【善玉コレステロール】 吸う力が重要だった!


コレステロールの常識が、崩壊するかも。

善玉が多いからといって、安心できない。

吸う力によって、病気になるリスクが変わってくるのだ。

何を食べればいいのかも、紹介します。



2018年11月28日放送の「ガッテン」より、「コレステロールの救世主 ~ 血管を掃除する秘策SP」




ためしてガッテン 善玉コレステロールの吸う力




吸う力が強い?


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「コレステロール」について。



<期待される効果>

 ・ 血管系の病気のリスクが低減する。


<メカニズム>

善玉コレステロールの機能(吸う力)を強化する。

すると、数は同じでも、悪玉を取り除く力がアップするのだ。


<効果的な食材>

 ・ 青魚(理想は刺身、手軽さなら サバ缶)。
 ・ ナッツ。
 ・ 緑茶。



以下、詳細です。



健康診断の結果を見て、一喜一憂している人も、いるかもしれませんね。

今回は正常範囲かな~、どうやったら下がるのかな~。

それ以上に、血管が詰まったら怖い!


でも、こんな情報が入ってきたのだ。

ある食材を 1日1食摂るだけで、病気のリスクが 半分以上減るというのです。



番組冒頭、見せられたのは、小野文恵アナウンサーの検査結果。

総コレステロールの値に、「H」マークがついてますね。

数値は、「232」。

正常値は「120~219」ですから、わずかにオーバーしています。

(初めて高いと言われた)
(原因は、この夏、トンカツにハマったから?)



身体に良くないイメージのある、コレステロール。

何が身体に悪いのでしょうね?



<メカニズム>

食生活が乱れると、血管内に、悪玉コレステロールが増えます。

でも、健康なら、善玉コレステロールが、余分なコレステロールを回収してくれる。

善玉と悪玉のバランスが大事だと言われるのは、このため。


 悪玉 : コレステロールを運ぶが、多いと不法投棄する。

 善玉 : 余分なコレステロールを掃除・回収する。



悪玉の不法投棄が血管内に残ると、プラークを作ってしまう。

それが続くと、血管内が狭くなり、やがて、詰まってしまいます。

これが病気の原因に。


 善玉(掃除する人) > 悪玉(汚す人)

血管内がきれいでいるには、この関係が大事なのです。

(家の掃除でも ―― いや、何でもない)


が、しか~し、それだけではないことが、分かってきました。

実は、善玉の吸う力が 普通より強い人がいるんです。

言い換えると、血管内を掃除する力が強い人。

あるいは、コレステロールを回収する力が強い人。


そんな人が多いのが、海外。

イタリアのリモーネ・スル・ガルダという村です。

なんと、ここに住む人は、遺伝的に、善玉の吸う力が強いのだ。

なので、プラークが少なく、血管の厚さも薄い。



普通、善玉コレステロールは、多ければ多いほどいいと思いますよね。

でも、最新の研究では、そんなに単純な話ではないと、分かったきたんです。

数がそんなに多くなくても、吸う力が強ければ…。




コレステロールの新事実


ササミ先生
前述の通り、悪玉コレステロールが多いと、血管内に余分なコレステロールが残ります。

それを、善玉コレステロールが吸ってくれる。

普通なら。


そう、数はあっても、吸ってくれない善玉コレステロールがあるのだ。

どうも、善玉の吸う力と、ある病気に、深い関係があるらしい。


 「吸う善玉」

 「吸わない善玉」

この違いは、何なのでしょうか?


大阪府は吹田市にある、国立循環器病研究センター。

小倉正恒 室長が、教えてくれました。

実は研究で、善玉コレステロールが多くても少なくても、脳梗塞になった人の数に、大きな差が認められなかったんです。

これで、善玉コレステロールの数値が高いということが、いいのか悪いのか、分からなくなった。

単に量が多くても、意味がないかもしれないと。

そこで注目したのが、「善玉の吸う力」なんですね。


すると、衝撃的な事実が判明したのだ!


脳梗塞の罹患率(りかんりつ)を比べました。

吸わない善玉を持つグループに比べ、吸う善玉を持つグループは、罹患率が 約60% も減っていたんです。


エノキさん
でも、そもそも、吸う善玉と吸わない善玉って、どこか違うんでしょうね?

ササミ先生
実は、掃除機に例えた場合、ホースに穴が開いているかどうか、それが差だったのです。

それについて、詳しく見ていきましょう。




吸う力の差


ササミ先生
20代から60代の男女、50名の調査。

全員、検査でコレステロールの値が気になっています。

まずは採血し、善玉の吸う力を調査しました。


協力してくれたのは、神戸大学医学部 立証検査医学分野の 杜隆嗣(とう りゅうじ) 准教授です。

ちなみに、特別な研究機関以外では、善玉の吸う力は、測定できません。

そこで、神戸大学では、自動で測れる方法を開発中なのだ。


神戸大学研究グループの判断基準は、こう。

 吸う善玉 : 0.3以上

 吸わない善玉 : 0.3未満

0.3未満の人は、心臓病を再発するリスクが高まる。

現在健康でも、病気になるリスクが高いと考えられます。


さて、実験の結果ですが、こうなりました。

 50人中 19人が 0.3未満だった。(38%)


数値が一番良かったのは、67歳男性。

体重は普通で、BMI値は「23」です。

数値が悪かったうちの一人は、37歳女性。

こちらも 体重は普通で、BMI値は「23」。

どちらも飲酒しますが、1日に缶ビール1本(350ml)程度。

喫煙はしません。


年齢と性別は違いますが、他は同じようなもの。

にもかかわらず、吸う力には大きな差が。


実は、二人には、ある違いがあったんですね。

それはあるものを、食べる回数。

数値が良かった男性は、週に2~3回食べます。

数値が良くなかった女性は、月に1回程度。


これで話が見えてきました。

食べ物で、差が出るのだ。

先ほど、掃除機に例えましたよね。

この食べ物に含まれる「ある成分」が、ホースの穴にフタをしてくれるんです。


エノキさん
じゃあ、それを食べれば、吸う力をアップさせることができるんですね?




