちが まず訪ねたのは、78歳のベテランゲーマー。

フリーアナウンサーの鈴木史朗さんです。

芸能界屈指の実力の持ち主で、ゲームの神様と呼ぶ人も。


夢中になっているゲームは、「バイオハザード(biohazard)」。

次々と出てくるゾンビなどを倒したり、逃げたり。

絶望的な状況から生還を目指す、サバイバルホラーゲームです。

ゲームの他に、映画でも、シリーズ化されている。


「楽しいのでやってると、ストレス解消できるし、モヤモヤしたものが吹っ飛んじゃうんですよ」と、鈴木さん。


弓矢を手に、ゲーム開始。

ミッションスタートだ。

ドンドン走って、雑魚は無視。

ポイントに到着したら、まとめて、やっつける。

「ちくしょ~」という言葉まで出た。


スコアも、高いぞ!


鈴木史朗さんとバイオハザード



毎日欠かさず、2時間はプレーするという、鈴木さん。

感じている健康効果が、あるといいます。


「我々は放っておきますと、いわゆる 認知症になりかねませんから」

「そういう意味でも、こういうことやると、脳の活性化に役立つ」



専門家の意見も、聞いてみましょう。

元 東京大学大学院 情報学環の、馬場章 教授。

ゲーム研究の第一人者であり、自らも大のゲーマーだといいます。


馬場先生は、ゲームをする人としない人で、6つの能力を比較した。

6つの項目は、「達成力」「遂行力」「思考力」「集中力」「動体視力」「瞬発力」。


調査の結果、ゲームをする人の方が、すべてにおいて高いということが分かりました。

そして実は、そうした効果を、鈴木史朗さんも、日常生活で感じていたんです。


一番上がったのは、車の運転だという。

ある日のこと、赤信号なのに突っ込んできた子供連れのお母さんの車を、一瞬のうちに避けた。

それは、ゲームのおかげで培った、瞬発力ではないかと。



高齢になると、どうしても、いろんなことが衰えてきますよね。

例えば、注意力が低下して、人とぶつかりやすくなる。

しかし、動体視力や集中力、瞬発力があれば、衝突を回避できます。

また、思考力や達成力、遂行力があれば、「角から人が出てくるかもしれない」と予測し、事前に対応することも可能。



ゲームの効果は、それだけじゃありません。

全国のシルバーゲーマーに協力していただき、能力チェックをしてもらいました。


大阪の79歳男性の趣味は、テレビゲーム。

還暦祝いに、お子さんから、ゲーム機をプレゼントされたのが、きっかけだという。

以来、座椅子に身体をあずけ、リラックスした状態でゲームをするのが、日課だとか。


この男性が感じているのは、「ストレス解消」「気分転換」などの効果。

その日の終わりに、ノーマルな精神状態に戻すのだという。


そんな男性に、脳年齢チェックを行ってもらいました。

数字と仮名を、「1→あ」「2→い」「3→う」と、順番に線を引いてもらいます。

できるまでの時間によって、脳年齢が分かるのだ。


男性の結果は、1分37秒。

これは、30代の脳年齢に相当します。


テレビゲームが自宅にない人は、手と脳を同時に使う「日曜大工」「料理」が、おススメ。

同じような効果が、期待できます。




クレーンゲーム


ササミ
テレビゲーム以外にも、凄腕シルバーゲーマーが。


向かったのは、新潟県。

名倉堂接骨院の 荒井紀久代 院長は、77歳。

休日の息抜きとして、クレーンゲームを楽しんでいる。


この日も、次々と景品をゲットし、両手で持ちきれないほどに。

その数、2時間で30個。

「難しければ難しいほど、やりたいな~! という挑戦力が出てきますね」と、ニッコリ。



では、クレーンゲームの健康効果は?


専門家に聞いてみましょう。

諏訪東京理科大学 共通教育センターの、篠原菊紀 教授。


クレーンゲームをやると、前頭葉や頭頂葉が連動しながら、すごく活動する。

前頭葉で計画を立て、頭頂葉で空間認識を行い、その連動で、ボタンの押し加減を調節しているのです。


年齢を重ね、地図を覚えられなくなったり、部屋の片付けができないという人は、脳の連動がうまくできなくなっている可能性があるのだそう。


荒井さんにも、脳年齢チェックを行ってもらいました。

結果は、2分4秒。

これは、40代の脳年齢に相当。


ちなみに、クレーゲームと同様の効果を得るには、「ゴミ投げ」が、おススメ。

丸めたティッシュや紙などを、ゴミ箱へと投げ入れます。

ゴミ箱の位置は、入るか入らないか、ギリギリの場所に。

距離を測ることが、クレーンゲームと同じ刺激になるのだとか。


クレーンゲームとゴミ投げ



ゲームのやりすぎは健康を害しますが、適度に楽しめば、健康にもつながりそうだ!




敬老ゲームセンター?


ササミ
次に向かったのは、愛知県稲沢市。

タイトーステーション パールシティ稲沢店へ。


むむ!

