【おでん (3)】 アレンジ料理


残ったおでんを、次の日に再利用。

おいしくいただく方法を、紹介します。




あさイチ おでんのアレンジ料理




調理のポイント


ササミちゃん
第3回は、作り方から。

まずは、おでんの具の 下ごしらえ についてです。




<コンニャク>

味が染みやすいように、下処理します。

 ・ 隠し包丁を入れる。

 ・ 砂糖を揉み込む。


おでん コンニャクの下処理


前に「ガッテン」でも特集されていましたが、砂糖で揉むといいのだ。

これで、コンニャクの水分を減らせる。

水分が出た分、ダシが染みやすくなるんですね。





<入れる順番>


 (1) ダシが出る昆布や すじ肉、煮えにくい 大根やコンニャクから入れる。

 (2) 練り物は、そのあと。


竹輪と ちくわぶなら、ちくわぶを先に入れる。

ちくわぶは 小麦粉で できているので、煮込むと つゆを吸って、おいしくなるのだ。



 [ 先に入れた方がいい、うまみを吸うグループ]

 ・ 大根、コンニャク、卵、ちくわぶ。

 煮る目安は、45分。


 [ 後で入れた方がいい、うまみが逃げるグループ]

 ・ 竹輪、さつま揚げなどの 練り物。

 こちらは、15分ほど煮るだけでいい。





<鍋のフタは?>


フタは、しない方がいいのだとか。

ほら、フタすると、練り物が膨らむでしょ。

練り物は膨らんでしまうと、食感が悪くなるんだって。

(膨らんで また縮むから)

そういや、お店じゃ、フタしてませんもんね。


電子レンジで温めるのも、(練り物が)高温になって膨らんでしまうので、あまりよくない。
 



残り物アレンジ


ササミ
次の日、おでんが残っていたら、こんな食べ方がある。



<焼きおでん>


染みたダシが魅力な おでんですが、外側を焼くことで 香ばしくなる。


 (1) フライパンに、油を入れる。

 (2) おでんの具材は、汁をよく切っておくこと。
   卵は、破裂しないように、半分に切る。

 (3) 1~2分、焼き目がつくぐらいまで、両面を焼く。

 (4) バター 大さじ1/2と、醤油 大さじ1/2を入れ、火を止めて、風味をつける。



焼きおでん


香ばしさが加わった、バター醤油風味に、大変身というわけ。





<手羽先おでん>


 (1) コンニャクや大根など、うまみを吸うタイプの具を、つゆで煮る。

 (2) フライパンで、手羽先を軽く焼き、香ばしさを出す。
   (煮るので、完全に火を通す必要はありません)

 (3) 練り物と同じタイミングで入れて、弱火で 20分煮る。



手羽先おでん


おでんのダシと、手羽先のダシ。

ダブルのダシで、おいしくいただける。

さらに、おつゆに梅干を ほぐし入れると、さっぱりしたうまみが 加わります。


おでんに 鶏ウィングなど 骨付き鶏肉を入れると、ホロホロになって おいしいんですよね。

骨から肉が、スッと とれる。

コラーゲンも、よく出てそう。





<ミニトマトとモッツァレラのおでん>


 (1) いつも通りに、おでんを作る。

   変化をつけたいなら、シイタケやタマネギを入れても、OK。

 (2) おでんができあがったら、煮終わった後に、ミニトマトを加える。

 (3) モッツァレラチーズは、ひと口大に切った後、片栗粉をまぶして、コーティングする。

 (4) 鍋に このチーズを加え、フタをして、2分間 蒸らす。



ミニトマトとモッツァレラのおでん


オリーブオイルで フレッシュさを加えることも、可能だ。

洋風居酒屋の味わい。


飲み物は、何がいいんだろう?

日本酒? それとも、ワイン?
 



おまけ


<変わり種 具材>


 ・ 砂肝。(煮ると、ホロホロに)

 ・ トマトを入れて、洋風に。

 ・ 破裂に注意、ソーセージ。

 ・ 青森では、つぶ貝や姫たけを入れるらしい。

 ・ 沖縄では、足テビチ(豚足)や レタス(島ちしゃ菜)を入れる。



 ・ 残ったお汁で カレーを作るという人もいる。





多用途おでん鍋 ふるさとのれん KS-2539






ちくわぶのことは、長らく、知りませんでした。

ドラマとかで見るたび、なんじゃあれ? と思ってた。

というか、いまだに食べたことがない。


ちなみに、「焼き竹輪」と「ちくわぶ」の栄養素を比べると、こうなります。


ちくわと ちくわぶの 栄養素比較


ちくわぶは 原材料が小麦粉なので、炭水化物が高いですね。

その代わり、単体での塩分は ほぼゼロ。




ドラマのおでんというと、やっぱ、屋台か。

アルミ製の「タンポ」に日本酒入れたりして。

「おやじ、適当に見繕ってくれ」とか言っちゃったりなんかして。

寒いので、背中丸めちゃったりして。

焼酎のダシ割りなんかも、あるのかな~。


いや、屋台で食べたことないし、実は 見たこともないんだけど…





[関係する記事]