吸う力をアップっさせる食材


ササミ先生
ある成分とは、「EPA」

そして、EPAを豊富に含む食材とは、「青魚」


血中のEPA濃度が高い人ほど、善玉の吸う力が強い、そんな傾向があるのです。


先ほどの実験で、吸う力が弱いと判定された人に、2週間、毎日1食、青魚を食べてもらいました。

すると、5人中 4人が、吸う力が強まった。

この4人は、0.3未満だったのが、0.3以上に改善しました。

(1名は 同じ数値のままだった)




イヌイットの人たちは、アザラシを食べてましたよね。

そこに含まれる油のおかげで、代謝が上がり、寒さに強いと言われていた。


青魚にEPAが多いのも、青魚が寒い海を旅するから。

さかなクンが、そう教えてくれました。

青魚は、植物プランクトンを食べます。

植物プランクトンは、寒い海でも 細胞をしなやかに保つため、ある油を体の中に作り出すんですね。

その油こそが、EPA なのだ。

EPA には、細胞自体をしなやかにする力があり、血管をやわらかく保ってくれるってわけ。

動脈硬化を防ぐ力を持っている。

そして、善玉コレステロールの吸う力を、高めてくれるんです。




小倉正恒先生の解説


ここでスタジオに、専門家の先生が登場。

国立循環器病研究センター 室長 小倉正恒さんです。


善玉の吸う力を、「善玉引き抜き能」という。

数よりも、この能力が大事だと、7~8年ほど前から、分かってきました。


これまで、薬によって悪玉コレステロールの量を 約40mg/dl 下げても、動脈硬化性疾患の予防効果は、「20~30%」程度でした。

また、善玉コレステロールの量を上げる薬を使っても、残念ながら、動脈硬化の改善には 効果がなかった。


そこで注目されたのが、量ではなく「質」や「機能」の方だったんですね。

 善玉の能力が低い → 脳梗塞になりやすい

 善玉の能力が高い → 脳梗塞になりにくい




善玉の力を強くするには、EPAが必要。

EPAを摂るには、青魚を食べなければならない。

でも、毎日 青魚を食べるのはたいへんです。


そこで役に立つのが、「缶詰」

特に、「サバ缶」がおススメ。

先ほどの2週間の実験なら、「1日 サバ缶を 1/4 」食べるのが目安。

これなら、無理なくやれそうだ。


EPAは、加熱により酸化されやすいという特徴があります。

なので、理想をいえば、生魚の方がいい。

特に、「カルパッチョ」だと、オリーブオイルが EPA の酸化を防いでくれます。




まとめ


・増えすぎた悪玉コレステロールは、血管内にプラークを作り、動脈硬化の原因になる。
・悪玉(LDL)の値が高い人は、要注意!

・善玉コレステロールの値が高くても、安心できない。
・吸う力が弱いかもしれない。

・青魚に含まれるEPAは、善玉の吸う力をアップしてくれる。
・肉を魚に置きかえれば、悪玉が減る可能性も。


善玉の吸う力をアップさせる食材は、他にもあります。

それは、「ナッツ」「緑茶」

運動では、「ウォーキング」

これらには、血管の酸化や炎症を防ぐ働きがあるのだ。


目安は、ナッツ 25g 。

緑茶は 1日 1杯。

ウォーキングは、1日に30分。

番組の実験では、2週間で効果が出ました。




EPAの摂り方


ササミ先生
青魚は、サバだけではありません。

イワシ、アジ、サンマなどもある。

もちろん、これらも、EPAが豊富。

先述の通り、生の方がいいので、おススメの食べ方は、「刺身」になります。


でも、お手軽さを優先するなら、やっぱり、「サバ缶」。

さらに栄養をアップしたいなら、かつお節をかければいい。


サバ缶のかつお節かけ



山形県では、「ひっぱりうどん」が有名。

まず、サバ缶の身と、納豆、薬味のネギを、混ぜ合わせます。

そこに、缶の残り汁を加える。

ゆでた乾麺を絡ませて、いただきます。


ひっぱりうどん




サバ缶は、応用がききますよね。

お好みに合わせて、アレンジしてください。





今回は、善玉コレステロールは数だけじゃないことを学びました。

将来、検査項目の中に、「善玉の吸う力」が加えられる日が、来るかもしれませんね。





NHKガッテン! がんばらないで健康長寿に!最高のラク効く体操 (生活シリーズ)



女子栄養大学栄養クリニックのさば水煮缶健康レシピ






[関係する記事]

 → 【缶詰レシピ】 賞味期限や食べ頃は?
  サバの水煮缶の天ぷらも紹介。

 → 「サンマ、サバ缶、青魚の健康パワー」
  サバ缶のピリ辛豆乳汁。



tag : ためしてガッテン コレステロール 動脈硬化 心臓





web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ





【オクラ茶】 食べて健康になる食材


高血糖、高血圧、肩コリ、老眼。

身体の悩みに効果的な食べ物を、紹介します。

さらには、太りやすいスイーツ、太りにくいスイーツの、ランキングも。



2018年11月26日(月曜)放送の TBS 「こんな私は何を食べればいいですか?」からの箇条書きです。




オクラ茶 こんな私は何を食べればいいですか?




