【歯】かぶせ物が取れた時/根元が削れるのは?


<もし、詰め物やかぶせ物(インレー、クラウン、銀歯)が外れたら>


 基本は、早めの受診。

 注意点、してはいけないこと。

 しておくこと。



<歯茎の近く、根元が削れる>

食いしばり、歯ぎしりが原因かも。




歯の詰め物、かぶせ物が取れた




歯の詰め物が取れた時


エノキ
ミルキ~で、歯が取れた~♪

なんて歌っている場合じゃない。

歯のかぶせ物が取れちゃった。


歯のかぶせ物(クラウン)が取れた


虫歯治療してかぶせる金属やセラミックの覆いを「クラウン」と言いますが、ホント、王冠みたい。

はめ込んだり、つめたりするのは、「インレー」と言うらしい。



ササミ
あらら、たいへんだ。

エノキ
時々、こうなっちゃうんだな…。

悪いけど、ササミさん、歯のかぶせ物が取れた時にどうしたらいいか、調べといてもらえません?

歯医者さんに電話してきます。

ササミ
分かりました。








ササミ
というわけで、今回は、「歯の詰め物が取れた時の対処」について。



まずは、注意点から。


<してはいけないこと>


 ・自分の判断で、戻す。


また取れるので、危ない。飲み込んでしまう場合も。

もちろん、接着剤でつけるのも NG。

つけるのは、プロに任せましょう。

自分でつけたら、治療の遅れにつながるかも。

取れた原因を、診てもらわないといけないし。


 <取れた部分で強く噛む>

かぶせ物が取れた部分は、当然もろくなっています。

大きな力が加わらないようにしましょう。

その歯だけでなく、周りに歯への影響も心配なので、注意すること。

歯自体の形状、周りの歯の形や傾きなどが変われば、より治療が難しくなる可能性も。


 <熱いもの冷たいものを控える>

神経のある無しで変わってきますが、神経が残っている歯だと、知覚過敏になるケースも。

極端に熱いものや、極端に冷たいものは、避けた方がよさそうです。




<しておくこと>


 ・できるだけ早く連絡する。


早めに、かかりつけの歯医者さんに電話を。

歯や口腔内に変化が出ない方が、治療しやすいはず。

放置はしないこと。


 ・取れた詰め物を保存する。

無くなるといけないので、ケースで保存。(ピルケースやタッパーなど)

ティッシュでくるむと無くしやすいので、やめた方がいい。

無くさないこと、変形させないことを、優先する。


 ・ていねいにブラッシング。

すき間が開くため、どうしても食べカスが詰まりやすくなっています。

虫歯にならないように、しっかりと歯磨きすること。

清潔さを保つよう、心がける。


 ・よく見る。

食べカスが残ってないかな?

悪化してないかな?

確認を。


 ・取れた部分では噛まないよう注意を心がける。

状態にもよりますが、欠けた歯や歯茎を痛める可能性も。






<質問>



Q:取れたところが虫歯にならないか心配です。


歯医者さんは予約でいっぱいのところが多く、新たに予約しても治療までに日がかかりがち。

その間に虫歯にならないか、心配な人も多いようです。


歯の状態にもよりますが、1~2週間程度なら、虫歯は進行しないのだという。

(でも、象牙質は進行が速いので注意)

(また、既に虫歯になっているケースもある)


取れたら、かかりつけの歯医者さんに、すぐに電話。

状態を伝えて、予約を取りましょう。

治療日が来るまでは、ていねいにブラッシングする。




Q:放っておいたら、ダメかな?


歯のかぶせ物が取れるのは、その下に何らかの異常があるから。

下に虫歯ができている場合、治療しないと進行しちゃう。

虫歯がない場合でも、かみ合わせが変わっちゃうので、隣や向かいの歯に影響し、ずれてしまうことも。

かみ合わせにも影響するので、肩こりや頭痛、身体の歪みなどが、起こるかもしれません。

取れたスペースには食べカスが詰まりやすいので、隣の歯まで虫歯になったり、歯茎にも悪影響が。

また、口臭の原因にも。

放置するのは、よくないようです。

結果、治療期間が長くなったり、お金も高くなってしまうかもしれない。

すぐに行って治療した方が、気分もスッキリするし。




Q:取れた詰め物を付け直すだけで終わるかな?