 → 【コンニャク 前編】 しみやすくする方法は砂糖




tag : 食べ物 あさイチ




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【おでん (2)】 高野豆腐の とうふめし風


名店の「豆腐飯」を、家で再現。

使うのは、高野豆腐だ。




あさイチ 高野豆腐で とうふめし




とうふめし


ササミちゃん
2回目は、名店の味に挑戦です。


東京は日本橋にある、おでんの専門店「お多幸本店」。

そこで人気なのが、「とうふめし」なのだ。

大きな豆腐が ごはんの上にのっかってるんですが、よ~く染みて、いい色になってるんです。


とうふめし


店には、セットになった「とうふめし定食」も、あるんだって。



だいたい、おでんのダシを ごはんにかけたら、おいしいもんな~。

よい豆腐に しっかり ダシが染みてたら、うまさ倍増だ。

戦後から、70年も継ぎ足してきた 濃厚な おつゆを使っているのだそう。

うまさの歴史が、そこにある。

木綿豆腐だって、特注品です。

やわらかくって、染みやすいのだ。




でも、東京まで行くのは、たいへんだぞ。


じゃあ、家で作れば、いいじゃない。

ということで、こんな方法が。


教えてくれたのは、鍋奉行こと、安井レイコさん。



<高野豆腐の とうふめし風>


 (1) 耐熱ボウルに 高野豆腐を入れ、たっぷりの熱湯を注ぐ。

 (2) ふんわり ラップをして、600Wの電子レンジで、3分間、加熱。

 (3) 崩れやすいので、注意しながら、水気を切って、ごはんにのせる。

 (4) 濃い目の つゆを、作ります。

   おでんのつゆ : 200ml
   しょうゆ : 小さじ2
   みりん : 小さじ2

   これを鍋で、煮立たせる。
   さらに、水溶き片栗粉で、とろみをつけましょう。
   (片栗粉 小さじ2、水 小さじ2)

 (5) これをかけたら、できあがりだ。



高野豆腐の とうふめし風


とろみがついた つゆが、よ~く、からみます。


熱湯で戻すことで、高野豆腐が ふわとろ になります。

高野豆腐を戻す時、熱し過ぎて「やっちまった!」となることがありますが、ここではあえて、やる。

その分、崩れやすいので、取り扱いには注意です。

やさしく、やさしく。



注意点)


 ・ もどす時は、真水の熱湯で!


塩分が入ったダシでは、ふわとろに なりません。

 ・ 加熱しすぎないこと!

加熱しすぎると、どろどろに溶けてしまうので、注意しましょう。

電子レンジで加熱する際、高野豆腐がプクっとなってきたら、止める。

あとは、余熱で。


 ・ 「膨柔剤不使用」と記載があるものは、やわらかくならない可能性あり。



この「ふわトロ」な高野豆腐。

水を切って使うと、よく味が染みるそうです。

麻婆豆腐にも、おススメなのだとか。







ササミちゃん
高野豆腐がなかったので、普通の豆腐で試してみました。


一つは、凍らせてみた。

(高野豆腐はないけれど、凍り豆腐で代用?)


凍らせた豆腐



おでんのつゆがないので、下の分量で煮ました。

   水 : 200ml
   しょうゆ : 大さじ1+小さじ2
   酒 : 大さじ1
   みりん : 大さじ1


解凍する代わりに、1時間ほどつけてから、煮た。

煮てから、食べるまで、これまた1時間ほど 放置。



豆腐飯風

(普通の豆腐、崩しちまった)



凍らせた豆腐は、なんか、厚揚げみたいな食感だった。


味なんですが、ダシに うま味が足りない。

やっぱ、おでんのつゆじゃないとね。

だから、調味料だけの場合は、厚揚げを一緒に煮るといいと思う。

厚揚げを煮ると、油の いいダシが出るから。

甘味があるんですよね。



今度は、おでんのあとに、作ろうっと。





奉行イチオシ! 安井レイコの進化鍋 (タツミムック)






高野豆腐というと、法事で食べるとか、もっちゃりした印象がありました。

若い人が すすんで食べるものでは、なかったように思う。


が、ここにきて、魅力ある食材として、見直されている。


 (1) 保存がきく。
 (2) 高たんぱく。
 (3) 食物繊維が豊富。
 (4) レジスタントプロテインが多い。


戻して煮て食べるほか、削ることで、「おからパウダー」のように使うこともできる。


高野豆腐は、復権を果たしたのだ。

田舎くさいと思われていた子が、ここにきて、評価された。

おめでとう、高野豆腐!

ありがとう、高野豆腐!

怖いぞ、高野聖!