オクラ茶


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「食べて健康になる食材」について。



まずは、高血糖によい食材。

「オクラ茶」からです。



<期待される効果>

 ・血糖値が下がる。

 ・自然と、食べる量が減る。

 ・お通じが良くなる。



<メカニズム>

食事前にオクラを食べると、食物繊維が胃に入った糖を包み込んでくれます。

すると、この糖は腸で吸収されず、排出されるんですね。

これで、血糖値は上がりにくくなる。


また、オクラに含まれる食物繊維は、胃に長くとどまります。

食事の直前に飲めば、満腹感を得られるので、食べ過ぎを防止できる。


さらに、オクラに含まれる食物繊維は、腸の中で便と混ざります。

すると、水分を吸って、膨張。

カサが増して、腸が刺激されるので、動きが活発になるのだ。



<番組での結果>

斉藤こず恵さんは、3週間で、このようになりました。

 血糖値 : 199 → 71 。

 体重 : 83.3kg → 78.3kg 。



<作り方>

オクラをゆでると、食物繊維が水に溶けだしてしまう。

また、オクラの食物繊維は 熱に弱いので、加熱すると壊れるんです。

したがって、この摂取方法が勧められる。


<オクラ茶>


材料 :

 オクラ : 10本
 緑茶 : 2パック(水出し用)
 水 : 1リットル


(1) オクラの根元は、切っておきましょう。

(2) 1リットルの お茶ポットに、水出し用の緑茶パックを、2パック入れる。

(3) オクラを入れて、水を 1リットル 加える。

(4) これを冷蔵庫で、8時間ほど保存。



オクラ茶


オクラの食物繊維が水に溶けだすのを、逆手に取りました。

緑茶に含まれる「カテキン」にも、糖の吸収を抑える働きがあります。


飲む量の目安は、三度の食事の前に、コップ一杯。

3週間 飲むと、効果が期待できる。


(注意点)

生のオクラを使用するため、必ず、1日で飲み切ること。

オクラは 毎日 新しいものに交換してください。




<その他>

食べ過ぎ防止を強化するには、よく噛むのがいい。

特に、満腹感が遅れてくる人は、よく噛んで、時間を長くかけること。


便秘解消には、運動も効果的。

歩くだけでも、お腹に刺激が。

お腹を触りながら歩くと、意外と力が入っていたり、動いていることが分かります。




サトイモ


ササミ
お次は、高血圧によい食材。

ズバリ、「サトイモ」です。



<期待される効果>

 ・高血圧の改善。

 ・ お通じが良くなる。



<メカニズム>

サトイモを食べると、豊富に含まれる「カリウム」の働きで、血管内の塩分を排出してくれるのだ。

また、サトイモのネバネバ成分「ムチン」は、便通を良くしてくれる。



<食べ方>

サトイモを煮てしまうと、せっかくのカリウムを取り逃がしてしまいます。

カリウムは水溶性なので、煮ると水に溶け出してしまうんですね。


カリウムの力を活かす食べ方は、これ。


<サトイモポテトサラダ>


材料 :

 サトイモ : 7個
 キュウリ : 適量

 塩 : 小さじ1
 マヨネーズ : 小さじ1
 ヨーグルト : 適量
 酢 : 適量
 こしょう : 適量


(1) サトイモを耐熱皿に入れ、皮付きのまま、ラップします。

(2) 600Wの電子レンジで、7分間蒸す。

(3) 火傷しないように、少し冷ましてから、皮をむいて、潰しましょう。

(4) そこに、キュウリのスライスを加える。

(5) 塩とマヨネーズ、酢、ヨーグルト、コショウで和えたら、できあがり。



サトイモのポテトサラダ


煮ずに、蒸して作る。

なので、水溶性のカリウムが溶け出すことはありません。

さらに、キュウリもカリウムが豊富。


食べる量の目安。

1日分のサトイモポテトサラダの量は、サトイモ7個分。

これを、3食に分けていただく。

(ただし、腎臓の悪い人は、カリウムの摂り過ぎに注意してください)

(かかりつけのお医者さんに、相談しましょう)





<サトイモの皮のポテトチップス>

皮の部分には、カリウムやポリフェノールなど、豊富な栄養素が含まれる。

なので、余った皮は、素揚げにするとよい。


サトイモの皮のポテトチップス



<番組での結果>

ヨネスケさんが 3週間食べ続けた結果が、これ。

 最高血圧 : 159 → 123 。



<その他>

サトイモ 7個分 (301g) に含まれるカリウムは、1926mg 。

バナナ 1本 (可食部 90g) で カリウムが 、324mg 。

カリウム 1926mg 摂ろうと思うと、バナナ 約6本 食べることになる。




アーモンド


ササミ
お次は、肩コリに悩んでいる人用。

食材は、「アーモンド」です。



<期待される効果>

 ・肩コリ改善



<メカニズム>

アーモンドに含まれる「ビタミンE」が、血流を良くしてくれる。

これにより、酸素や栄養素が筋肉にしっかり運ばれるので、肩コリが改善するのだ。

さらに、ハチミツと一緒に食べると、効果倍増!

ハチミツに含まれる「プロポリス」には、血行を促進する作用がある。



<作り方>


<アーモンドのハチミツ漬け>


材料 :

 アーモンド : 70粒
 ハチミツ : 140g


(1) ビンに、アーモンドを入れます。

(2) そこに、ハチミツを加える。

(3) フタをして、直射日光を避け、1日漬けましょう。



アーモンドのハチミツ漬け


食べる量は、1日に 10粒。

毎日、2週間、食べてくださいとのこと。

ちなみに、ビタミンE は、油脂と一緒に摂ると、吸収率がアップする。





<番組での結果>

立川志らくさんが、2週間 アーモンドのハチミツ漬けを食べ続けました。

すると、肩の筋肉の硬さが こうなった。

 右肩 :52 → 47。
 左肩 :56 → 45。



<その他>

他に、ビタミンE が豊富な食材は、これ。

 ( )内は、100g あたりのビタミンE の量。


 アーモンド (30.3mg)

 うなぎ かば焼き (4.9mg)

 アボカド (3.3mg)

 西洋かぼちゃ (4.9mg)


