【ヨガ05】 太陽礼拝 【Sun Salutation】


週末ヨーガ倶楽部の、5回目です。

興味ある人はすでに知っているポーズではないでしょうか。

「太陽礼拝(Surya Namaskar スーリヤ・ナマスカーラ)」です。



 [01] 手を合わせる。(プラナマサナ Pranamasana)
 [02] 上に伸ばす。(ハスタウッターナーサナ Hasta uttanasana)
 [03] 立位前屈。(ウッタナーサナ Uttanasana)
 [04] プランク。(plank pose、 ファラカサナ Phalakasana)
 [05] コブラ または、上向きのドッグ。(Urdhva mukha svanasana)
 [06] 下向きのドッグ。(Adho mukha svanasana)




週末のヨーガ倶楽部 太陽礼拝のポーズ




ヨガポーズ


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「太陽礼拝のポーズ」について。





エノキさん
勝手に、ヨーガの伝統的なポーズなのかと勘違いしてましたが、作られたのは 最近(20世紀)なのだそうです。

ササミちゃん
そうなんですか。

エノキさん
どのポーズを取り入れるかによって、多彩なバリエーションがあるみたいですね。






 <準備体操>

(a1) 座ったまま、腹式呼吸する。

(a2) 鼻から、息を吐きます。

1・2・3・4・5・6、最後は、ふ~っと、長く吐く。

吐く時は、お腹がへこみます。

(a3) 吸うのは、自然にまかせて、鼻から 吸いましょう。

お腹も、自然にふくらむ。

(a4) そしてまた、1・2・3・4・5・6 と、鼻から吐く。

これをしばらく、続けます。


(b1) 次に、立って行う。

立ち姿勢で、胸の前で、手を合わせる。

(b2) 鼻から、息を吐きます。

1・2・3・4・5・6、最後は、ふ~っと長く。

(b3) 吸う時は、自然に 鼻から吸う。

(b4) また、鼻から ゆっくり 吐きましょう。

これを、しばらく繰り返す。


(c1) 脚を揃えて、立ちます。

(c2) 胸の前で、合掌する。

(c3) 息を吸いながら、両手を 頭の上に あげる。

この時、顔も 見上げる格好に。

(c4) リラックスして、上半身を 揺らしてみましょう。


身体を、ほぐしていきます。


準備体操


自分の身体の状態を、確認してみてください。

何かに気づけるかもしれませんよ。


エノキさん
ちゃんと立とうとすると、もものあたりが、ちょっと。

説明が難しいんですが、

後ろから、内側を通って、前に行こうとする感覚があります。

何を言っているか伝わりにくいと思いますが、普段と筋肉の使い方が違うのかもしれない。

あと、背筋の下の方が、これも普段 動かしてないんだな~と分かる。

ああ、動かせてない部位を動かしてるんだ、と。






 <太陽礼拝(1)>

(1) 脚を揃えて、立ちます。

つま先は、前にまっすぐ。

(2) 胸の前で、手を合わせる。

(3) 息を吸いながら、両手を上げます。

顔は見上げる。

腕と背中を伸ばしましょう。



太陽礼拝(1) 上に伸ばす


エノキさん
腕をまっすぐにしようとすると、けっこう きついですね。

無意識だと、ヒジが曲がったままだ。

まっすぐにしようとすると、頭上まであげるのに、けっこう背筋を 反らさないといけない。






 <太陽礼拝(2)>

