【月報】 2019年5月 呼吸と3つの時代


うまく呼吸できてない感覚の正体は、吐いてないからだった。

「横笛呼吸」と「脇腹ストレッチ」で、息を吐く練習を。




健康月報2019年4月




呼吸について感じていたこと


ササミちゃん
4月の健康月報!

エノキさん
パフパフ!




ずっと、気になっていることがあった。

「呼吸が下手なんじゃないだろうか?」と。

うまく息が吐けてないような気がする。

吸う量に比べ、吐く量が少ないというか。


たまに、座禅などをマネ、深い呼吸をしようとしても、しっくりこないところがある。

なんか、吐き切れていない感覚がある。

無理やり深く吐くと、そのあと、ギクシャクする感覚が…。



その違和感は、けっこう 当たっていたらしい。

それがテレビを見ていて、分かった。

4月25日(木曜)放送の、テレビ大阪「主治医が見つかる診療所」。

「肺が若返る呼吸の新常識SP」という回。


それによると、日本人のほとんどが、正しく息を吐けていないのだという。

ああ、これなんだ! と思った。

肺活量が基準以上でも、「1秒量」が少ないのだという。

1秒間で吐き切る量が、少ない。


 正しく吐けていない → 肺の中の一部の空気しか、交換できない。


これだと、息が切れやすいのだとか。

酸素をうまく、取り入れられない。

だから、疲れやすい。



これは、日本人特有のクセらしい。


海外の人は、こういう風に深呼吸している。

 吐いて → 吸って

吐いてから吸うのが、当たり前。

子どもの頃から、そうしている。


一方、日本人はこう。

 吸って → 吐いて

ラジオ体操などの影響か、最初に吸ってから吐いています。

これが、染みついているのだ。


吐いてないのだから、うまく吸えない。


 しっかり吐けば、自然と空気を吸うことになる。


これが効率的な、「空気の入れ替え」にもつながると。



大事なのは、しっかりと吐くこと。

それが、肺を若返らせる方法になります。


<横笛呼吸>


(1) 口を横に広げて、薄く開く。

(2) 10~15秒かけて、口から 息を吐きだしましょう。

自然と、お腹がへこみますよね。

(3) 吐き切ったと感じたところから、さらに息を吐きながら、身体を前に倒す。

本当に、全部出し切る。

(4) 次に、鼻から、5秒かけて、息を吸う。



横笛呼吸


息を吐ききることが、大事。

これで、呼吸筋である「横隔膜」を鍛えるのだ。



もう1つ重要な呼吸筋があります。

それが、「肋間筋」。

これは、肋骨と肋骨の間にある筋肉のこと。

この肋間筋を伸ばし、柔らかくすることが、大事になる。



<脇腹ストレッチ>


(1) 背筋をピンと伸ばして、イスに座ります。

(2) 右手を頭、左手を腰に置く。

(3) このまま、息を吐きながら、上半身を左に倒していきましょう。

手を上げた方の脇を、伸ばす感じ。

この時、肋骨と肋骨の間が広がっているのを、意識する。

(4) 倒し終わったら、息を止めて、今度は息を吸いながら、身体をもとの位置に戻す。

(5) 反対側も、同じように、伸ばしましょう。

(6) 肩甲骨の下あたりを、押してほぐすと、より効果的。



脇腹ストレッチ





腹式呼吸がよく分からない人は、横になって、お腹の上に本を置くとよい。

吐くときは、本が沈む。

吸うと、本が上がってくる。

本が上下するのを確認しながら行うと、よいそうですよ。


本で腹式呼吸の練習




あと、鼻歌も、効果的なのだとか。


 鼻歌をうたう → 横隔膜を強く使う → 横隔膜が鍛えられる。

 鼻歌をうたう → 肺に圧力がかかり → 気道が広がって → 自然と 呼吸も楽になる。


鼻歌の時も、息を吐き切ることが大事。

一息で なるべく長く歌うと、なおよい。


鼻歌で、「海は広いな~ 大きいな~」をゆっくり、一息で歌えれば、かなりいい状態です。




吐くことの強化、お風呂で習慣付けようかな。

しっかり、吐き切るやつ。




お天気


ゴールデンウイークから暑くなってくるので、すだれの準備だ!

などと思ってたら、思いのほか、温度が上がらない。

というか、寒い!

こたつのスイッチをオンにする日もあるほどだ。


山の方に行ったら、気温は低いは、風は吹くわで、えらいことに。

着る物のチェンジが、難しいぞ。




3つの時代


明日から、「令和」です。

これで、「昭和」「平成」「令和」と、3時代生きることになる。

えらいこっちゃ!