アーモンド、ダントツですね。



<肩コリチェック>

顔の前で、拳とヒジをくっつけます。

腕をピッタリとくっつける格好。

そのまま、上にげてください。

ヒジの位置がアゴより上なら、正常です。

上がらないなら、肩コリが重いかも。



<個人メドレー体操>

僧帽筋を動かす体操です。


 (1) 立ったまま、クロールの動きを、左右3回ずつ。

 (2) 同じく、背泳ぎの動きを、左右3回ずつ。

 (3) 平泳ぎの動きは、6回。

 (4) 最後は、バタフライの動きを、これも 6回。


座ったままでも、OKです。

腕を大きく動かすので、ぶつけないよう注意してくださいね。
 



紅鮭


ササミ
続いては、老眼の人に。

食材は、「紅鮭」です。



<期待される効果>

 ・老眼の改善。



<メカニズム>

老眼の原因の一つは、「毛様体筋」の機能低下。

外出の際 紫外線を目に浴びてしまったり、スマホなどで近くを見続けると、目の中で「活性酸素」が発生します。

すると、活性酸素が毛様体筋を攻撃し、機能が低下してしまうのだ。

紅鮭に豊富に含まれる「アスタキサンチン」は、この活性酸素を取り除いてくれるんです。

アスタキサンチンは、目まで届く、優秀な栄養素。

海の中の赤い生物に豊富な物質なんですよ。

特に、身の赤い紅鮭には多い。



<食べ方>

おススメは、紅鮭のごま油焼き。

というのも、アスタキサンチンは、油と一緒に摂らないと、吸収率が下がってしまうんですね。

吸収されたアスタキサンチンは、血管を通って、目まで辿り着きます。

ただ、体中に活性酸素がいるので、目に届くまでに、数が減少してしまうのだ。

しかし、ゴマに含まれる成分「セサミン」が一緒だと、目に辿り着くまで、保護してくれるってわけ。

よって、ごま油との組み合わせは、すごくいいんです。



<紅鮭のごま油焼き>


材料 :

 紅鮭 : 1切れ
 ごま油 : 大さじ1


(1) フライパンに ごま油を敷き、紅鮭を焼いていきます。

(2) 中火で、両面を焼いてください。

(3) 皮もしっかり焼くと、くさみが取れる。



紅鮭のごま油焼き


食べる量の目安は、1日に1切れ。

これを3週間続けるとよい。



<番組での結果>

かたせ梨乃さんが、3週間 食べ続けました。

その結果が、これ。

 右の老眼度 : 3 → 2 。

 左の老眼度 : 2 → 1 。
 



太りにくいスイーツ


ササミ
最後は、スイーツについて。



<太りやすいかどうかの判断>

カロリーだけでなく、各栄養素を見ること。

 「糖質」「脂質」が多い → 太りやすい。
 「たんぱく質」「食物繊維」が多い → 太りにくい。



<太りやすさランキング>


「(糖質+脂質)-(たんぱく質+食物繊維)=太りやすい値 」 とします。


太りやすいスイーツ

 1位 : みたらし団子
 2位 : モンブラン
 3位 : ロールケーキ



ケーキ系は、クリームに脂質が多く、スポンジには糖質が多い。

何もないよりは、フルーツが入ったものの方が、食物繊維が多くなります。

モンブランなら、渋皮が入っている茶色のものを。

ちなみに、みたらし団子3本の糖質は、ごはん 2杯分。



太りにくいスイーツ

 1位 : あんみつ
 2位 : プリン
 3位 : チョコレート
 4位 : ティラミス



カカオには食物繊維が含まれるので、カカオ成分が多いほど チョコレートは太る順位が低くなる。

卵や牛乳を使うものは、たんぱく質が多くなるので、順位が低め。

寒天も、食物繊維が多い。したがって、あんみつが 第1位でした。



<太りにくくなる食材>

スイーツを食べる時、一緒に摂ると、太りにくくなる食材がある。


それは、「(砂糖が入っていない)きな粉」


大豆を砕いた、きな粉。

食物繊維が豊富なので、糖質や脂質の吸収を抑えてくれます。

食べる目安は、大さじ3杯 約20g 。

直接かけてもいいし、豆乳や牛乳に入れて 飲んでもいい。






基本は、偏りなく、バランスよく食べることです。

各栄養素について、

 多すぎないか?

 少なすぎないか?

その辺をまず、チェックしてみてはどうでしょう。




[関係する記事]

 → 【オクラ】ネバネバにする方法&アレンジレシピ

 → 「酢しょうがの作り方と健康効果」

 → 【ピーナッツの健康効果】 死亡率 2割減




tag : 食べ物 ダイエット 便秘 高血圧 肩こり





web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ





【ヘアトラブルの原因】 毛髪再生医療


髪が傷む、ツヤやハリがない、薄くなった、白髪が増えた。

それらの原因は、何なのでしょうか?

毛髪再生医療である、「PRP療法」「赤色LED療法」についても紹介します。



2018年11月15日放送の「ビーバップ! ハイヒール」より、「髪の毛を科学する! ヘアケア最前線」からのメモ書きです。

かしこブレーン : 医学博士 脇坂長興さん。




ビーバップハイヒール 髪の悩みと毛髪再生医療




髪のトラブルとその原因


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
ズバリ、「ヘアケア」について。




<薄毛の原因>


薄毛で悩んでいる人がどれくらいいるか、知ってますか?

 男性で、1300万人。

 女性で、600万人。


でも、人はなぜ、薄毛になるのでしょうか?

その大きな原因になっているのが、これ。

体内で作られる、「DHT(ジヒドロテストステロン)」

これが毛根を攻撃し、脱毛を促すのだ。

年齢と共に増えていき、薄毛にしてしまう、こわ~い存在。


でも、これだけで薄毛になるわけでもありません。

もう一つ重要なのが、「DHTに対する敏感さ」

仮に DHT が たくさん作られても、敏感でなければ、薄毛にはなりません。


じゃあ、その「敏感さ」は、どうやって決まるのでしょうか?


それは、「隔世遺伝」だという。

実は男性の場合、敏感さを司る遺伝子は、母親からしか受け継がない。

そのため、母方の祖父が DHTに敏感なら、50%の確率で 受け継いでしまうのだ。


 遺伝を疑うなら、父親ではなく、母方の祖父を!


 <薄毛になりやすい体質>

 (1) DHTを作りやすい。

 (2) DHTに敏感な遺伝子を持つ。



しかし、遺伝するからといって、あきらめる必要はありません。

最新のヘアケアについて、学んでいきましょう!