(4) 息を吐きながら、上半身を倒す。

ヒザは、軽く曲げても OK。

できれば、両手を床につけてください。

つかなければ、指先をつけるだけでもいい。

(5) 息を吸いながら、首を上げ、前を見ます。

(6) 息を吐きながら、下を向いて、床に手をつく。

脱力しましょう。



太陽礼拝(2) 立位前屈


エノキさん
ももの裏が、伸びますね。

あと、脱力するのが、気持ちいいや。






 <太陽礼拝(3)>

(7) 両手をついたまま、右脚を後ろへ。

(8) 左脚も、後ろへ。

(9) プランクポーズ。

頭から 踵まで、板のように まっすぐになるよう、意識しましょう。



太陽礼拝(3) プランクポーズ


そのまま 腕を曲げて お腹がつく寸前までいく「チャトランガ」というポーズもありますが、今回は やりやすさ優先で、省きます。


エノキさん
体幹が鍛えられそう。






 <太陽礼拝(4)>

(10) 手をついたまま、お腹を床につけます。

そして、足先を伸ばす。

(11) 脇をしめたまま、頭を上げましょう。

コブラのポーズ。



太陽礼拝(4) コブラのポーズ


エノキさん
これは苦手なポーズ。

背筋がまだ、虚弱です。

まだまだ しっかり上がらない。

それだけに、個人的に 大事なポーズだ。






 <太陽礼拝(5)>

(12) 頭を下ろして、胸からお腹を、床につける。

(13) つま先を立てます。

(14) 息を吐きながら、お尻を上げましょう。

足は、やや前によせる。

ドッグのポーズ。



太陽礼拝(5) ドッグポーズ


エノキさん
ああ、大地を感じますねぇ。

両手、両足、しっかり、つかんでる。

あるいは、押し合ってる。

踵からアキレス腱も、伸びるなぁ。






 <太陽礼拝(6)>

(15) 右脚を前に出して、両手の間に。

(16) 左脚も前へ。



太陽礼拝(6)






 <太陽礼拝(7)>

(17) 息を吸いながら、前を見ます。

(18) 息を吐きながら、顔を下ろして、脱力する。



太陽礼拝(7) 前屈






 <太陽礼拝(8)>

(19) 息を吸いながら、両手を頭の上へ。

顔も、見上げる。

(20) 息を吐きながら、胸の前で 手を合わせる。

これで、1セット 終了です。



太陽礼拝(8)


エノキさん
1つ1つ、ポーズをしっかりやろうとすると、けっこう きますね。

繰り返していると、血行がめぐってきて、ポカポカしてきた。
















ササミちゃん
エノキさん、どうでしたか?

エノキさん
普段と 使う筋肉が違うんでしょうね。

久しぶりにやったもんだから、次の日の朝、ちょっとバキバキになってました。


夏場に、しっかりと汗をかくと、気持ちいいんですよね。

流れるまで汗をかくと、その後、けっこう 涼しいんだ。

まだ、そんな季節じゃありませんが。





tag : ヨガ ストレッチ




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング



【ヨガ04】 腰とお尻を伸ばす 【cat & camel】


腰まわりをほぐすポーズの後編です。


 [06] 子どものポーズ(child's pose)。
 [07] 片ヒザを抱える。
 [08] スパインツイスト(supine twist)。
 [09] 脚を上げる。
 [10] キャット&キャメル(cat & camel)。


