【袋パン】 夏もパン祭り?


大阪人が好きな 袋入りパンは、どれだ?

街で人気のパン屋さんが脅威に感じる市販商品も、紹介します。



「なるみ岡村の過ぎるTV」より、「~ 春のパン祭り! ~ 行列のできるパン屋が嫉妬 マル秘 コンビニパン」からのメモ書きです。

放送日 :2019 年 3 月 25 日 。




過ぎるTV 春のパン祭り




袋パンの世界


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミちゃん
ズバリ、「パン」について。




まずは、好きな「袋パン」からだ。

大阪人は、どんなのが好みなんでしょう?



<街の人の声>



[ ランチパック 深煎りピーナッツ 粒入り ]


ランチパック 深煎りピーナッツ 粒入り


 メーカー : 山崎製パン


粒々が、いいアクセントになっている。

ツブツブに夢中になる。


焼いて(トーストして)食べても、おいしい。

焼くと、サクッとなるし、中のピーナッツが いい感じで 溶けてくる。


ランチパック ピーナッツのトースト





[ レーズンパターロール マーガリン入り ]


レーズンパターロール マーガリン入り


 メーカー : セブンイレブン


10秒ぐらい 電子レンジで チンしたら、中のバターが溶けて、おいしい。





[ たまご&カレーサンド ]


たまご&カレーサンド


 メーカー : セブンイレブン


生地が ふわふわで、まるで、赤ちゃんのほっぺみたい。

カレーは、マイルド系。

パンの生地と、カレーの卵が、めっちゃ マッチングしてる。





[ 頭脳パン ]


頭脳パン


 メーカー : 伊藤パン


約40年前から、発売している。

ちょっと 甘めで、味は ミルクパンみたいな。

ゲン担ぎで、試験前に食べる人も。


 1個あたりの栄養

 エネルギー : 440kcal
 たんぱく質 : 7.6g
 脂質 : 20.7g
 炭水化物 : 55.9g
 食塩相当量 : 0.8g





堂々の第3位は、こちらのパンだ!


[ 北海道チーズ蒸しケーキ ]


北海道チーズ蒸しケーキ


 メーカー : 山崎製パン


真ん中にプリントされた、北海道のカタチが印象的。

食べると、懐かしくて、ほっこりする。

こってりしすぎず、程よい甘さ。

あっさりしている。


 1個あたりの栄養

 エネルギー : 338kcal
 たんぱく質 : 6.1g
 脂質 : 13.4g
 炭水化物 : 48.3g
 食塩相当量 : 0.5g





第2位は、こちら。


[ ミニスナックゴールド ]


ミニスナックゴールド


 メーカー : 山崎製パン


甘くて、いくらでも食べられる。

白い甘い線が、最高。


 1個あたりの栄養

 エネルギー : 591kcal
 たんぱく質 : 9.1g
 脂質 : 32.2g
 炭水化物 : 66.2g
 食塩相当量 : 1.2g



昔、似たようなパンで、もっと分厚いのがあったような気がするけど、思い出せない。





そして、大阪人が選ぶ第1位が、これ!


[ サンミー ]


サンミー


 メーカー : 神戸屋


約45年前から、発売されている。

デニッシュ生地に走る、細いチョコレートの線でおなじみ。

朝食のほか、おやつにも、合います。


 1個あたりの栄養

 エネルギー : 499kcal
 たんぱく質 : 7.4g
 脂質 : 29.4g
 炭水化物 : 51.7g
 食塩相当量 : 0.8g



関西のスーパーでは、たまに 姉妹品の 「ヨンミー」が並んでたりする。




人気パン屋さんも嫉妬する袋パン


ササミちゃん
街で人気のパン屋さん。

その人気パン屋さんが、「やられた~」とぶっちゃけてしまう、市販の袋パンとは?