明治・大正・昭和とか聞いたら、すごい おじいちゃん おばあちゃんだと思っていたもの。

ひえ~!



もったいない性分なので、捨ててないものも、いろいろありそう。

昭和から、平成をまたぎ、令和へ。

3つの時代にわたる品々も、いろいろありそうだぞ。




tag : 呼吸器科




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【月報】 体重計壊れる&シャツの後ろ前問題 【2019年3月】


体重計が壊れたので修理した話。

Tシャツの後ろ前問題。




健康月報2019年3月




壊れた体重計と半田ごて


毎日、体重計にのることにしています。

朝起きて、トイレに行って、着替える前に、のる。


ところが、ある日、スイッチを入れても、表示されなくなった。

うんともすんとも、いわない。

ピッ! もなし。


電池が切れたんだろう。

そう思ったけど、いつもと違う。

いつもなら、「もうすぐ電池切れんで~」的な表示があるはず。

(関西弁は表示されないが、電池のマークが出てくる)


おかしいなと思いつつ、電池を交換したけれど、やはり無反応。


これは逝ったかもしれない。


このタニタの体重計を買ったのは、かなり昔。

(人間の年齢に換算すると、70歳はとうに過ぎている ―― かもしれない)


買い替えは当然と考えつつ、ダメもとで、分解することにした。

が、手ごわい。

左右に屈強なバネ(スプリング)があって、どうにも外れそうにない。


これは買い替え決定か。

あきらめかけた時、黒い電池ボックスが目に入った。

ここなら…と思いつつ、外してみる。


と、原因判明!

赤い方のコードが切れていたのだ。


タニタ体重計の故障


確か、うちには、朽ちかけた半田ごてがあったはず。

ということで、はんだ付けしたところ、問題なく動くようになりました。




が、半日ほど、部屋が半田臭かったのを追記しておく。

(松やにが入っていたのかな?)

しっかり、換気すべきだった…。




早咲き


開花宣言はまだだけれど、早咲きの桜は、こんな感じに。


早咲きの桜


もう間もなく、今年のスギ花粉は終了。

が、そのあと、ヒノキがやって来る。

(なんてこったい!)

目のゴロゴロが取れるのは、やはり、ゴールデンウイークぐらいだろうか。



早咲き、早熟。

遅咲き、晩成。

自分は、どっちだろう?

早咲きの部分もあり、遅咲きの部分もあり。

どっちかというと、遅咲きなんだろうか?

終わってみないと、分からないのかなあ。

(咲かずに腐った可能性…わお、なんてこったい!)



早熟、晩成となると、競走馬を思い出す。

晩成馬は、クラシックには間に合わなくても、長く走る馬が多い印象。

(距離じゃないよ、期間だよ)

(確かに、ステイヤーが多いけど)

開花すると、たっぷり稼いでくれるんだ。

咲く時期が遅いだけで。




Tシャツ後ろ前問題


小さい頃から、冬になると、ある問題が浮上していた。

それが、「Tシャツ後ろ前問題」だ。

(大袈裟)


要するに、こういうことである。


シャツの後ろ前


逆にすると、首がしまる。


冬物は厚手なので、けっこう迷うことがある。

ハイネック(とっくり)となると、余計にややこしい。

基本、首のタグで確認するのですが、中には見えにくいのがあったりして。


そんな時に頼りにするのが、胴部分にあるタグです。

これが左側にくるようにすればいい。


シャツのタグで解決


これで、風呂場で、困らな~い!


(困っている人がいるかどうか、しりませんが…)





マンガde主婦にもできる家電製品の修理






4月は、すぐそこか。

環境の変化が苦手な人には、大変な時期だぞ。


休み休み、いきまっしょい。




tag :