無理のない範囲で、行いましょう。




週末のヨーガ倶楽部 腰を伸ばすポーズ




腰とお尻を伸ばす


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「腰まわりをほぐすポーズの後半」です。





エノキさん
Google の翻訳機能で「腰」と打ち込んだら、「Waist」と出ました。

これって、ちょっとニュアンスが違いますよね。

ササミちゃん
ああ、日本人が考える腰よりは、ちょっと上かも。

お腹よりですね。

エノキさん
次に、「腰痛」と打ち込んだら、「lower back pain」と出ました。

「lower back」の方が、しっくり くるかな。

ササミちゃん
確かに。

「腰が…」って、手を当てる時、まさに「lower back」だ。





ササミ
それはともかく、腰まわりを伸ばしたり、ほぐしたりするポーズの、後半戦です。






 <腰まわりをほぐすポーズ(6)>

(1) 正座から、両手を上げて、上半身を倒します。

(2) 額を床につけて、全身の力を抜きましょう。

(3) 鼻呼吸しながら、30秒ほどキープ。

ゆっくりの呼吸、3回ほどです。


力は入れず、自重で伸ばす感じ。

リラックスしましょう。


子どものポーズ  child's pose


エノキさん
何も考えずに額を床につけるって、なんだかいいですね。

ちょっと、ひんやりして。

ネコちゃんの気持ちが、少しだけ 分かったような気になる。

ただ、ちょっとお腹がジャマだなぁ。






 <腰まわりをほぐすポーズ(7)>

(1) 仰向けに寝た姿勢から、片ヒザを胸の前で抱えます。

(2) 鼻呼吸しながら、30秒ほどキープする。

(3) 30秒休んだら、脚を替えて行いましょう。



ヒザを抱える yoga wind removing


エノキさん
おお、お尻のあたりも、伸ばされます。

股関節もだ。

あと、つま先を上げるようにすると、アキレス腱も伸ばされるぅ。






 <腰まわりをほぐすポーズ(8)>

(1) 仰向けに寝て、L字型に 片脚を上げます。

(2) 上げた脚を、もう片方の脚の方向に倒す。

できれば、床につけたいですね。

(3) 余裕があれば、顔を反対側に向ける。

(4) 鼻呼吸しながら、30秒ほどキープしましょう。

(5) 30秒休んだら、脚を替えて行う。



スパインツイスト supine twist


エノキさん
プロ野球選手が、ウォーミングアップなんかで やってるポーズだ。

スポーツニュースとかで、よく見ました。

こういう捻りって、日常生活では しませんからね。

あたたたた、腰だけでなく、背筋や お尻も伸びるぞ。






 <腰まわりをほぐすポーズ(9)>

(1) 仰向けに寝て、片脚を伸ばしたまま上げます。

(2) 鼻呼吸しながら、30秒キープ。

(3) 30秒休んだら、足を替えて行う。


タオルを足にかけて行っても、よい。

足の裏の筋を、伸ばしましょう。


脚を上げる raised leg


エノキさん
これは、腰痛の検査でもやりましたよ。

ヘルニアの時は、全然、脚が上がらなかった。

あと、リハビリでも、これと似たようなことをやりました。

あの頃に比べると、よく脚が上がるようになったなあ。






 <腰まわりをほぐすポーズ(10)>

(1) まず、四つん這いになります。

(2) そして、ネコのように、背中を曲げる。

お腹を のぞき込むような感じですね。

自然とお腹が上がります。

(3) 次に、顔を上げ、背中をそらす。

これは、お腹を下げる感じ。


背骨の動きを、意識してください。


cat & camel


エノキさん
長年、背中を反らさないようにしてきたので、こういうポーズって、個人的に効くんです。

ああ、動いてる、動いてる、みたいな。

あと、こういう筋肉があまりついていない気がするので、これはやっておきたいな。

もちろん、無理のない範囲で、ですけど。



注意) くれぐれも無理しないでください。

痛みや違和感が出たら、中止して、かかりつけ医に相談するなどしてください。

特に、ピリッとした 鋭い痛みは要注意。














ササミちゃん
エノキさん、今日はどうでしたか?