 パン屋(1) [ ROUTE271 ]


平日でも、開店前に行列ができる、人気店。

お目当ての人気商品は、「パン・コン・トマテ」や「エビチリサンド」などの、総菜パンだ。

中でも人気なのが、「タイ風焼きそばパン」。

ピリ辛の味と、もっちりしたパンの食感は、病みつきになる人、続出。

売り切れ注意の一品なのだ。


ROUTE271



そんなお店の店長さんが、脅威に感じる袋パンが、これ。


[ ビーフメンチカツバーガー ]


ビーフメンチカツバーガー

 メーカー : セブンイレブン


このボリュームで、税込 198円。

ふっくらしていて、全然、しぼんでないぞ。

これがコンビニパン? という、ボリュームだ。

非常にバランスがよく、メンチカツ、ソース、パンが、一緒に口の中で、なくなっていく。

この値段で ビーフ100% ということに、驚きを隠せない。

ソースの香りも、Good!

牛肉の肉汁を加えた、スパイシーなソースだ。






 パン屋(2) [ サニーサイド ] (宝塚中山寺店)


創業43年。

このお店は カフェが併設されていて、ランチタイムは 常に満席だという。

売っているパンの 約3割が、ハード系のパン。

中でも、「苺ミルクフランス」が 1番人気。


サニーサイド



通常、ハード系のパンは 袋パンには適していないと、店長さんは言う。

というのも、長時間おくと、水分が皮にうつり、ちょっと フニャフニャとした 食感に、なりやすいのだ。

ところが、この常識を打ち破る、驚異的なパンが出てきた。

それがこれ。


[ 練乳ミルクフランス ]


練乳ミルクフランス

 メーカー : セブンイレブン


クリームたっぷりだ。

パンはハード系で、パリッとしている。

その分、食べ応えがあるぞ。

中のクリームとのバランスもいい。

クリームチーズを加えることで、まろやかで、スッキリした味わいになってる。

初めての体験を、どうぞ。






誰にでも、定番のパンや 思い出のパンが、ありそうですね。

たまには 甘~いのを食べて、満足感にひたるのも、いい。





低糖質 チョココロネ 8個(4個入×2袋) 糖質オフ 糖質制限 低糖パン 低糖質パン 糖質 食品 糖質カット 健康食品 健康 低糖工房 糖質制限やダイエットにおすすめ! 1個あたり糖質2.9g 低糖質チョココロネ






小さい頃、朝食べてたのは、食パンだった。

トースターで焼いて、マーガリンを塗ってた。


そういや、マーガリン、長らく食べてないな。

子どもの頃は、給食でも、ついてたけど。


菓子パンはどうだったかと考えてみると、「銀パン」「金パン」みたいなのがあった。

確か、コッペパンみたいなのに、チョコレートがかかってて、中にはクリームが入ってるんだっけか。

たま~に、スーパーで似たようなの見かけるけど、なんか違うんだよな~。

だけど、詳細まで覚えてないという。

そもそも、銀と金の違いって、なんだっけ?

セピア色の記憶だけが、たよりなんだけど…。





[関係する記事]

 → 「トッピングトースト+ポップアップ式と最新トースター」

 → 「食パンの冷凍保存法+トーストは耳を切ってから焼く」

 → 【ジャム新世界(1)】 福島県のシャム




tag : 食べ物





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【ビタミンD】 何分日光を浴びればいい?


意外と忘れがちな栄養素、それが ビタミンD。

1日に、どれぐらい摂ればいいのだろうか?

また、日光浴は、1日何分すればいい?

不足したらどうなるか? 摂ることのメリットなどを、紹介します。



「健康カプセル! ゲンキの時間」「~ 冬こそ摂りたい 多機能ビタミン ~ 骨・血管・インフルにも!」より。

放送日 :2019 年 2 月 10 日 。




ビタミンD 1日の摂取量と、日光浴時間の目安







エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
栄養から、「ビタミンD」について。




<ビタミンD って何?>


骨の生成に関連する、栄養素。

牛乳やヨーグルトなど、カルシウムを頑張って摂取している人は、多いと思います。

しかし、それだけでは足りないんです。

ビタミンD がないと、骨にカルシウムを呼び寄せることができないのだ。


ビタミンD の大事な役割は、カルシウムの吸収を促し、骨まで運んでいくこと





<ビタミンD が不足すると、どうなるの?>


「骨粗しょう症」や「いつの間にか骨折」のリスクが高まる。

昭和の保健関係の掲示板では、「くる病」の記事が掲載されていることもありました。

くる病と日光に関する記事、読んだことありませんか?