[関係する記事]

 → 「高野豆腐は熱湯で戻す?」




tag : 食べ物 あさイチ




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【おでん (1)】 電子レンジを使った大根の下処理


電子レンジを使うと、簡単に、おでんの大根が よく染みるようになる。

ジャガイモだって、厚揚げの油抜きだって、できちゃうぞ。



NHK 「あさイチ」より、「~ クイズとくもり ~ 失敗しない! 秘伝の “おでん” 」からのメモ書きです。

放送日 :2019 年 11 月 5 日 。




あさイチ おでん 大根の煮方




で~こん


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミちゃん
料理から、「おでん」について。



コンビニ派?

家で作る派?

入れる食材は?

ダシは、どうする?


一口におでんといっても、たくさんのやり方、形がありそうです。

おいしくする方法、楽しみ方について、紹介しますよ。





<大根のコツ>


プロは、こうやっているそうです。


 (1) 皮は厚めにむく。
 (2) 米のとぎ汁で、1時間、下ゆでする。
 (3) 濃い目の つゆに、6時間つける。(ここでは 火にかけない)
 (4) 煮る時は、薄めの つゆで、2時間煮る。


皮がもったいない時は、きんぴら風にするなどして、食べるとよい。



ただ、家でやるには、面倒ですよね。

簡単にしたいなら、こんな方法があります。


 (1) 5ミリほど、大根の皮をむく。(厚め)

 (2) 大根の厚みは、2センチほどにする。

 (3) 表面に、格子状の切り込みを入れ、半分(半月形)に切る。

 (4) 米のとぎ汁の代わりに、これを使います。
   耐熱ボウルに水を入れ、小麦粉を加える。
   水の量は、大根が半分つかるぐらい。
   小麦粉は、水によく溶くこと。
   (水 200ml に対し、小麦粉 小さじ1 が目安)

 (5) これに切った大根を入れて、ラップをかける。
   この時、ラップは へこませ、落とし込むようにかけること。
   (落とし蓋のようにする)

 (6) 600W の電子レンジで 10分間チンする。
   これで、1時間の 下ゆでと同じ効果が得られる。

 (7) あとは、いつものように、おつゆで 30分間 煮るだけ。
   チンした後、アツアツの状態で 水切りし、おつゆに入れてください。


おでん 大根の下処理のコツ



ラップを普通にかけた場合、食材の上に 隙間ができます。

ここが空気の層になるので、熱が逃げやすいのだ。

ラップをへこませて、食材の上に直接かかるようにすれば、空気の層がないので、熱が逃げません。

これで早く高温になるってわけ。


* レンジでチンした後は、かなり熱くなっています。やけどしないように、注意してくださいね。





<他にもある、電子レンジを使った下処理>



<ジャガイモ>


 (1) ジャガイモを洗い、土を落とす。
   芽があれば、取り除くこと。

 (2) 皮をむかない状態で、軽く濡れたジャガイモを、ラップに包む。

 (3) 600Wの電子レンジで、3分間チンする。


冷めたら、皮をむいて、いつものように煮ればよい。




<がんもどき、厚揚げなど>


油抜きに、電子レンジを使います。


 (1) 耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、濡らした厚揚げなどを置いて、さらに、キッチンペーパーを上に置いて、はさむ。

 (2) この包んだような状態で、600W の電子レンジで、1分間 チンするだけ。


油が抜けると共に、ふっくらして、味も染みやすくなる。



電子レンジで下処理






電子レンジ「こつ」の科学―使い方の疑問に答える






むか~し、むかし。

田舎の小さな町にも、駄菓子屋が 5つぐらい、あるいはもっと、あったんじゃ。

だいたい、おばあちゃんが経営しておる。

冬になると、お好み焼きのスペースの横に、大きな鍋が置かれる。

中身は、おでんじゃ。

関西では、「関東煮」と書いて、「かんとだき」と呼ばれておった。

コンビニなど影も形もない時代、手軽に食べられる おでんといえば、この 駄菓子屋の かんとだき じゃった。

お値段も安いので、小学生たちが よく買っておったわ。

人気なのは、串にさした すじ肉。

あるいは、色が変わるまで煮られている、ゆで卵。

こんにゃくや ジャガイモも、あったのう。

ただ、大根はなかった。

大根が人気だと知ったのは、ずいぶんあとのことじゃった。


ちなみに、よく煮た こんにゃくと すじ肉は、細かく切って、お好み焼きや 焼きそばに 使われるぞ。

これがまた、うまいんじゃ~~。


むかし、むかしの、ことじゃった。




tag : 食べ物 あさイチ




web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
健康番組を見て、これだと思った情報を、詳しくメモ。

おいしい食材や料理にも、興味あり。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【おでん (3)】 アレンジ料理 Nov 10, 2019
【おでん (2)】 高野豆腐の とうふめし風 Nov 07, 2019
【おでん (1)】 電子レンジを使った大根の下処理 Nov 05, 2019
【デブ味覚 克服】 薄味に慣れる方法 Oct 27, 2019
【甘いリンゴの選び方】 和歌山流 みかんの剥き方も Sep 26, 2019
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村