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【月報】 2019年2月 花粉来襲


トイレ掃除の話とか、懸賞に当たった件とか、

やたら外国ドラマで見かける人とか。




健康月報2019年2月




花粉が来た


一昨日ぐらいからですかね、だるくなってきました。

花粉が来た証拠だ。

濡れたアンパンマンのように、力が出ない感じ。


そのうち鼻水が止まらなくなって、ごみ箱が ティッシュだらけになる。

目に異物が入った感じになって、ゴロゴロ、ショボショボ。

あ~~、宇宙服が欲しい。




<トイレ掃除>


トイレ掃除の際、外側を拭く時は、2種類をローテーションで使います。

1つは、拭き取りタイプのトイレクリーナー。

プシュッと泡を出して、それから拭く。

殺菌作用のあるやつ。

もう1つは、重曹を水で溶いたもの。

 水 100ml に対し、小さじ1 の重曹を溶かします。

それをスプレーに入れて、使う。

最近では、100円均一でも売ってますね。


この重曹水を使うと、蛇口とかの金属部分がきれいになるんですよ。


重曹水でトイレ掃除


ただ、重曹が濃すぎると、粉がふく感じになるので、注意だ。

お風呂のカランなんかにも、いい。





<懸賞で当選>


味の素関係の懸賞で、「AGF」のセットが当たった。

キリンとかアサヒ飲料では時々当たるけど、味の素では初めてかもしれない。


AGF賞 当選


まめに出してると、忘れた頃に、こうして当たる。

ハガキだとお金かかるけど、Web だと労力だけだし。





<この人出過ぎ問題>


BSが見られる環境になったので、「Dlife」を最近よく視聴します。

外国のドラマをいろいろやっているのですが、やたら この人を見る。


Dlifeでやたら見かける人


俳優の ヒル・ハーパー さん。

 「CSI:ニューヨーク」の、シェルドン・ホークス。

 「リミットレス」の、スペルマン・ボイル。

 「The Good Doctor (グッド・ドクター 名医の条件)」の、マーカス・アンドリュース 外科部長。

他にも、「コバート・アフェア」や「HOMELAND」などに出演しているらしい。


多彩ですね。

覚えておこうっと。






あ~あ、花粉が憂鬱だ。

5月初旬まで、これが続くのか…。




tag :




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【月報】 2019年1月/指先の腫れと緑色の膿


年末から 1月までの、報告です。

歯科検診、晦日詣り、体重の増減、指の腫れなどについて。




健康月報2019年1月







ササミちゃん
1月の健康月報!

エノキさん
パフパフ!

ササミちゃん
近況を、ここに記します。





<歯医者>


歯科検診に行ってきた。

最近は、半年に1回。

(それまでは、3か月に1回だった)


おおむね問題ないけど、奥歯近くは、やはり磨きにくいらしく、歯石があるとのこと。

検査の時、若干の出血もあり。

というわけで、磨き方の指導を受けた。

その歯科では、「BMJ V7(ブイセブン)」という歯ブラシが推奨されています。

毛先が「V字形」になっており、歯間に入りやすくなっているのだ。


歯ブラシ BMJ V7(ブイセブン)


奥歯を磨く時も、しっかり歯間に 毛先が入るようにした方が、いいとのこと。

口を半開きにしたぐらいが、ほっぺに余裕ができて、歯ブラシも入れやすいらしい。

(大きく開けると、かえって余裕がなくなる)

あと、全部入れようとせず、少しでいいので、先を軽く当ててから、毛先を入れる感じ。




もう、覚えてないくらい前になるけど、初めて歯科検診を受けて歯茎の状態を見てもらった時は、たくさん血が出たな。

器具で押されるときも、痛かった。

でも、やがて、血もあまり出なくなり、検査の時の痛みもなくなった。

今ではいい思い出か…。





<晦日参り>


昨年末、「年末詣で(ねんまつもうで)」「晦日詣り(みそかまいり)」なるものがあると聞いて、初めて行ってきた。

ちょっと離れている神社なので、久しぶりだ。

冬至も過ぎた12月末の神社は、閑散としていた。

だれ~~も、いない。

そういえば、電車も空いていた。

ブラバン部らしき女の子たちだけが、駅で元気だった。

若い子は、パワーあるね。


二礼二拍手一礼、住所、名前、そして、2018年のお礼。

特に後半は、平穏に過ごせたように思う。

感謝。





<体重>


年末にしては珍しく、体重がゆっくりと減った。

理由は明確、なんやかんや用があって、歩いたから。

足し算・引き算で、引き算の方(消費カロリー)が上回ったから。


食べるのは昔ほど多くないけど、年をとって 代謝が落ちている分、なかなか減らないのよね。

ただ、ほどほどしっかりと歩けば、それなりに体重は減る。

自然の摂理だ。




2019年になっても、体重は増えていない。

もうすぐ 2月だというのに、これは珍しい。

いつも、増えるのにね。

正月はさむと、いつもは、「う…」となるぐらい、増える。


変わったことといえば、食前に、海苔を食べていること。

これで、炭水化物とかの吸収が、緩やかになってるのだろうか?