いつの間にか骨折とは、骨粗しょう症で スカスカになった背骨が、体重に耐えられなくなり、潰れてしまうこと。

気づかない間に、背骨の一部が変形していることがあります。

じわじわ潰れるために、痛みが少なく、自覚症状がないケースがあるのだ。


骨粗しょう症といつの間にか骨折


症状が悪化すると、背中が丸くなり、肺などの内臓を圧迫してしまうことも。

昔は、骨密度の検査も今ほど一般的ではなかったので、いつの間にか骨折をしていたケースが、少なくなかったんでしょうね。



ビタミンD不足の人は、頸動脈のプラークを持っている人が多く、動脈硬化のリスクが高い傾向にあるという話もあります。



日本人は、血液中のビタミンD濃度が、低い傾向にある。

特に、女性は、不足の割合が、男性より高いんです。


これらのことから、ビタミンDは、意識して摂りたい栄養素なんですね。





<日光との関係>


ビタミンDは、唯一、身体で生成できるビタミンなんです。

ただ、これには、紫外線が必要。

つまり、日光に当たらねばならないのだ。


冬は、日照時間が短くなり、肌の露出も少なくなりがち。

必然、日に当たる機会が少なくなります。

これが、冬にビタミンD が不足しやすい理由です。


日中、外出をしない人は、要注意。

また、極端な紫外線対策をしている人も、気をつけた方がいい。

日光に当たらないことで、ビタミンD 不足になっている可能性があります。



では、どのくらい、日に当たればいいのでしょう?


 ビタミンDの生成に必要な時間の目安

 札幌 : 冬場で 約132分 夏場で 約8分。

 つくば : 冬場で 約39分 夏場で 約6分。

 沖縄 : 冬場で 約13分 夏場で 約5分。

 (昼12時の太陽光で換算した場合)



 1日の ビタミンDの必要量は、15μg 。

 うち、食事による摂取は、5.5μg 。

 体内生成は、9.5μg 。


日光によって、1日に 9.5μg ビタミンDを生成することが必要となる。


ちょっと余裕を持たせて、10μg を目標とした場合、その目安がこちらになる。


ビタミンD生成に必要な時間

(条件 : 顔と手の甲を露出した場合)