<髪が傷む原因>


髪が傷む最大の原因は、「空洞化現象」


髪の毛は主に、「ケラチン」という たんぱく質からできている。

よく耳にする「キューティクル」は、その外側を覆っている うろこ状の保護膜のことなんです。


ケラチンとキューティクル


これまで、髪のトラブルは、キューティクルが剥がれることで起きると、思われてきました。

CMなどでも、そう表現されてましたよね。

しかし、最新の研究で、「髪の空洞化現象」が原因だと、分かってきたんです。


 キューティクルが傷つく → 隙間からケラチンが流れ出る → 中身がスカスカに。


空洞化が進行すると、髪のハリやコシが失われてしまいます。

これが、切れ毛などに つながってしまうのだ。


この髪の空洞化、間違ったお手入れをしていると、進んでしまうんです。

特に、髪が濡れている時は、要注意。

髪の毛は濡れると やわらかくなり、キューティクルが剥がれやすくなるのだ。

そのため、シャンプーする時や髪の毛を拭く際、刺激を与えすぎると、空洞化が進行してしまう。


 空洞化を防ぐためにも、シャンプーはやさしく、丁寧に!

 乾かす時(タオルドライ)も、ゴシゴシしないで、押さえるように拭くこと!



毎日のことだから、クセをつけましょう。

小さなダメージでも、蓄積したら、大きなダメージになっちゃいますよ。

特に、男の人。

頭を乱暴にゴシゴシ洗うのは、やめましょう。

爪を立てるのは、絶対にダメ!





<髪のツヤがないのは、うねりのせい>


加齢と共に、髪のツヤが失われてしまう。

その大きな原因は、「髪のうねり」だという。

うねりとは、「くせ毛」のこと。

「直毛」と「くせ毛」の違いは、「髪の断面」にあるのだ。


 直毛の場合、断面は、ほぼ真円。

 くせ毛では、断面は、楕円のような形。


直毛とくせ毛


この違いにより、くせ毛では、光の反射が不規則になって、ツヤが出にくくなるってわけ。


この差が出てしまう原因は、毛穴の形にある。

毛穴がまっすぐの場合、髪に均一の力が働くので、断面は真円になる。伸びる毛も、ストレート。

一方、毛穴が歪んでいると、髪にかかる力は不均一で、断面も歪んでしまうのだ。伸び方も、曲がってしまうんですね。


くせ毛の理由



日本人はもともと、9割以上が直毛だという。

しかし、加齢と共に 頭皮が硬くなって、毛穴が少しずつ歪んでしまうのでした。



<髪のツヤを取り戻す方法> 

使うのは、「つげの櫛(くし)」。


つげの櫛


プラスチック製の櫛だと、静電気が溜まりやすいんです。

そのため電気が反発して、キューティクルが剥がれやすくなっちゃう。

つげの櫛の場合、静電気が溜まりにくいので、キューティクルの広がりを抑えることができる。

傷んだキューティクルの並びも整えてくれるので、1週間も使えば ツヤが戻ってくるのだとか。





<白髪になる原因>


なぜ、白髪は生えてくるのでしょうか?


髪を作るのは、「毛母細胞」。

髪の毛に色をつけるための色素を作るのは、「メラノサイト」。


毛母細胞とメラノサイト


通常、髪の毛はまず、毛母細胞で、白い髪の毛が作られるんです。

そして次に、メラノサイトによって、色素を取り込み、色がつく。

しかし、加齢やストレスによって、メラノサイトの活動が低下すると、色がつけられなくなり、白髪になってしまうというわけ。


メラノサイトは、ストレスに弱い細胞。

なので、ストレスを溜め込みやすい人は、白髪になりやすい。



<白髪に効果的な栄養素>


それは、「チロシン」

チロシンは、メラニンを作るための原材料。

これがないと、髪は黒くならないんです。

また、このチロシンは、脳の正常な活動を高めるのに必要な栄養素。

したがって、髪の毛に使われる優先度は、低いのだ。

そのため、チロシンを多く含む食材を、たくさん食べることが望まれる。


チロシンを多く含むのは、「アジ」「大豆」「玄米」など。

気になる人は、積極的に摂取しましょう。





<薄毛対策の信ぴょう性>


薄毛対策として知られる、マッサージ。

でも、頭皮マッサージって、本当に発毛に効果的なんでしょうか?


実は、効果があるかどうか、分かってないのだそう。


確かに発毛は、血流の影響を受ける。そして、マッサージで血流はよくなるはず。

しかし、頭皮のマッサージが薄毛に対して どれほどの効果があるのか、科学的に証明されていないんです。

(効果があるともないとも、判明していない)




薄毛対策として、頭皮を清潔にしようと頑張っている人も、多いのでは?

確かに、頭皮の汚れは、一時的な脱毛の原因になります。

しかし、それだけで毛根が死ぬことはなく、新しい毛もちゃんと生えてきます。

つまり、頭皮の汚れは、薄毛の原因ではないのだ。

それどころか、シャンプーのし過ぎは、逆効果。

角質層を守る脂をも取り除いてしまうので、薄毛を誘発する可能性すらある。

(しないのも、よくない。やり過ぎるのも、よくない。ほどほどに)



わかめ、ひじき、めかぶなど、海藻類をたくさん食べると、髪が生えてくる。

そんな話を昔はよく聞きましたが、都市伝説のようなもの。科学的な根拠はありません。

なんと、髪によい食材は、「牛肉」だという。

牛肉には、髪の毛に必要不可欠な 亜鉛が豊富 に含まれています。

亜鉛は、不足しがちな栄養素。意識して摂取した方が、髪の毛に良いのだ。


ただ、どれだけ薄毛予防しても、完全に進行を止めるのは不可能。

それだけに、再生医療の確立が期待されます。




毛髪再生医療


ササミ
薄毛がまだ進行していない人に、朗報!