もうちょっと、様子を見るべ。





<指が腫れる>


1月のある日、指先が腫れていることに気づく。


指先の腫れ


しばらく様子を見てたのだけれど、腫れがひかない。

痛くはないけれど、気分のいいものでもない。


数日してから、消毒した針で突いてみた。

すると、緑色の液が…。


緑色の膿


緑色って、ガメラかっ!


膿んだことは、子どもの頃から何度もあるけど、この色は初めてだぞ。


膿を出し切って、消毒し、絆創膏(関西では、バンドエイド)貼っつけて、さらに様子見。




すぐに腫れはおさまり、以後、なんともない。


どこかでバイキンが入ったのかな?

よく分からん。





V-7 ブイセブン レギュラーヘッド 10本セット (ふつう)






tag :




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【月報】 2018年12月


2018年12月の報告。




健康月報2018年12月




最近していること


ササミちゃん
12月の健康月報!

エノキさん
パフパフ!

ササミちゃん
最近、実践していることや、試したことを、ここに記します。




<亜麻仁油>


イヌイットはアザラシの肉を食べるので寒さに強いと、ガッテンで紹介されていました。

日本でアザラシ肉はなかなか手に入りませんが、代用品があります。

それが、「えごま油」と「亜麻仁油」。


というわけで、1日にスプーン1杯、亜麻仁油を摂るようにしています。

納豆に入れて食べると、食べやすい気がする。

取り分けた鍋の椀にも、入れたりした。

今のところ、料理の味を邪魔することはありません。

(ただし、加熱してはいけない)


現状、体重に変化はありません。

ただ、寒さに強くなったような気がする。

(代謝が上がってる?)

ここ数年、以前に比べ冷えるようになってたんですが、今年は違う。

気温が高かったこともありますが、冷えてきたこの週末も、まだ去年のようには体が冷えない。

寝る時も、羽毛布団の中は、下着だけです。

(それもどうかと思うけど)





<パリパリピーマン>


パリパリピーマンを作ってみました。

ピーマンの種を取り、タッパーに氷水と一緒に入れ、一晩おく。


パリパリピーマン


名前の通り、シャッキリして、パリパリ音がする。

苦味も感じず、食べられました。


ただ、味付けがないので、一工夫欲しいところ。

何かないだろうか?

(肉料理の箸休めに、ちょうどいい気もするが)





<カキフライ>


牡蠣の季節だ!

すなわち、カキフライの季節だ!

タルタルソースが真価を発揮する!

よい牡蠣があたると、クリーミーで、なおおいしい!


カキフライ


今度は、タルタルソースの自作を考えようかな。





<腰痛>


長らく患っている腰痛だけど、今年は痛みが ほとんどない。

ヘルニア真っただ中の頃は、冬がつらかった。

寝るに寝られない。

痛くない位置、姿勢がない。

クシャミが怖い。


でも、今年は、快調!

体力は落ちているけれど、お尻も、ふくらはぎも、痺れない。

このまま冬を越せれば、いいな。





<海苔>


海苔の記事を書いたので、板海苔を買ってきた。

小さくちぎって、スライスチーズをのせて、おつまみにしたり。


海苔チーズ


余談)

焼酎のお湯割りに「かつお節」を入れたら、ダシを飲みながら酔っぱらうような、不思議な感じになった。





<サーキットトレーニング>


冬なので気温が低く、じんわり汗をかくまで、時間がかかる。

歩きに出れば、それでOKなのだけれど、これから寒くなると、億劫になるだろうな~と。

そこで、軽めのサーキットトレーニングを思案中。

ほどほどの負荷で、部屋の中でもそれほどうるさくなく、広さをとらないもの。

さて、どうしようか。

いろいろ組み合わせながら、試してみよう~っと。





[関係する記事]

 → 【イヌイット流】 基礎代謝を上げる油

 → 【福岡のパリパリピーマン】 苦い理由も

 → 海苔】 5つの健康パワー




tag :




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
健康番組を見て、これだと思った情報を、詳しくメモ。

おいしい食材や料理にも、興味あり。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【おでん (3)】 アレンジ料理 Nov 10, 2019
【おでん (2)】 高野豆腐の とうふめし風 Nov 07, 2019
【おでん (1)】 電子レンジを使った大根の下処理 Nov 05, 2019
【デブ味覚 克服】 薄味に慣れる方法 Oct 27, 2019
【甘いリンゴの選び方】 和歌山流 みかんの剥き方も Sep 26, 2019
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村