場所と季節、時間によって、変わってきます。

夏は紫外線が強いので、短い時間ですむ。

逆に、冬は、すごく時間がかかります。



日光浴、紫外線というと、どうしても、肌のことが心配になりますよね。

そこで、こんな資料も。


皮膚に影響が出始める時間




夏場は、生成に必要な時間が短く、皮膚に影響が出る時間も短めです。

 外に出ない人 → 少し日光を浴びた方がいい。

 外に出る人 → 必要以上に浴びない工夫が必要。


冬場は、生成に必要な時間が長めで、皮膚に影響が出る時間も長い。

 住んでいる場所によって、日光浴の時間を確保したい。



なお、室内の場合、窓ガラスが ビタミンD の生成に必要な「紫外線β波」を遮断するので、効果は期待できないとのこと。





<ビタミンDを摂るメリットは?>


ビタミンDは、免疫細胞にも関係してるんです。

ウイルスなどが粘膜に くっついて悪さをするのを、ビタミンD が粘膜上にバリアを張って防いでくれる。

小中学生を対象にしたインフルエンザ罹患率の実験では、ビタミンD を摂取したグループは、摂取してないグループに比べ、感染率が半分になったというデータもある。



前述の通り、ビタミンD が強化されれば、骨が丈夫になります。

また、筋肉の増強にもなり、高齢者の転倒防止にもつながる。

さらには、糖尿病が発症しにくくなるという報告も。


最近では、認知症予防も、期待されています。

というのも、アルツハイマー病の人は、血中ビタミンD濃度が低い傾向にあるのだ。

また、認知機能の検査においても、血中ビタミンD濃度が低い人は、成績がよくないとの報告が。





<ビタミンD が豊富な食材は?>


まずは、サンマ、サバ、サケなどの、青魚。

缶詰だと、ビタミンDを多く含む皮や、カルシウムを多く含む骨も、一緒に摂れます。


シイタケ、しめじ、エリンギなどの キノコ類も、ビタミンDが 豊富。

キノコ類は、日に当たるとビタミンDに変化する成分「エルゴステロール」を含有しているのだ。

調理する前、約1~2時間ほど 天日干しすると、ビタミンDが 約10倍になる。



ビタミンDが豊富な食材



なお、ビタミンD の過剰摂取はよくないので、サプリメントで摂る場合は、注意しましょう。

適量を守ること。





<骨を強くする もう一つのビタミン>


それは、「ビタミンK」


普段、あまり聞かない名前かも、しれません。

でも、骨粗しょう症で治療中なら、聞いたことあるかも。


ビタミンK は、骨を形成する時に必要なビタミンです。

骨の原料となるカルシウムを、腸から骨へと運ぶのが、ビタミンD。

そして、そのカルシウムを骨に定着させるのが、ビタミンK なのだ。


骨を強くしたいなら、「カルシウム」「ビタミンD」「ビタミンK」を一緒に摂ることが、大切なんですね。


また、ビタミンK には、ケガをした時などに血液を固める(かさぶたを作る)働きもある。

ビタミンK の「K」は、ドイツ語の「 Koaguration(コアギュレーション)」(凝固)の略。



骨の健康と ビタミンK といえば、出てくる食材が、「納豆」ですよね。

野菜では、「モロヘイヤ」「ブロッコリー」「ほうれん草」などの 青菜類も豊富だ。


ビタミンKが豊富な食材


摂取量の目安は、男女とも 成人で、150μg 。

納豆を 1パック食べるだけで、大丈夫だ。





<骨を丈夫にする運動>


食べ物や日光浴以外にも、骨の強化に必要なものがあります。

それが、骨への刺激。

そして、簡単にできる運動が、これだ。



 <かかと落とし>

 両足のかかとを、上げ下げするだけ。

 上げたかかとを、トン! と落とす。

 体重を かかとにかけ、骨を刺激するよう、意識しましょう。

 1日に 30回が、目安です。



かかと落とし


骨の形成が促されるだけでなく、糖尿病や動脈硬化、認知症の予防効果も、期待できます。

(階下や周囲の人の迷惑にならないよう、配慮して行いましょうね)






ビタミンD も、ビタミンK も、骨粗しょう症の予防だけでなく、様々な健康効果につながる因子を持っています。

ちょっと生活習慣を見直すだけで、多くのメリットを与えてくれるでしょう。




まとめ



<1日に必要なビタミンD の目安>

 食物から、5.5μg 。

 日光浴による生成で、9.5μg 。


食べ物なら、鮭、さんま、いわし、キノコ類。



<1日に必要なビタミンK の目安>

 食物から、150μg 。


納豆、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜が豊富。



加えて、牛乳、ヨーグルト、大豆製品などで、カルシウムを摂取しましょう。



<骨への刺激>

 かかと落としが、簡単。












小学生の頃は給食で、牛乳が必ず、ついておりました。

低学年の時は、まだ、瓶の牛乳だった。

カゴをふたりで 両側から持ち、カタカタと 瓶を鳴らしながら、運ぶ。

クラス分の牛乳は、かなり重かったと、記憶しています。

なにせ、瓶だから。


給食の瓶牛乳というのは、あまりおいしくなかった。

瓶で運ばれるので、なんか、泡立ってるし。


それがやがて、パック牛乳になりました。

瓶が紙になったので、重さは軽減。

でも、中身は同じ牛乳ですから、それなりの重さだ。

中学生になったら、重いトレーを、一人で持ったりもしたけれど。


瓶の少し泡立った牛乳を経験したからか、ずっと、牛乳が苦手でした。

給食の時は、イヤイヤ飲んでいた。


それが変わったのが、旅行の時。

道の駅かなんかで、牧場直送のおいしい牛乳みたいなのが売ってた。

ためしに飲んだところ、これがおいしかった。

以来、牛乳を飲めるようになりました。

ちゃんとおいしい牛乳も、あるんだと。


今では、毎日、飲むようにしています。

コーヒーを牛乳で割ったりして。





[関係する記事]