「PRP療法」がある。

これは、血液中の「ある成分」を取り出し、頭皮に注射するという方法。


その成分とは、「細胞成長因子」

細胞成長因子は、髪の毛のもとである「毛母細胞」を活性化し、発毛の可能性を高めてくれるのだ。


このPRP療法は、髪の毛以外にも、身体の様々な部位に、応用可能。

自己治癒を促すのに、使われます。


ただし、PRP療法は、毛根が死んでしまっていると、残念ながら、効果は望めないとのこと。




また、こんな方法も。

その名も、「赤色LED療法」

赤色LEDは、毛乳頭細胞を刺激し、発毛を促すことが判明した。


赤色LED療法
(*医療機器ではありません)



毛乳頭とは、毛母細胞に発毛のシグナルを出す器官のこと。

頭皮の深いところに存在するため、通常の光では、毛乳頭まで届きません。

しかし、赤色光には 強い浸透力があるため、毛乳頭を刺激することができるのだ。

この研究を受け、2017年、日本皮膚科学会は、「LEDの使用を推奨する」と発表したらしい。




現在、毛根が死んでしまっていると、どうすることもできません。

しかし、それはあくまで、現在のこと。

未来は分かりません。

「iPS細胞」を使った「毛髪再生技術」が期待できる。


ご存知のように、iPS細胞は、身体のどんな細胞にもなれる万能細胞。

iPS細胞を使った毛髪再生医療が、臨床実験の段階まで来ているのだ。


 (1) まず、iPS細胞に、毛乳頭細胞を導入。

 (2) それを培養し、細胞分裂させ、増やす。

 (3) 薄毛が進行した部分に、その細胞を移植する。


これなら、毛根が死んでしまっていても、発毛が可能に!


理化学研究所によると、2020年の実用化を目指しているとのこと。





55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由






[関係する記事]

 → 【髪の空洞化】 切れ毛 パサつき の原因

 → 【傷んだ髪を美しくする方法】 ドライヤー 冷風の使い方

 → 【薄毛】板羽忠徳 髪様シャンプー

 → 「薄毛の真相 遺伝子は母方の祖母」




tag : ビューティー 美容





web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ





【イヌイット流】 基礎代謝を上げる油/ガッテン


なんと、油がダイエットの味方に!

油小さじ1杯で、体重が減り、中性脂肪の値まで下がる。



2018年11月21日放送の「ガッテン」「スプーン1杯で カラダが激変!? 食べるアブラの新常識」より。




ためしてガッテン 亜麻仁油 えごま油で痩せる方法




油のバランス問題


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
ズバリ、「油」について。

それも、太らない油。

いや、むしろ、痩せる可能性も。


エノキさん
え? 油でダイエット?

ササミ
それだけじゃありません。

心筋梗塞など、病気のリスクまで低下するんです。



油というと、今まで、健康の敵とされることが多かったですよね。

できるだけ摂取量を抑えるようにと、言われてきました。

特にダイエットの時は、控えるように言われる。

まさに、目の敵状態。

から揚げ、トンカツ、菓子パン、洋菓子。

脂質が気になります。


しかし、今回は、目の付け所が違うのだ。

単なる「量」ではなく、「バランス」に注目する。




実は、日本人に不足している油があるんです。

昔は毎日食べていたけど、ライフスタイルの変化で、以前より減っているもの。

分かりますよね。

そう、「魚」です。


バター、オリーブオイル、サラダ油。

これらに比べて、魚の油の摂取量は、ダントツに少ないのだ。


驚くことに、そのおかげで、心筋梗塞のリスクがアップする可能性があることが、最新の研究で分かってきたんです。


でも、毎日魚を食べるとなると、けっこう たいへん。

そこで登場するのが、「ある油」なのだ。

それで、魚不足が補える。


魚の代わりになる、油。

でも、魚の油ではない。

それはいったい、何なのでしょうか?

エノキさん
ほう。

青魚を食べましょうという話ではないんですね。




イヌイットに学ぶ


ササミ先生
カナダのイカルイトという都市。場所は、ほぼ北極圏(わずかに南)です。

当然、寒くて、夏でも氷点下になることがあるそうな。

住民の約6割は、イヌイットだという。

食生活も独特です。

「アザラシ」「セイウチ」は、脂肪がたっぷり。

「ミスハ」といって、クジラの油も使う。

とにかく、油をよく摂取するらしい。


でも、脂質を摂取し過ぎて、健康の方は大丈夫なんでしょうか?


1970年代、イヌイットの病気のリスクを、一般的なヨーロッパ人と比較した研究があります。

それによれば、イヌイットの心筋梗塞発症リスクは、ヨーロッパ人の「1/10以下」だった。


イヌイット食文化の研究者、オタワ大学の ローリー・チャン先生は言います。

「彼らの伝統的な食事は、とっても健康にいいんです」

「それは食事における 良質なアブラ のおかげなんです」



エノキさん
でも、アザラシの油なんて、日本じゃ手に入らないじゃないですか。

スーパーで買えるもので、何とかならないんですか?



ササミ先生
まずは、実験から。

参加者は、ぽっちゃり気味の 48名です。

指導してくれたのは、内科医の 工藤孝文 先生。

毎日スプーン1杯の「ある油」を、毎日 摂ってもらいました。

普段の食事は、一切変えず、小さじ1杯の油だけを足す。


これで、何が変わるのでしょう?


1か月後、48人中、33人が減量に成功しました(68.8%)。

平均で マイナス0.93kg(約1キロ) 減った。


中性脂肪の値も、調べました。

中性脂肪が高めの人が 17人いたんですが、そのうち 12人が改善したんです。


エノキさん
でも、どうして、油で痩せるの?

なぜ、中性脂肪の値が減ったんだろう?

ササミ先生
実は、この油、中性脂肪を下げる薬の材料にも使われてるんですよ。



福岡県みやま市にある、くどう内科。

工藤孝文先生は、ダイエット外来を開設しています。

なんと、今まで、1万人以上を減量させた実績があるのだとか。

その中で、なかなか食事制限できない人への秘策が、「ある油」なんです。

ある女性は、1年で 11kg の減量に成功した。

中性脂肪は、「187」から「68」まで下がりました。

エノキさん
油で健康になったわけだ。

不思議だな~。




油の種類で働きが違う


ササミ先生
それぞれのメカニズムを、見ていきましょう。


バター、オリーブオイル、サラダ油など、普通の油を摂ると、どうなるか。

胃や腸を通って、油が向かう先は、肝臓です。

食べた油は中性脂肪に合成されて、肝臓に蓄えられます。

そして、余った分は、肝臓を通過し、血液を介して、皮下脂肪や内臓脂肪として蓄えられる。

脂質を摂り過ぎると太るというのは、このため。


では、アザラシの油の場合、どうなるか?