エノキさん
腰に負担をかけないために、長い間、できるだけ腰を反らさないようにしてきたんです。

なので、腰を反らすポーズが、極端に苦手になってる。

動かしてないので、他の部位に比べて 筋肉も落ちてるみたいで、反省している次第です。

ゆっくりとでも動かして、筋力も取り戻さないといけないな、と思ってます。





tag : ヨガ 腰痛・関節痛 ストレッチ




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング



【ヨガ03】 腰まわりをほぐす 【yoga】


週末のヨーガ、3回目です。

今回は、腰まわりをリラックスさせ、伸ばすポーズ。


 [01] 座位からひねる。
 [02] 片脚を伸ばして。
 [03] 両ヒザを倒す。
 [04] 片ヒザずつ倒す。
 [05] 両ひざを抱える。

ほぐしていきまっしょい。




週末のヨーガ倶楽部 腰を伸ばす ほぐす




腰周りのリラックス


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「腰まわりをほぐすヨガのポーズ」について。






ササミちゃん
エノキさん、今回は腰ですね。

エノキさん
腰では長年、苦労しましたからねぇ。

最近は調子いいけど、悪い時は 硬かった、硬かった。

それだけに、定期的にチェックして、ほぐしときたいと思います。






 <腰まわりを伸ばすポーズ(1)>

(1) 基本の座り方で、鼻呼吸。

(2) 息を吸って、右手を左脚のヒザに置き、息を吐きながら、上半身を左にひねっていきます。

(3) 30秒ほど、そのままキープ。

ゆっくりの呼吸、3回ほどです。

(4) 息を吸いながら、元の位置へ。

(5) 反対側も、同じように行う。



腰まわりをほぐすポーズ




エノキさん
腰の横あたりの他に、肩甲骨周辺、首の後ろも、効いてるみたい。

首から肩にかけて、はってるなぁ。

あらためて思うけど、身体って、連動してるんですね。

引っ張り合ってる感じ。






 <腰まわりを伸ばすポーズ(2)>

(1) 左脚を斜め前に伸ばして、座ります。

(2) 左手を上げて、右のヒザを触る。

(3) 息を吐きながら、上半身を 右側にひねる。

(4) 鼻呼吸しながら、30秒ほど キープ。

(5) 息を吸いながら元に戻して、30秒ほど休憩。

(6) 反対側も同じように行う。



腰 上半身をひねるポーズ




エノキさん
これも、さっきのと同じ感じ。

首の横の筋が、引っ張られる感じもするなあ。

あと、伸ばした足の、太もも裏も伸びる。






 <腰まわりを伸ばすポーズ(3)>

(1) ヒザを立てて座り、手を後ろについて、やや体重を預けます。

(2) 両脚をそろえたまま、左右に倒していきましょう。

できるだけ ヒザをつけて、離さないように。

できれば、床にしっかりつけたい。



両ひざを倒すポーズ




エノキさん
これは、やりやすいや。

お尻と太ももの つながり目なんかも、動いてるのかなぁ。






 <腰まわりを伸ばすポーズ(4)>

(1) 片方の脚を斜め前に出し、もう片方の脚のヒザを立てて、座る。

両手を後ろについて、やや後ろに体重をかける感じ。

(2) 立てたヒザを、外側に倒す。

(3) 次に、内側に倒す。

(4) これを繰り返す。



片膝を倒すポーズ




エノキさん
内側に倒す方が、ちょっと窮屈だろうか。

あっ、でも、足を替えたら、そうでもない。

左右差が、あるなぁ。






 <腰まわりを伸ばすポーズ(5)>

(1) 仰向けに寝て、両ヒザを抱える。

(2) 鼻呼吸しながら、30秒ほどキープ。



両ひざを抱えるポーズ




エノキさん
これ、腰痛の時に、昔、よくやったやつだ。

あの時は硬くて苦労したけど、今は大丈夫。

余裕があるなら、揺らしても、気持ちがいいですね。













ササミちゃん
今日のは、腰でしたね。

エノキさん
腰には長年、苦労させられました。

かなり若い時からですからね。

腰は身体の中心なので、何をするにも使うことになる。

痛い時って、何をするにも痛かったなぁ。


でも、「苦労させられた」と書きましたが、「腰に苦労をかけた」とも言えます。

姿勢も悪かったし、痛くても動かしたりして、無理させたなあ。


なので、これからは、もうちょっと気にかけて、労わろうと思う次第です。





tag : ヨガ 腰痛・関節痛




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング



【ヨガ02】 肩まわりをほぐす 【座ってやる】


肩まわりから、肩甲骨、背中を伸ばし、ほぐしていきます。


 [01] 上に伸ばす&曲げる。
 [02] 背中で手を組む。
 [03] 背中で手を合わせる。
 [04] 肩甲骨まわりを動かす。
 [05] 背筋を伸ばす。

座ったままのポーズだ。




週末のヨーガ倶楽部 肩まわりをほぐす




肩から背中


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「肩まわりをほぐす、座位のヨガポーズ」について。



前回の首に続いて、今回は肩です。



ササミちゃん
エノキさん、首の調子は どうですか?