 → 【ビタミンD欠乏】 豊富な食材は鮭+1日15分の日光浴

 → 「クララ病とビタミンD欠乏」

 → 【いつの間にか骨折】 対策は、片足立ち&骨パーフェクトドリンク

 → 「やせ型は注意! 骨粗しょう症と新薬デノスマブ」




tag : 健康カプセル!ゲンキの時間 栄養素





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ





【それ捨てたら もったいない】 栄養UP法 【赤石定典】


捨てがちな野菜のアレが、実は栄養豊富だって、知ってました?

調理法によっても、損か得かが変わってくる。



「ビーバップ! ハイヒール」より、「~ その調理法 間違いです! ~ THE 得する食べ方」 について。

放送日 :2019 年 7 月 25 日 。

かしこブレーン : 赤石定典さん(東京慈恵会医科大学附属病院 栄養部)。




ビーバップハイヒール 得する食べ方




捨てると損な部位


エノキ
さあ、今回のテーマは何でしょうか?

ササミ
「得する食べ方について」です。




毎日の食事が、パターン化されてませんか?

食材が固定化していると、摂り過ぎている栄養と、足りなくなってる栄養が、知らず知らず、できていることがあります。

食物繊維やカルシウムは、その代表。

夏場は、ビタミンB系やビタミンCも、強化したいところです。

欠乏すると、健康にも関わってきますよ。

ダイエット中は、特に要注意だ。

栄養が、偏りがちです。




食材には、栄養を効果的に摂れる「食べ方」があります。

今回は、それを勉強しましょうってわけ。





<卵のカラザ>


卵を割った時にある、黄身に付いている、白いもの。

これを、「カラザ」といいます。


卵のカラザ


常識クイズなどで、取り除きましょうと言われる、糸状のアレ。


実はこれ、栄養的には、捨てると もったいないんだって。

カラザには、「シアル酸」が含まれている。

これには、免疫力アップ、美肌効果、育毛促進が、期待できるのだ。





<タマネギの皮?>


マグネシウムに、カルシウム。さらに、アレルギー改善効果が期待できる、ポリフェノールの1種「ケルセチン」。

これらの 9割以上は、タマネギの茶色い皮に含まれるって、知ってました?