肝臓に来るのは、同じです。

しかし、そこで、中性脂肪の合成を阻害する働きをするのだ。

さらには、内臓脂肪や皮下脂肪まで燃やしてくれる。

普通の油とは、真逆ですね。



アザラシやクジラの油は、冷蔵庫で冷やしても固まらないのだそう。

マイナス35℃でも、凍らない。

さすが、寒いところで生きているだけあります。

この油を食べると、代謝が上がり、寒さをしのげるのだという。

イヌイットの人たちの、生活の知恵です。



千葉県柏市の実験施設で、検証しましたよ。

「ヒューマンカロリーメーター」という部屋の中で、生活してもらいました。

呼吸したすべての空気を収集し、酸素と二酸化炭素の量から、消費カロリー(基礎代謝)を測定する。


2週間、ある油を摂取してもらい、消費カロリーの変化を見てみました。

すると、2週間で 1日の消費カロリーが、「70kcal」増えてたんです。

(もちろん、効果には個人差があります)

(どれだけ減量の効果があるかは、研究段階)



エノキさん
で、結局、何の油なんですか?

アザラシの油なんて、なかなか手に入らないんだから!




守口徹先生の解説


ササミ先生
アザラシの油と同じ働きをする油があります。

もちろん、普通に売られているもの。


ここでスタジオに、専門家の先生が登場。

麻布大学の 守口徹 教授です。

油に詳しいスペシャリストだ。


アザラシの油に匹敵するもの。

それは、「えごま油」

実験で使ったのも、工藤先生が勧めているのも、えごま油なんです。



油とは、脂肪酸という分子が、結合したもの。

あらゆる細胞の材料になったり、細胞同士の情報伝達に使われたりします。

人間には欠かせない栄養素の一つなんですね。


その油を細かく見ると、様々な種類の脂肪酸がブレンドされて、できている。

そして、どの種類の脂肪酸が一番多いかで、4種類に分類されます。


固体の油である「飽和脂肪酸」を多く含むグループ。

バター、牛肉、ココナッツオイル、パームオイルなどがそれ。


「オメガ9脂肪酸」を多く含むグループ。

こちらは、オリーブオイル、なたね油、アーモンドオイル、米油など。


「オメガ6脂肪酸」を多く含むグループ。

こちらは、サラダ油、コーン油、大豆油、ごま油など。


「オメガ3脂肪酸」を多く含むグループ。

えごま油、亜麻仁油、魚油、アザラシ油など。



このうち、「飽和脂肪酸」と「オメガ9脂肪酸」は、体内で作ることができます。

しかし、「オメガ6脂肪酸」と「オメガ3脂肪酸」は、体内で作ることができない。

つまり、食べ物で摂取するしかないのだ。ゆえに、「必須脂肪酸」と呼ばれる。


サラダ油やごま油は、料理で使いますよね。

でも、えごま油や亜麻仁油となると、モデルさんたちは別にして、摂っている人は多くなさそう。


さて、オメガ6とオメガ3ですが、真逆の働きをします。

 オメガ6には、血液を固める働きが。

 オメガ3には、血液をサラサラにする働きが。

健康のためには、この2つの油のバランスが重要なのだ。


日本人の摂取量を見ると、サラダ油などのオメガ6は「9.6g」。

一方、オメガ3は「2.1g」しかありません。

このバランスの悪さを解消するために、えごま油を小さじ1杯足すってわけ。


オメガ6の摂取量が多い人に比べ、オメガ3の摂取量が多い人は、心血管疾患のリスクが低いというデータもあります。

今の日本には、オメガ3系が不足してるんですね。



バランスが大事ということですから、えごま油の過剰摂取も よくありません。

オメガ3を摂り過ぎると、血液がサラサラになり過ぎて、鼻血が止まらないこともあるそうな。

スタジオでは、鼻血が止まらなくなったイヌイットの子どもの画像が、紹介されていました。


コペンハーゲン大学 ヨーン・ダイアベルグ教授のお話。

「血液の凝固は オメガ6によって促進され、オメガ3によって弱まる」

「人の身体は両者を必要としていますが、どちらか一方の過剰摂取はよくない」

「大事なのは、2つの油のバランスです」


日本脂質栄養学会の推奨する比率は、オメガ6が「2」に対し、オメガ3が「1」。

このバランスにするために、えごま油 小さじ1杯が必要だというわけ。

(もちろん、各自の食生活によって、必要な量は変わってきますが)




最後に


ササミ先生
亜麻仁油やえごま油は、無味無臭。

なので、いろんな料理に合わせやすい。

しかし、注意点も。

炒め物や揚げ物など、加熱する料理には使わないでください。

オメガ3は熱に弱く、すぐに酸化しちゃうんです。

ただ、味噌汁やコーヒーなら、食べる直前に入れれば、問題ありません。


亜麻仁油やえごま油の保管場所は、冷蔵庫がおススメ。

開封したら、1か月を目安に、使い切ってください。


オメガ3の油


油は満足感を持続させてくれるので、食欲を抑える効果も期待できる。

スプーン1杯のオメガ3、始めてみませんか。


ただ、これだけに頼るのも、困りもの。

太り過ぎている人は、食事の見直しや適度な運動も、お忘れなく。

場合によっては、医師の指示に従ってくださいね。




妊娠中の母親にも、オメガ3が必要だといいます。

オメガ3は、子どもの脳の成長にも、重要なんですね。

胎児に優先に使われるため、母体に不足しがちなのだとか。




オメガ3の油である、亜麻仁油に えごま油。

意識してみては、どうでしょう。





NHKガッテン! 健康プレミアム・プラス vol.15



日清アマニ油 145g   創健社 えごま一番 (しそ油) 270g






[関係する記事]

 → 【糖質制限ダイエット】正しい方法&果糖に注意

 → 「エイリアン脂肪撃退! 特製ジュース&ゾンビ体操」

 → 「サンマ、サバ缶、青魚の健康パワー」




tag : ためしてガッテン ダイエット 心臓





web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ





【乾布摩擦トレ】 汗をかいても風邪は治らない?