エノキさん
おかげさまで、先週と比べると、だいぶいい感じです。

意識的に動かすようにしたのと、あと、枕を取り替えたのが よかったのかもしれない。

ただ、以前と比べ、全身の硬さは、まだまだですね。

はやく元に戻したいです。





ササミ先生
では、ぼちぼち続けながら、やわらかくしていきましょう。





注意 ) 鋭い痛みや違和感があったら、中止してください。体の声を聴きましょう。







 <肩まわりの筋肉ほぐし(1)>

(1) 両腕を前に出して、手の甲同士を重ねる。

手首より先を クロスさせる形になります。

(2) 息を吸って、吐きながら、腕を頭の上に上げていく。

肩まわりの筋肉を感じながら、30秒キープする。

(ゆっくりの鼻呼吸 3回ほど)

(3) 次に、腕と上半身を、左に倒していきます。

ここでも、呼吸しながら 30秒キープ。

(4) 終わったら、息を吸いながら、元に戻しましょう。


これを、左右行う。


上に伸ばし 曲げる


エノキさん
うわ~肩、硬い。

体感的に、肩の筋肉が、まるで鎧かプロテクターのようです。

あと、曲げると、背中が鳴った。

普段、動かしてないのかなあ。

左の方が、ちょっと曲げにくいかも。



はじめに、両腕を前に出し、手の平を外に向け、親指が下になるようにし、そのまま手の平を重ねて、上の動作をやると、さらにストレッチできると思います。

ちょっとキツくて、やりにくいですが。






 <肩まわりの筋肉ほぐし(2)>

(1) 座り姿勢で、背中で両手を組みます。

背筋は伸ばしたまま、猫背にならないように。

(2) 息を吐きながら、腕を伸ばして、30秒キープ。

背中と肩まわりの筋肉が伸びていくのを意識する。

(3) 息を吸いながら、元に戻す。

(4) 今度は、そのまま上半身を前に倒し、背中で両腕を上げます。

鼻で呼吸しながら、30秒キープする。



背中で手を組む



エノキさん
なんてことないポーズだと思ったのに、やっぱりまだ窮屈です。

普段動かしてないのを、実感するなぁ。

あと、背中で 腕を揺らしても、伸ばせますね。






 <肩まわりの筋肉ほぐし(3)>

(1) 背中で、両手を合わせます。

(2) 息を吐きながら、30秒キープ。

できるだけ手を合わせるようにしますが、痛い時は無理しないこと。

(最初は、指先だけでもOK)

(3) 息を吸いながら、元に戻してください。



背中で手を合わせる



エノキさん
あたたた…

右の肩まわりが、ちょっと痛い。

後ろの方に動かすなんて、あんまりしないもんなぁ~。






 <肩まわりの筋肉ほぐし(4)>

(1) 手を広げ、両手を身体の横へ。

  肩甲骨が開くのを意識する。

(2) 鼻で呼吸しながら、腕を上下に動かす。

肩甲骨や肩まわりの筋肉が動くのを、意識しましょう。

(3) 30秒ほどやったら、30秒休む。



肩甲骨を動かす


エノキさん
なんか、肩まわりが、ゴリゴリいっとります。

こりゃ、普段、血行悪くなってんじゃないの。






 <肩まわりの筋肉ほぐし(4)>

(1) 胸の前で、両手を握り合います。

(2) そのまま両腕を頭の上にあげ、手の平を上に。

鼻呼吸しながら、30秒キープしましょう。

背筋を伸ばしていること。

(3) 息を吸いながら、元に戻す。



上に伸ばす


エノキさん
何気ないポーズだけど、肩が張ってる。

普段、眠ったままになってるのかなあ。

こりゃ、メンテナンスしないと。













ササミ
エノキさん、2回目はどうでしたか?