なので、茶色い皮をすべて むいてしまうと、損なんです。

できれば、2枚目の皮は、残したい。


タマネギの皮


煮出せば、お茶やダシになりますし。





<トマト>


まず、大事なのは、皮。

トマトの抗酸化成分「リコピン」は、全体の4割が、皮に入ってるんです。


そして、注意したいのが、これ。

トマトを包丁で切る時、まな板に流れ出る、種のゼリー部分。


このゼリー部分には、トマト全体の 80% にも及ぶ アミノ酸が含まれているんですよ。


トマトのお尻にある、放射線状の白線。

種とゼリーは、この下に詰まっています。

なので、白線を避けて切ると、種とゼリーが流れ出にくいんだって。


トマトのゼリー部分






<ブロッコリー>


ブロッコリーの「葉」と「茎」には、つぼみの 3倍もの「ポリフェノール」が含まれています。

捨てがちな部分ですが、しっかり火を通して、やわらかくすれば、食べられますよ。





<エビの殻>


殻の色素である「アスタキサンチン」には、ビタミンC の約6000倍もの抗酸化力がある。

また、コレステロールの吸収を抑える「キチンキトサン」も、牛乳の 約6倍。


エビの殻は ごま油で揚げると、チップスになります。

アスタキサンチンは油に溶けるので、マヨネーズとの相性もバッチリだ。


エビ殻 チップス






<ピーマン>


ピーマンの「ヘタ」と「ワタ」もまた、栄養的には、捨てると損。

そもそも、ヘタは、実(み)に栄養素を循環させる場所なんです。

取り除くと、ビタミンC が 36% も消えてしまう。

また、ワタには、血液サラサラ効果のある「ピラジン」が、実の 10倍もある。


ピーマンの肉詰めを作る際、ヘタとワタを細かく切り刻み、肉に混ぜ込むと、いいんだってさ。





<茶殻>


飲んだ後 捨ててしまう茶殻には、ニンジンの 2.4倍の「β-カロテン」が含まれている。

また、ビタミンE も、ほうれん草の 約25倍。


天日干しした茶殻を細かくし、おにぎりに混ぜれば、美味しく食べることができます。

炒って、ふりかけにするのも、手だ。




<みかん>


ミカンの白い筋には、ビタミンC の吸収率を高める「ビタミンP」が、実の 300倍も含まれているんです。

また、白い筋と皮には、コレステロール値を下げるとされる「ペクチン」が、実の 4倍も含まれるのだ。


これら全部を活かしたいなら、皮ごとミキサーにかけ、丸ごと生ジュースにすればいい。


みかん 丸ごとジュース


少量のハチミツを入れると、なお美味しいとのこと。





<とうもろこし>


トウモロコシの「ヒゲ」、取って、捨てますよね。

でも、これって、花粉症など アレルギー症状に効果がある「カリウム」が豊富なんです。

なにせ、「ヒゲ茶」があるくらい。




調理法


ササミ
調理法によっても、摂取できる栄養が変わります。

例えば、「水溶性」だったり、「脂溶性」だったり。

水溶性のものは、水に溶けだすので、生で食べるか、煮汁までいただくのが、得する方法だ。





<スクランブルエッグ>


卵に含まれる「ビタミンD」は、油に溶けやすいという性質があります。

なので、スクランブルエッグにすると、油と共に外に飛び散り、約40%も減ってしまう。

なので、卵を炒める時は、こまめにフタをする 方が、いいのだ。

これだと、油がフタで はね返るので、ビタミンDが失われません。

さらに、水気も飛ばないので、ふんわりした仕上がりになる。





<バナナ>


バナナは、熟してから食べる方がよい。

期間の目安は、夏なら 3日前後冬なら 5日前後

腸内環境を整える「オリゴ糖」が、熟すと、約3倍になります。


熟すのが待てないなら、ホットバナナにするとよい。

加熱するだけでも、オリゴ糖が 3倍になります。

しかも、甘味も増すときている。





<昆布だし>


昆布だしには、美肌効果のある「ミネラル」がたっぷり。

これを効率的に摂るには、「水だし」が おススメ。


水だし 昆布


昆布を 2時間以上 水につけておくだけで、加熱では少量しか溶け出さないミネラルが、約10倍も 溶け出すのだ。





<牛肉>


肉じゃがなどで、牛肉をぐつぐつ煮ると、栄養素的には もったいない。

5秒煮るだけで、ビタミンB1が、約25%も損になる。

1時間煮込めば、約60% もの損に。


ただ、栄養は煮汁に溶け出すので、汁まで飲める味付けにすれば、損はありません。

薄味にして、汁まで味わえるようにしましょう。





<スイカ>


スイカは、冷蔵庫で キンキンに冷やさない方がいい。

「リコピン」に注目すると、常温の方が 最大 40% もアップするのだ。

しかも、スイカの甘味を 最も感じやすいのは、常温の 20℃ 前後なんだって。

(10~15℃ での保存を勧めているところもある)


丸ごとなら、冷たい水の中で保存するのも、手。

あるいは、食べる数時間前に、冷蔵庫で冷やす。

切ったものなら、ラップして、野菜室へ。




<緑茶>


緑茶にあるものを入れると、カテキンの吸収率が 5倍 アップする。

そのあるものとは、レモン。

カテキンは、レモンの「ビタミンC」を同時に摂取すると、腸内での吸収率が上がるんです。





<ホットミルク>


ホットミルクを作るなら、電子レンジで? それとも、鍋で?