これは、ケースによって様々。

前述のように、取れるということは、その下に何らかの異常があるということ。

虫歯になっていたら、当然、治療が必要。

また、かぶせ物自体が劣化している場合も、新たに作る必要が。

付け直すだけで終わったら、それは幸運なのかもしれません。


使うかどうか分からなくても、取れた詰め物は 持っていくこと。

判断するのは歯医者さんだし、取れたものから、何か異常はないか、情報を読み取ります。







エノキ
ふ~。

今電話して、予約しました。

鏡を見てきましたが、取れた部分に虫歯はないみたい。

クラウンが外れただけなのかな~。

見えてるのは、劣化した感じのセメントだけだ。

治療したのが何年前か、覚えてないぐらいの場所だし。


ササミ
歯医者に行く日まで、ていねいにブラッシングしてくださいね。





本気で探す 頼りになるいい歯医者さん2016 (GAKKEN HIT MOOK)





歯の根元が削れる原因


エノキ
今はそんなことないんですが、歯と歯茎の間というか、歯の根元を痛めることが、よくありました。

ブラッシングが甘いのかな~と思ったり、ずいぶん前には「強くブラッシングしすぎじゃないか」と歯医者さんに言われたことも。

そして月日が流れ、やっと理由が判明しました。

原因は強く噛むことだったんです。

どうも、「歯ぎしり」「噛み癖・食いしばり」があったみたい。


歯の根元が削れる


 歯ぎしりや噛み癖がある → 強い力が歯に加わる → エナメル質と象牙質の間に、応力が集中 → 歯を痛める。


歯の根元に応力が加わることで、歯が削れていたんです。

人によっては、知覚過敏になることも。




以前は、毎年のように歯を痛め、削れた部分に、プラスチックを詰めてもらっていました。


ササミ
今は、どうなんですか?

エノキ
ある年以降、この部分は治療していません。

削れなくなりました。


あれは、歯科検診でのこと。歯科衛生士さんに、指摘されたんです。

「歯ぎしりはありませんか?」「気がつくと歯を食いしばっていること、ありませんか?」って。

口の中を見ていて、思うことがあったんでしょうね。

どうも、頬の内側を噛んでしまっていたみたい。跡がくっきり。

その時、食いしばりによって歯が削れることも教えてもらいました。


ササミ
それから、何かやったんですか?

エノキ
人によってはマウスピースを作ったりするそうなんですが、そこまでひどくなかったので、あるコツを教えてもらったんです。

それは、「意識すること」


歯ぎしりも、食いしばりも、無意識でやってしまうこと。

それを意識することで、修正していくんです。


私は目につくところに、付箋(ふせん)を貼りました。

「噛まない!」「リラックス」とか。

今使っているパソコンにも、貼っています。


気がついたら、食いしばってないかチェック。

ホッと力を抜いたりして。


ササミ
へ~、それだけでも変わるもんなんですね。



エノキ
検診に行ってて、よかったですよ。

歯石を取ったり、掃除したり、フッ素を塗ってもらったり。

歯周病がないか、チェックしてくれる。

ブラッシングの指導やアドバイスも、もらえますしね。


最初は血が出たりするかもしれませんが、ちゃんとアドバイスを実践してれば、だんだんとよくなります。

最近は、「特に問題ないですね~」とか、「このまま続けてくださいね~」って感じ。


ササミ
歯は大事にしないと。

大事なパートナーですもんね。

おいしいものを、ずっと食べたいし。





「食いしばり」をやめれば不調はよくなる!






ミルキーやキャラメルを食べていたら 詰め物が取れたという話はよく聞きますが、別にミルキーやキャラメルが悪いわけではありません。

しっかりした詰め物や かぶせ物なら、取れることはない。

ということは、何か異常があるということ。

セメントや詰め物自体が劣化したのなら、それはしょうがないこと。

技術は日々進歩しているので、新しいものをつけてもらえる可能性も。

もし、かぶせた下が虫歯になっていたなら、むしろ、取れてよかった。

見えない所で進行し、根元までやられたら、たいへんです。


忙しい中、歯医者に行くのは大変かもしれませんが、やっぱり、きちんと治しておくのがいい。

あとあと、響いてきます。

歯の健康は、身体全体の健康にも、つながっているようだし。


(仮の詰め物は取れやすいので、それには注意しましょう)




関係ありませんが、グラノーラの干しブドウ(レーズン)って硬いので、歯が取れたのかと思って、ギクッ とすることがあります。




この歯科医院のページでは、英語で伝える方法が書かれています。

 → 「外国で『歯』に困ったときの英会話 - 眞坂歯科医院」





[歯に関する記事]

 → 「痛くない大人の虫歯&入れ歯の新常識」
 → 「くさび状欠損とは(アブフラクション)」

 → 「噛むクセ症候群はメモ用紙で治す」
 → 「噛み合わせチェック&矯正法」

 → 「歯の着色にPMTC、コンポジットレジン治療」



関連記事




tag :


<スポンサードリンク>



web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ


健康と医療ランキング




FC2カウンター

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する



アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【ホコリの原因は壁】 除電ぞうきんの作り方/ガッテン Oct 19, 2017
【体力作り だまトレ】 脳ポリスを騙せ/ゲンキの時間 Oct 15, 2017
【薬の使い過ぎによる頭痛】 チェックと予防、対策/きょうの健康 Oct 11, 2017
【疲れ目】 スマホで眼精疲労、うつに/ゲンキの時間 Oct 08, 2017
【高血圧サージ】 ベルト スリッパ 深呼吸で予防/ガッテン Oct 05, 2017
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
忍者

検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
広告
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Flashゲーム&占いおみくじ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
にほんブログ村