エノキ
首だけじゃなく、肩や背中も 硬くなっているのが分かりました。

一時期、一生懸命ストレッチして やわらかくなってたんですが、サボってる間に カチコチになったみたいです。

お風呂上りとか、習慣化して、また やわらかくしようと思います。

ちょっと時間がかかりそうだ…







【4月24日に思うこと】


時代劇などに出てくる、かんざし(簪)。

髪をまとめたり、飾ったりするのに、使われます。


まとめるといえば、文章をまとめたり、人をまとめたり。

人がまとまるのも、ある時は、何かを作るためだったり。

目標を達成するためだったり。

あるいは、楽しむためだったり。


人生は修行のように思えることもありますが、

それだけでは しんどいので、

時には遊び、楽しみたいですね。


その楽しみ方は、千差万別だ。





tag : ヨガ ストレッチ 肩こり




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング



【ヨガ01】 首まわりをほぐす 【基本の座り方】


首や肩の筋肉が硬いので、伸ばすことにしました。

パソコンのしすぎなか?


 [01] 基本の座り方。
 [02] 首筋を左右に伸ばす。
 [03] 斜め前。
 [04] 首の後ろをほぐす。
 [05] アゴを上げる。

初回の感想。




週末のヨーガ倶楽部 首まわりをほぐす




首まわりが硬い


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
座位での「首のヨガ」について。





エノキさん
わたくし、若い頃は ほとんど肩こりがありませんでした。

それがやがて、こるようになって。(もう歳だ)

ここ最近、首と肩が すごく こっていることに気づきました。

もう、バキバキです。

振り返っただけでも、硬いのが分かる。

首を曲げると、筋肉からヘンな音がすることもあります。

ササミちゃん
あらあら…

エノキさん
そこで、ストレッチをかねて、ヨガでほぐそうと思った次第。

ササミちゃん
なるほど。






 <基本の座り方>

(1) 胡坐(あぐら)をかくように、お尻を床につけます。

(2) 脚は力を入れず リラックスさせ、踵(かかと)が身体の中心にくるようにする。

(3) 両方のお尻に、力が均等にかかるように しましょう。

(4) 猫背にならないように、胸を張り、骨盤を立てる。

(5) 肩を上下させ、力を抜いてください。

(6) お尻から、背骨、頭の先まで、まるで 1本の芯が通ったかのように、まっすぐにする。

  地面から天に、のぼっていくイメージ。

(7) できれば、目を閉じて、全身の力を抜きながら、ゆっくりと呼吸する。

  ゆっくりと長く 鼻から吐いて、吐き切ったら、自然と吸ってください。



基本の座り方


この時点で、普段 いかに力を入れているか、リラックスできてないか、分かるのではないでしょうか。


エノキさん
うわ…座ってるだけで、首から肩にかけて、バキバキ。

硬いわ~~





では、ほぐしていきましょう。



 <首を左右にほぐす>

(1) 基本の座り姿勢で、鼻でゆっくり呼吸する。

(2) 右の側頭部に、左手を置きます。

(3) 息を吐きながら、首を左に倒しましょう。

  右側の首筋が、伸びていきます。

(4) 鼻呼吸しながら、30秒ほどキープ。

(ゆっくりの呼吸を 3回ほど)

(5) 吸いながら、元に戻す。


これを左右で行う。


首筋をほぐすポーズ


呼吸は、鼻呼吸で ゆっくりと。

吐く時は 吐き切るようにし、吸うのは自然に任せる。

(時間は 吐く方が長い)

吐いて吸う間に、ちょっと止めてみるのもよい。

自分の内部に、何かを感じてみてください。

基本、吐きながら、曲げて伸ばします。


30秒曲げて伸ばし、30秒休ませるのを基本とする。

(これが血管にいいらしい)