ビタミンB12 に注目するなら、鍋がおススメ。

牛乳に含まれる ビタミンB12 は 光に弱く、電子レンジで加熱すると、半減してしまうのだ。





<たらこは、生? 焼き?>


生たらこと、焼きたらこ。

ナトリウムやリンなど「ミネラル」に注目するなら、焼きたらこ。

加熱することで、1.5倍になります。





<炊飯する時 入れるなら?>


酢でしょうか? それとも、オリーブオイル?


お米の栄養を 効率よく摂りたいなら、酢を入れるとよい。

酢を少量入れて、お米を炊くと、米に含まれている たんぱく質が溶け出し、消化率が 10倍 アップします。




<キャベツにかけるなら?>


塩? それとも、マヨネーズ?


栄養的にお得なのは、マヨネーズ。

消化器官を元気にする物質「リゾホスファチヂン酸」が、マヨネーズの脂質と合わさると、2.4倍になる。




番外編


ササミ
最後は、番外編を。





<焼肉とコーヒーの関係>


焼き肉を食べた後、コーヒーを飲む。

店によっては、セットになっているところも、あるかもしれません。


でも、牛肉に含まれる「鉄分」に注目すると、これはもったいない組み合わせ。

コーヒーに含まれる「タンニン」が、鉄分の吸収を邪魔するので、鉄分の吸収率が 50% も下がってしまうんです。

逆に、鉄分の吸収率を上げたいなら、ビタミンC が豊富な オレンジジュースを飲むとよい。


しかし、これには、別の面もあります。

食後のコーヒーには、脂肪の吸収を抑えるとか、血糖値の上昇を緩やかにする、といったメリットがある。


どちらを大事にするかは、各人の好みで。





その調理、まだまだ9割の栄養捨ててます!






さすがに、扇風機ではどうにもならない暑さになってきた。

天気予報を見ても、真っ赤っか。

しかも、赤の色が濃い。


そうだ、ホームセンターに行こう。

あそこなら、長時間、涼んでいられる。

なおかつ、清涼グッズが見つかるかもしれない。


と思って行ったら、けっこう親子連れがいる。

特に、工作に関係しそうなコーナー。

夏休みの宿題だろうか。

こんな時期に、えらいな~。

工作とか、最後の最後だったけどな~。


最近の流行は、携帯型の扇風機か。

手に持ったり、首にかけたり。

あと、ひんやり敷きパッドに、枕パッド。

みんな、肌触りを確かめてた。





(お試し用は、それ専用を、用意してほしい気も…)





[関係する記事]

 → 【野菜】 栄養を効率よく摂る方法

 → 【食べても 食べても 太らない法】




tag : 食べ物





web拍手 by FC2

にほんブログ村 健康ブログへ







FC2カウンター


アーカイブ
 ためしてガッテンの
 アーカイブ 過去記事


 → 2011年 前半
 → 2011年 後半

 → 2012年 1月~3月
 → 2012年 4月~7月
 → 2012年 8月~12月

 → 2013年 1月~3月
 → 2013年 4月~6月

 → 食べ物・料理

 [全記事表示]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

荒巻ケンコー

Author:荒巻ケンコー
カラダを労わるためのメモ帳。

栄養管理でメタボは脱出。
できるところから、他もメンテナンス。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【袋パン】 夏もパン祭り? Aug 08, 2019
【ビタミンD】 何分日光を浴びればいい? Aug 04, 2019
【それ捨てたら もったいない】 栄養UP法 【赤石定典】 Jul 28, 2019
【鳥取産】 美味しいスイカの見分け方 Jul 24, 2019
【認知症予防になる運動】 踏み台昇降の思い出も Jul 21, 2019
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム Google

↑ 記事が見つからない時、こちらをどうぞ。
Google
注目記事
注目記事
忍者

注目記事
食べ物の記事
健康の新常識
ダイエット 痩身
検索フォーム FC2
FC2拍手ランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村