巷で言われる、風邪の治し方。

本当に、合ってるのだろうか?

海外の有名モデルも実践しているという、乾布摩擦トレーニングについても、紹介します。



2018年11月20日放送の「す・またん! まるトクZIP!」より、「~ 感染予防の専門家が教える ~ 風邪・インフルエンザ対策」からのメモ書きです。




すまたん 風邪の新常識&乾布摩擦トレーニング




それ本当?


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「風邪・インフルエンザ」について。


何となく常識だと思っていることが、案外間違っていたりするようです。


大阪は吹田市にある、大阪大学医学部附属病院。

ここに、面白いものがあるのだそうな。

柱にあるのは…。


阪大病院 真実の口


一見、イタリアはローマにある「真実の口」。

映画「ローマの休日」でも、おなじみですよね。

実はこれ、感染予防のための、アルコール消毒マシーンなのだ!

手を入れると、アルコールの消毒剤が出てくる。


アルコール消毒マシーン


これを設置したことで、利用率が 20倍になったといいます。

時には、行列ができるらしいですよ。


この仕掛けを考えたのは、大阪大学大学院 経済学研究科の 松村真宏 教授。

人呼んで、「仕掛け学の権威」。


風邪もインフルエンザも、ウイルス感染によって起きる病気です。

なので、こまめに手洗いすることが大切なのだ。

1日に 1~2回では少ない。効果が望めません。

例えば、同じオフィスに長時間いる場合でも、休憩ごとに、手洗いと うがいをするのが よいそう。


特に、患者さんと接する医療者には、必要なこと。

医療者がちゃんとこまめに手洗いしている病院が、感染対策の良い病院ということになる。




さあ、ここからが本題です。

よく言われる風邪対策は、本当に合っているのでしょうか?

解説してくれるのは、大阪大学医学部附属病院 感染制御部の医員、森井大一 先生です。



<市販の薬を飲む>

これは、「△」。

治しているのではなく、症状を抑えているだけ。

熱を下げたり、痰を出しやすくしたり。

大事なのは、この次。





<ひたすら寝る>

これは、「〇」。

ちゃんと休むのが、すごく大事。

自分の免疫で治すので、しっかり休養を取るとか、栄養・水分補給することが、重要になります。


風邪をひいたら、当たり前に休む。

そういう社会になってほしいですね。





<ビタミンCを摂る>

意外なことに、「×」。

関係ないのだそう。


ビタミンC が風邪に効くのではないかと考えられていた時代も、ありました。

しかし、最近の論文でも、ビタミンC の有効性を示す根拠はない、科学的な研究は世界中どこを探してもないと、現時点では、結論づけられたそうな。

ただ、ビタミンC 自体には、抗酸化作用など、健康効果があります。

風邪に効くという根拠はないが、健康には必要なもの。

摂って損はありません。





<運動して、汗をかく>

これは、「×」。

汗を出したら治るというのでは、ありません。

無理やり汗をかいても、ダメ。


風邪ウイルスをやっつけるとき、体温が上がって、汗をかきます。

この「回復の兆しの汗」を、無理やり汗をかいたら治ると、勘違いしたのかもしれませんね。


余計な体力を使わないようにして、しっかり身体を休めることに専念してください。




風邪予防エクササイズ


ササミ
お次は、最新の風邪予防エクササイズ。


教えてくれるのは、ダイエットエキスパートの 和田清香さんだ。

「風邪予防」のほか、「冷え解消」「むくみ」「肩コリ」「ダイエット」にも効果が期待できるとのこと。


使うのは、タオル。

そう、「乾布摩擦トレーニング」なんです。

肌をこすることで、血流が良くなるそうな。


サザエさんとかでは上半身裸になった姿が描かれてますが、ここではしなくてもよい。

服の上からで、OK。


まずは、心臓に近い部分。「デコルテ」鎖骨部分から。

中央から、外側に向かって、鎖骨をなぞるように、やさしくこする。


乾布摩擦 鎖骨部分


肌を傷めないよう、やさしくこすってくださいね。



次は、胸のまわり。

両手を使って、8の字を描くように、やさしくこすります。

途中で、持ち替えてください。


乾布摩擦 胸まわり



続いては、お腹。

時計回りに、やさしくこする。

腸の働きを活性化し、便秘解消にもなるのだとか。


乾布摩擦 お腹



次は、背中。お風呂でやるような感じ。

褐色脂肪細胞を刺激します。

うまくいけば、体温を上げ、脂肪燃焼を促進することができる。

肩甲骨を意識して、こすってください。


乾布摩擦 背中ん



下半身は、座った姿勢で、無理なく行ってください。

太ももから、ふくらはぎ、足の裏まで、こする。


下半身をタオルで




和田さんによると、ミランダ・カーも、やっているのだとか。

ドライブラッシングで、乾布摩擦と同じことをやっている。





DVD付き 本当はスゴイ! 乾布摩擦トレーニング






[関係する記事]

 → 【命を守るドリル】 ノロウイルス・インフルエンザ編

 → 「お風呂OK 汗NG? インフルエンザ対策」




tag : 健康の新常識 ビューティー インフルエンザ





web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ








FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【アルコール】 二日酔いしない飲み方とおつまみ Dec 16, 2018
【低血糖】 血管のダメージを 間食で防げ Dec 13, 2018
【インフルエンザ対策のまとめ】 2018 Dec 11, 2018
【月報】 2018年12月 Dec 08, 2018
【小松菜が変身】 ゆで時間と漬物風レシピ Dec 06, 2018
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム Google

記事内検索フォーム。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村