エノキさん
まだ硬いけど、伸びていく。

あと、なぜか 背骨が鳴った。






 <首を斜め前に>

(1) 同じように、息を吐きながら、頭を斜め前に倒します。

(2) 30秒ほどキープ。

(ゆっくりの鼻呼吸、2~3回)

(3) 吸いながら頭を起こし、ゆっくりと元に戻す。


これを左右で。


首 斜め前に伸ばす



エノキさん
首の後ろから、肩の方につながる筋肉が、伸びる感じ。

ちょっと、あったかくなってきた。






 <首の後ろを伸ばす>

(1) 基本の座り方から、両手を頭の後ろで組む。

(2) 息を吐きながら、ゆっくりと頭を 前に倒しましょう。

後ろの首筋が伸びていきます。

(3) 鼻呼吸しながら、30秒ほどキープ。

(ゆっくりの呼吸 3回ほど)

(4) 息を吸いながら、頭を上げ、元に戻す。



首の後ろの筋肉を伸ばす



エノキさん
なぜか、腰まわりの筋肉まで ゆるまった感じ。

連動してるのかな?






 <アゴを上げて伸ばす>

(1) 座り姿勢から、胸の前で手を組む。

(2) 両手をアゴに当て、息を吐きながら、頭を後ろにそらす。

 前のアゴと、首筋の後ろから 肩にかけてが伸ばされます。

(3) ゆっくりの鼻呼吸で、30秒。

(4) 息を吸いながら、元に戻す。



前顎と首の後ろを伸ばし ほぐす



エノキさん
首筋だけじゃなく、肩から肩甲骨あたりにかけても、きますね。

じんわり、あったかくなってきた。













ササミちゃん
エノキさん、やってみて、どうでしたか?

エノキさん
まだまだ硬いけど、なんだか、あったかく なってきました。

なにより、すごく硬くなってるのが分かりました。

続けようと思います。





tag : ヨガ ストレッチ 肩こり




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ

アラフィフ日記ランキング





プロフィール (Who is)

荒巻ケンコー

 

管理人 : 荒巻ケンコー

50歳代に突入し、健康の話題を口にすることが多くなりました。老眼が始まったり、白髪もチラホラ。筋肉痛は、2~3日遅れる。

老化は止められないけど、緩やかにしたい。できるだけ健康でいたい。できれば、生活を楽しみたい。そういう気持ちで、情報を集め、分かりやすく記録に残しています。

おいしい食材や簡単料理にも、興味あり。


過去の病気 : 腰痛(椎間板ヘルニア 手術暦あり)
現在の病気 : 花粉症。  

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【図書室の思い出】 妖怪いるか Mar 02, 2024
【布団の中で】 モゾモゾ体操 Part1 【便通に良い食べ物】 Feb 28, 2024
【駄菓子屋(3)】 ジュース後編 自動販売機とダイエー 【明治 プクプク】 Feb 24, 2024
【駄菓子屋(2)】 昭和ジュース 中編 【古いのも欲しくなる】 Feb 21, 2024
【駄菓子屋(1)】 ジュース 飲み物 前編 【花粉症はつらいよ】 Feb 17, 2024
タグ リスト
  

 

  
食べ物   
      
認知症   
  
肩こり   
   
胃腸   
  
睡眠   
 
高血圧   
  
   
  
眼科   
  
掃除   
  
便秘   
 
糖尿病   
 
美容   
 
冷え性   
 
長寿   
 
ヨガ   
 
脳卒中   
 
皮膚科   
 
肝臓   
   
栄養素   
 
心臓   
 
癒し   
  
頭痛   
  
花粉症   
  
熱中症   
 
腎臓病   
 
がん   
  
目次   
 
   
  
かゆみ   
 
バトン   
 
下痢   
   
思い出   
  
Diet7   
  
痛風   
 
老い   
 
洗濯   
   
更年期   
 
   
 
   
 
お茶   
  
   
 
映画   
 
弁当   
   
運動   
  

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事 [1]
注目記事 [2]
忍者



注目記事 [3]
食べ物の記事
注目記事 [4]
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター


QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村