一般のゲームセンターとは、一味違うぞ。

置いてある機器は同じですが、プレイしている人が違う。

高齢者の数が、多い。

なんでも、平日の昼間は、多い時で、シルバーゲーマーが40人も集まるらしい。


メダル落としゲームをしていたのは、84歳男性。

週に5日は、来ているとのこと。


80歳の女性は、脳の病気のリハビリ。

手首を動かすとよいと、言われたのだそう。


高齢者が集まるだけあって、このゲームセンターには、他にはないものが置いてある。

例えば、会員限定の、無料お茶サービス。

血圧計まであります。

足つぼマットや、ぶら下がり健康器などの、健康グッズまで。

近くには、AEDも設置されています。

店員さんの中には、介助士の認定を受けている人も。


また、お年寄りの健康を考慮し、平日の15時はリフレッシュタイムとして、ラジオ体操を行っています。

ラジオ体操をすると、血流がよくなり、腰痛や心臓への負担、呼吸疾患などに、よい効果が期待できる。


みなさん、ゲームセンターに来ることが、楽しみになっているみたい。

顔見知りもできて、いつも来ている人が来てないと、心配になるそうです。

ゲームするだけでなく、お話しすることも、楽しみの一つ。

また、ゲームセンターで出会った仲間との、お花見や忘年会、カラオケなども、楽しみで仕方ありません。

ゲームセンターだけでなく、外でも、一緒に遊ぶのだ。


実はこれらも、健康へのメリットなのです。


専門家の話を聞いてみましょう。

東海大学医学部 健康管理学の、西崎泰弘 教授。

長寿研究の第一人者だ。


「ゲームセンターが高齢者の憩いの場になっていることは、楽しく健康で長生きするために、非常にいいことだと考えられます」


人との関りを持つことは、認知症や うつの予防、社会性の維持など、多くの効果をもたらすと期待される。


ゲームは使い方によって、素晴らしいコミュニケーションツールに、なり得るのです。
 



ゆるスポ


ササミ
ゲームの効果は分かりましたが、元気に暮らすには、身体を動かすことも大切ですよね。


でも、高齢になると、腰痛やひざ痛などで、億劫になることも。

運動が苦手な人だって、います。


そこで注目されているのが、誰でも楽しく、健康になれるゲーム。

動くきっかけを探している人にも、ピッタリだ。


名前は、「ゆるスポ」

ゆるスポとは、その名の通り、「ゆるいスポーツ」のこと。

「スポーツ弱者をなくそう」「スポーツを薬に」をテーマに、運動好きはもちろん、運動音痴の人や お年寄りでも楽しめるよう、考案されました。


例えば、「ゾンビサッカー」。

これは、人間チームとゾンビチームに分かれ、ボールを取り合う、ブラインドサッカーをゆるくしたスポーツです。


「トントンボイス相撲」は、声で勝負する紙相撲。

音量に応じてステージが振動するので、ノドや嚥下(えんげ)機能のリハビリになります。



世界ゆるスポーツ協会の萩原さんに、教えてもらいますよ。


行うのは、「打ち投げ花火」

これは、天井の的へ風船を投げる、ゆるスポ。

当たった場所によって、得点が変わり、的の中心に近いほど、高得点になります。

得点が高いほど、花火のエフェクトも豪華に。


打ち投げ花火


これなら、運動が苦手な人でも、盛り上がれますね。



打ち投げ花火の効果を、専門家に教えてもらいましょう。


順天堂大学 スポーツ健康科学部の、青木和浩 教授。

打ち投げ花火は、まず、首のストレッチングや僧帽筋のストレッチになる。

また、腕をしっかり上げるので、肩の可動域の強化につながると。



続いては、「スポーツかるた」

基本的なルールは、普通のカルタと同じですが、取ったら、札に書かれたるお題に挑戦することになります。

例えば、こんな感じ。


「か」 紙の上、二人で乗って、押し相撲。

「む」 胸に当て、新聞ダッシュだ、落ちたらアウト。

「さ」 サッサッサ、お尻で10歩、歩いてみよう。

「す」 相撲のポーズ、シコ踏みしよう、よろけずに。

「ら」 ラインに沿って、モンローウォーク、10m 。

「め」 目を閉じて、その場で足踏み、30秒間。

「よ」 腰痛予防に、からだを前屈、つま先こえよう。


スポーツかるた


このように、お題には、「柔軟性のチェック」「筋力チェック」「バランス力のチェック」など、健康になれる運動が書いてある。

今の状態をチェックできると共に、続けることで、徐々に 強化もされるのだ。


ゆるスポは、定期的に、体験会などがあるそうです。

興味ある方は、インターネットで検索を。



最後はスタジオで、ゆるスポ体験。


下半身の強化に役立つタイプを。

転倒予防にも、なるそうですよ。



<100cm走>


100センチを、いかに遅く走るかを、競います。

ゆっくり進むのが、ポイントなのだ。


ルール:

 足を入れ替える時は、軸足のつま先と、出した足のかかとが、くっつくように着地すること。

 つま先と かかとが離れたり、重なったりしたら、反則になります。

 止まる、手をつく、転倒する、上げた足が軸足より後ろに出るのも、反則。



100cm走


片足でバランスを取りながら ゆっくり動くのは、案外、たいへん。

下半身やインナーマッスルが鍛えられ、体幹バランスを養うこともできるのだ。





もの忘れ・認知症を防ぐ! 脳活ドリル 90日間挑戦! (TJMOOK)



DVD&CD2枚付き 思い出のうたで高齢者イキイキ体操 32曲 オールカラー






[関係する記事]

 → 【病気にならない食べ方】基本は5色、おさかなすきやね
 → 「効果的なウォーキング 病気を予防できる歩数は?」

 → 「長生きホルモンを増やす 壁ネクチン体操」
 → 【いつの間にか骨折】 対策は、片足立ち&骨パーフェクトドリンク



関連記事




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 長寿


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ


健康と医療ランキング




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【ホコリの原因は壁】 除電ぞうきんの作り方/ガッテン Oct 19, 2017
【体力作り だまトレ】 脳ポリスを騙せ/ゲンキの時間 Oct 15, 2017
【薬の使い過ぎによる頭痛】 チェックと予防、対策/きょうの健康 Oct 11, 2017
【疲れ目】 スマホで眼精疲労、うつに/ゲンキの時間 Oct 08, 2017
【高血圧サージ】 ベルト スリッパ 深呼吸で予防/ガッテン Oct 05, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村